2013年06月13日

父と女子中学生のふたり暮らし 関谷あさみ「千と万」1巻

関谷あさみ 千と万 関谷あさみ氏のコミックス「千と万」1巻【AA】が12日に発売になった。裏表紙は『自分はイケてる中年男性だと思っている父とひとつ屋根の下で暮らす、中学1年生の娘。お父さんの言動にイライラしちゃうのは、詩万が思春期だから?』とかで、オビは『父・千広と娘・詩万の何気ない日常―』『思春期って難しい?父と娘のふたり暮らし』。
-

関谷あさみ氏のコミックス「千と万」1巻【AA】
「父・千広と娘・詩万の何気ない日常―」「思春期って難しい?父と娘とふたり暮らし」

「友達と遊び行く約束してるから」「日曜?今週の日曜?」

「遊ぶお金はちゃんと自分の使うけど 電車代だけ貸してくれない?」

「あ――ソファー欲しいな、ソファー」
とらのあな秋葉原店A
特典:リーフレット
メロンブックス秋葉原1号店
特典:リーフレット
ゲーマーズ本店
特典:ブロマイド

関谷あさみ氏コミックハイ!!で連載されている、父と娘のふたり暮らしコミックス「千と万」1巻【AA】が12日に発売になった。

オビの謳い文句は『思春期って難しい?父と娘とふたり暮らし』、『父・千広と娘・詩万の何気ない日常――』で、作品情報は『何気ない日常に起こる出来事に泣いたり笑ったり。それが出来るのは父がいるから、そして娘がいてくれるから。人気作家・関谷あさみが描く、ありきたりだけど大切な日々の物語』な、父・千広と、娘・詩万の父子家庭を描いたお話みたい。

コミックス情報では『関谷あさみが女子中学生をリアルに描いた、コミックハイ!の人気作品がついに単行本化!』を謳い、COMIC ZIN秋葉原店には『父と娘。色々あるけど基本まったり』、『家庭内の微妙な距離感が心地良い!』POP、とらのあな秋葉原店Aには『思春期娘と父親のほんわかな日常。ついに、関谷先生の一般向け作品がコミックス化!!詩万ちゃんの行動や表情が超キュート♥』POPが付いていた。

自分はイケてる中年男性だと思っている父・千広とひとつ屋根の下で暮らす、中学1年生の娘・詩万。お父さんの言動にイライラしちゃうのは、詩万が思春期だから? それとも単にワガママだから?あるいはお父さんが自分をイケてると思ってるから…!?父と娘の何気ない日常の物語。  「千と万」1巻裏表紙

なお、「千と万」1巻【AA】の感想には、じゅの's 漫画レビューさん『父子家庭で育つ中学生の娘・詩万と、父・千広を描いた作品です。子供っぽくはしゃぐ千広の態度にイラついたり、ジャージ姿の写真をブログに勝手にアップした事に腹が立ったり、詩万の視点で描かれている内容に共感する人も多いと思います。それと同時に、世のお父さんの立場の方が読んでも興味深いのではと思わせる作りが、なかなか上手いです』、超進化アンチテーゼさん『親と子の両方の視点からちょっとリアリティのある日常描写を炙り出している漫画で、自分の年齢的な事もあって、正直面白く思わずにはいられない感じで(笑 最初から最後までとても興味深く読む事が出来ました』、ここにいないのはさん『漫画での中学生物の臨むべき性質を最大限に発揮していました。本当に一挙一動に目が奪われます』などがある。

「千と万」1巻コミックス情報 / 関谷あさみのホームページ

「お父さんの肩たたきしてくれたらあげよう」「は」
「ジャマしに来たなら、あっち行ってよもー」
「ぶははっ あはは」
父親のブログ閲覧
「勝手に書くなよな〜」
「今日のお昼どうしようか」
「そうめん以外…」
「出前取ろう!ピザ食べてみたい!」

【関連記事】
関谷あさみ ロリっ子アイドル同人誌 「ちっちゃい身体が悦びに震える様子はサイコー!」
JC中心のエロ漫画誌"Juicy"vol.2が、4ヶ月ぶりに発売。「純愛だからのこのエロさ」
茜新社の新しいエロ漫画誌"Juicy"発売 「JC中心!ラブラブ!美少女マガジン!」

【関連リンク】
双葉社
「千と万」1巻コミックス情報
【コラム・ネタ・お知らせ】 身長181cm!おっとり高身長中2女子の思春期!
関谷あさみのホームページ「再起動ふとん」
以下の書店さんではおまけがつきます
関谷あさみ - Wikipedia
関谷あさみとは - ニコニコ大百科

「千と万」1巻 “思春期って難しい!? 父と娘のふたり暮らし”(大阪・日本橋)

【感想リンク】
関谷あさみ氏『千と万』1巻発売 父と娘ふたり暮らしの何気ない日常
おっさんと女子中学生の父子ふたり暮らし
本当の意味での日常作品を読みたい方には是非手にとってもらいたいですね
【お互いが分からない父娘】千と万 第1巻
思春期少女はちょっとしたことが我慢ならない! 父と娘の親子生活
お父さんの立場の方が読んでも興味深いのではと思わせる作りが、なかなか上手いです
親と子の両方の視点からちょっとリアリティのある日常描写
まだまだ若いと思っているお父さんの言動や行動についイライラ
"普通の女子中学生の娘"――その、なんと蠱惑なことか
思春期、反抗期を迎えた娘の心は、父親には理解し難くて
思春期の娘とその父のやりとりが微笑ましい!
胃がちくっとするお話もあって、おおう・・・
アッサリ風味なんだけど何度か読み返したくなる
千と万 1巻 感想- 読書メーター


千と万(1) (アクションコミックス(コミックハイ! ))千と万(1) (アクションコミックス(コミックハイ! ))
関谷 あさみ

こどものじかん(13) (アクションコミックス(コミックハイ! )) こどものじかん ほうかご (アクションコミックス(コミックハイ! )) げんしけん 二代目の伍(14) (げんしけん (14)) 我妻さんは俺のヨメ(6) (週刊少年マガジンKC) 15才(1) (アクションコミックス(コミックハイ! ))

by G-Tools

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51398792