2013年06月26日

ゲーマー少年と少女 ハイスコアガール4巻 「青春恋愛ドラマがさらに加速…ッ!!」

ハイスコアガール 押切蓮介氏のコミックス「ハイスコアガール」4巻 / 4巻初回限定版(ゲームミュージックCD付き)【AA】が25日に発売になった。4巻は1995年ごろ(セガサターンが出たころ)で、俺セントリックさん『青春恋愛ドラマがさらに加速…ッ!!』、『レトロゲー&ゲーム機の数々は相変わらずオッサンのノスタルジーを呼び起こしてくれる』とのこと。
-


「イキナリ入ってくんなって言っただろぉ!? "アイドル雀士スーチーパイ"とかやってたら俺すごく気まずくなってたところだったぞ」

「こうして矢口くんと肩を並べてゲームするのいつぶりだったかしら。
修学旅行の駄菓子屋でやった以来かな…?」

「大野さんの本当の気持を教えて 今の矢口くんを見てるとかわいそうで仕方ないの」
とらのあな秋葉原店A
特典:特製イラストカード
メロンブックス秋葉原1号店
COMIC ZIN秋葉原店

押切蓮介氏がビッグガンガンで連載されているコミックス「ハイスコアガール」4巻 / 4巻初回限定版(ゲームミュージックCD付き)【AA】が25日に発売になった。

『ハイスコアガール』は、作品情報によると『「ポリゴン」って何? 食えんの? そんな2D全盛期だった古き良き格ゲーブーム到来の1991年。ヤンキーとオタクとリーマンが蔓延る場末のゲーセンに、彼女は凜と座していた──』という、「勉強、運動まるでだめ。ゲームで食っていけたらと本気で思っている少年・矢口ハルオ」、「勉強、運動なんでもこい。全てにおいて点数高めの才色兼備なお嬢様・大野晶」、「大人しい女の子。商店を営む自宅に、ゲームの筺体が設置されているものの、全くの初心者・日高小春」が登場する作品で、「このマンガがすごい!2013オトコ編」で第2位になってたみたいで、4巻では高校生になり、セガサターンが出たころの1995年あたりのお話。

大野晶カバーの通常版と、日高小春カバーゲームミュージックCD付きの限定特装版があり、アキバはロックマンのドット絵風イラストに『思春期100メガショック!!』な販促ポスターがあったり、とらのあな秋葉原店Aでは『「格ゲー」「移植ゲーム」がブームの時代のゲームから始まる青春。いつの間にか、矢口よりゲームが上達していた日高。いよいよ、日高の恋のコマンドが入力される!!!』POPがついてた。

思春期100メガショック!! 『STG』って最近元気なくね?そんなAG転換期だった古き良き格ゲーブーム最盛の1995年。むさ苦しい男と少〜しだけ女が蔓延る場末のゲーセンで、彼女はひとり悩んでいた──。 コミックス新刊折込紹介

コミックス「ハイスコアガール」4巻 / 4巻初回限定版【AA】の感想には、俺セントリックさんの感想は『青春恋愛ドラマがさらに加速…ッ!! 出てくるレトロゲー&ゲーム機の数々は相変わらずオッサンのノスタルジーを呼び起こしてくれる。そしてゲームネタ以上に盛り上がるのが恋愛ドラマの側面。前巻の感想では「恋愛ラブコメ」とも書いたけど、もはやコメディじゃなくてガチの恋愛ドラマだよなぁ、これ』や、カクテルキャンディキャンロップさん『いやー、おもしろいな。1巻で小学生だった矢口ハルオも、4巻では高校生。恋のさや当ても、佳境に入りつつある。〜好きな男の子と、ちょっとした事件で二人きりになっちゃった…とかが夢いっぱいに(?)マンガになっていて抜群に楽しい』、いのちだいじにさん『当時の思い出と憧れレベルの青春で涙がこぼれそう・・・』などがある。

なお、「ハイスコアガール」4巻初回限定版【AA】に付いてるゲームミュージックCDには、カプコンの「ストリートファイターII」から「アメリカ(ガイルステージ)」・「日本(リュウステージ)」・「日本(エドモンド本田ステージ)」・「ブラジル(ブランカステージ)」(アレンジ2曲)の5曲を収録し(収録曲一覧)、Sylph Watchさん『あの曲がこんなにも変わるのかというくらい今風にアレンジされています』、regさん『ガイルのアレンジはkzさん。チップチューンな立ち上がりからだんだんと深いアレンジへとスライドしていく良曲』、熊崎紀太郎さん『期待してなかったけどめちゃくちゃイイwww 来るとは思ってたけど開幕ソニックブームw』みたい。

「ハイスコアガール」4巻コミックス情報 / 押切蓮介氏のホームページ

「高校生活はどお?慣れた?」「慣れたけど早くも勉強についていけない状況だよ」
「ぐっ…やっぱスゲー時代がきたもんだ あっけにとられて頭がパンクしそうだぜ…」
「足が遠のいていたとはいえ"豪指"の矢口ハルオが日高に圧されるだと!?」
「この子が…矢口君の…」
「(変な顔してごまかそう…)」
「私は矢口君の事が好き」


ゲームミュージックCDには、「ストリートファイターII」から「アメリカ(ガイルステージ)」・「日本(リュウステージ)」・「日本(エドモンド本田ステージ)」・「ブラジル(ブランカステージ)」(アレンジ2曲)の5曲を収録(収録曲一覧)

4巻初回限定特装版のゲームミュージックCD

【関連記事】
ハイスコアガール3巻 「ゲームに恋に勉学に。それぞれの想いを胸に翻弄される青春」
スクウェア・エニックスの飾り付けコンクール ゲーマーズ本店は「ハイスコアガール」
押切蓮介/サユリ1巻 「逃げるように読み切った。それほど、怖い」

【関連リンク】
SQUARE ENIX / ビッグガンガン
「ハイスコアガール」4巻コミックス情報 / 4巻初回限定特装版コミックス情報
「ハイスコアガール」作品情報
押切蓮介氏のホームページ「カイキドロップ」 / Twitter
押切蓮介 - Wikipedia
ハイスコアガール - Wikipedia
コミックナタリー - 「ハイスコアガール」ロックマン風キャラのTシャツを贈呈
ピコピコゲーム漫画「ハイスコアガール」4巻は本日発売!舞台は1995年の高校生活に
思春期100メガショック!! 「ハイスコアガール」4巻発売(大阪・日本橋)
あきまん、西村キヌ、剛田チーズが描く『ハイスコアガール』コラボポスター

押切蓮介「ハイスコアガール」アニメ化決定!
ハイスコアガール : 押切蓮介の“懐ゲー”マンガがアニメ化
押切蓮介『ハイスコアガール』アニメ化決定

【感想リンク】
「吸い込みブレイクスパイラル」という聞き慣れない単語には、それほどの重み
矢口君は頑張ってるけど方向性違うんだよなあ
Let’s Go 小春!「ハイスコアガール」4巻
日高さんはとてもいい子なのに立ち位置が非常にマヅイ!!(6月25日更新分)
今回は今まで以上にラブコメしてて読むのがツライよ
ゴロゴロしたくなる悶え感を覚えるな。青春まっただ中すぎる
次巻の発売日はクリスマス。嗚呼、今年の聖夜はひたすらに切ない気分になりそう
ゲームで勝ったら付き合ってというこの作品らしい告白の仕方だね
大野さんの物言わぬ静かな思い。報われ無さそうながらも楽しそうな日高さん
ハイスコアガールの日高小春ちゃんが可愛すぎて
小春と晶の対決もハラハラするが、頂上決戦はハルオママVS.業田女史の予感
ゲームネタ以上に盛り上がるのが恋愛ドラマの側面
いやー、おもしろいな。恋のさや当ても、佳境に入りつつある
ゲーム業界の凋落への一歩と、大きな世界のうねり、少年少女たちのココロの揺れ動き
クレジットはまだあるか?コンテニューしろ、ハルオ!!
読書メーター:ハイスコアガール 4巻 / 4巻初回限定特装版
ブクログ:ハイスコアガール 4巻 / 4巻初回限定特装版

【限定版CD感想】
あの曲がこんなにも変わるのかというくらい今風にアレンジされています
kz先生のガイルステージのリミックス入りとかヤバい
チップチューンな立ち上がりからだんだんと深いアレンジへとスライド
特典CD聴いてるけど、これバルログステージないんだ
唯一「おっ」と思ったのは2曲目のリュウステージBGMリミックス
CDを繰り返しにして流し続けてる。トラック3と5の曲は好きだな
特典CDが最高すぎる!!!!!! やばい……
予想以上の良さ、ゲームミュージックあさりに行きたい
アレンジCD期待してなかったけどめちゃくちゃイイwww


ハイスコアガール(4) 初回限定特装版 ゲームミュージックCD付き (SEコミックスプレミアム)ハイスコアガール(4) 初回限定特装版 ゲームミュージックCD付き (SEコミックスプレミアム) [コミック]
著者:押切 蓮介
出版:スクウェア・エニックス
(2013-06-25)

ハイスコアガール(4) (ビッグガンガンコミックススーパー)ハイスコアガール(4) (ビッグガンガンコミックススーパー) [コミック]
著者:押切 蓮介
出版:スクウェア・エニックス
(2013-06-25)

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51400293