2013年06月14日

ニッポンのリア先生 「ボインなアメリカ人の女性教師が、日本の文化に触れて一喜一憂」

新居美智代 ニッポンのリア先生新居美智代氏の初単行本「ニッポンのリア先生」【AA】が13日に発売になった。オビは『日本の中学校に赴任してきた、アメリカ人のリア・ブライト先生。好奇心旺盛な彼女が、書道、和菓子作り、お月見などを体験!』とかで、月下さんの感想は『ボインなアメリカ人の女性教師が、日本の文化に触れて一喜一憂する姿が可愛くも魅力的w』。
-

新居美智代氏の初単行本「ニッポンのリア先生」【AA】
「私、日本のこと勉強中デス♥」

「国際交換教員でアメリカから赴任されたリア・ブライト先生だ」

「面白いですか」「Yes!面白いです!!」

「墨 面白いです!!」
メロンブックス秋葉原1号店
COMIC ZIN秋葉原店
とらのあな秋葉原店A

新居美智代氏の初単行本で、ハルタFellows!に掲載された「愛人サイトシーイング」、「墨色プロジェクション」、「練り切りエクスプローラー」、「十五夜ウィーニング」、「年越しプラクティス」の連作5作品を収録した「ニッポンのリア先生」【AA】がアキバでは13日に発売になった。

オビの謳い文句は『私、日本のこと勉強中デス♥』、『日本の中学校に赴任してきた、アメリカ人のリア・ブライト先生。好奇心旺盛な彼女が、書道、和菓子作り、お月見などを体験!』、『ちょっぴり破廉恥だけど役にも立つ。そんな"アメリカンガール×日本文化"シリーズが1冊にまとまりました』になっていて、オビ裏面は『発見と感動。リア先生の毎日はとっても充実!』、『"魅惑の書道、初体験""波乱の和菓子屋見学!" "和服美少女をストーキング♥" "これがリア流お正月!?"』などなど。

日本の中学校に赴任してきた、巨乳のアメリカ人教師、リア・ブライト先生が習字をしたり、練り切りを貰ったり、ビキニショットを見られたり、着物に驚嘆したり勝負下着を押し付けられたり、ボインを揉まれてたりで、COMIC ZIN秋葉原店は入口横の本棚で展開し、『日本以上に日本好き!?アメリカ人の中学校教師リア先生、日本の文化を満喫中!』POPが付いていた。

日本大好きアメリカ人のリア先生が勘違い日本の知識+からかって勘違い日本の風習知識を教えてしまうという「ニッポンのリア先生」が単行本化。歩いていても目が惹きつけられるダイナマイトボディ(死語)を持ちながらもちょっと天然で無防備すぎるリア先生がちょっとエッチなことを騙されてしまったり、日本人が忘れていた日本のいいところをリア先生に教えてもらったりといい話あり、笑える話あり、ちょっとサービスサービスありとリア先生の魅力満載の1冊です。 言わぬまでもなくシャツのボタンを弾き飛ばしてしてしまいそうなリア先生の巨乳から目が離せません。 まんが王倶楽部通販「ニッポンのリア先生」

なお、「ニッポンのリア先生」【AA】の感想には、何かよくわからん気まぐれBlogさん『ムッチムチなボディのアメリカ人教師の魅力がいっぱいで、こんな先生に勉強を教えられたいと全力で思った!!』、『ボインなアメリカ人の女性教師が、好奇心旺盛に日本の文化に触れて一喜一憂する姿が可愛くも魅力的な作品ですw』、E.M.D.2ndさん『日本をこよなく愛しており、そんな彼女が書道や和菓子作りなど体験する話になっています。リアさんは喜怒哀楽がハッキリと表情にでる方なので見ていて非常に楽しいですね。』、雪だまさん『帯買いしたけど、良いじゃないですかこれ。リア先生の表情がコロコロ変わって凄く魅力的』などがあった。

「ニッポンのリア先生」コミックス情報 / 新居美智代氏のブログ

「ん――こぼしました」チロ
「It's like a wonderland!
最高です!」
「Good morning
everyone!」
「練り切り大好きです!」
「皆さんこっち向いて、かわいいですかわいいです」
「年神様が見えるような気がします」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit