2013年07月04日

ファミコンゲーム"いっき"ノベライズ発売 「伝説のレトロゲームが遂に小説に!」

いっき1985年にアーケードでリリース&ファミコンに移植されたゲーム「いっき」をノベライズした「いっき -LEGEND OF TAKEYARI MASTER-」【AA】が3日に発売になった。1Pキャラ「権べ」がイケメン化し、美少女ヒロインや竹槍のバトルシーンもあり。書籍情報は『伝説のレトロゲーム「いっき」が遂に小説に!』になってる。
-


主人公「権兵衛」 ゲームでは1P操作キャラ

幼馴染「タエ」 ゲームでは2P操作キャラだった「田吾」の娘

「……終わりか」「いいえ、まだですよ」
アニメイト秋葉原
メロンブックス秋葉原1号店
ゲーマーズ本店

1985年にアーケードでリリース&同年にファミコンに移植されたゲーム「いっき」を、おかず氏がノベライズされた「いっき ‐LEGEND OF TAKEYARI MASTER‐」【AA】(イラスト:うりも氏)が、アキバでは3日に発売になった。

ゲーム「いっき」は、ゲームカタログ@wikiによると『ゲーム史黎明期のバカゲー。あまりにも斬新な一揆解釈や、個性的ゲームの名手だったサンソフトの性質も相まって、未だに語り継がれるゲームである』・『十字キー+1ボタン(攻撃)で操作。1P側が権べ(ごんべ)、2P側が田吾(たご)となっているが、性能に差は無い。基本武器である鎌をふるい、妨害する敵を倒しつつ、地面に落ちている小判を8枚集めるのが目的。それは一揆か……?』だったみたいで、Wiiのバーチャルコンソールでの配信もあり、2010年にはPS3で「いっき おんらいん」も出てる。また、ニコニコ大百科には『クソゲーという言葉が生まれるきっかけとなったゲームといわれている』とも書いてあった。

その『いっき』をノベライズした「いっき ‐LEGEND OF TAKEYARI MASTER‐」【AA】は、書籍情報では『伝説のレトロゲーム「いっき」が遂に小説に!彼らがなぜ【いっき】を起こしたのか?彼らはなぜ【竹槍】と【鎌】を手にしたのか?そして彼らの正体は一体何者なのか?』とかになっていて、桜ノ杜ぶっくすオフィシャルブログには『物語は、いわゆる時代劇で、笑いあり、涙あり、熱血あり、勧善懲悪、いい意味で分かりやすい展開となっています』みたい。

また、ノベル「いっき」では、ゲームで1Pキャラだった「権べ」が「権兵衛」という名前でイケメン化され、2Pキャラだった「田吾」の娘「タエ」が主人公のパートナーになっていて、ゲーム中では罠アイテム扱いされてる「竹槍」で戦うバトルシーンがあるほか、ゲームではボーナスステージでおにぎりを投げてくれる仙人のおにぎりシーン、パートナーの「タエ」が紐で縛られてるシーンとかも。

江戸時代のとある村──決して豊かではないものの農民は幸せに暮らしていたが、新代官が村に赴任し生活は一変する。過酷な年貢の取立てや村人への乱暴など……領民の生活を無視した非道の数々。村に住む青年【権兵衛】はそんな現状に耐えかね、ふとしたきっかけで代官一味を追っ払ってしまう。一時の平和を手にした人々であったが、代官一味の逆襲に遭い、更に過酷な状況に追い込まれるのであった!権兵衛は、田吾の娘で幼馴染の【タエ】、謎の侍たちと代官一味に立ち向かうのだが?権兵衛たちの生命をかけた【いっき】は果たして成功するのか? 書籍情報

徒然なる一日さんの感想では『平凡な日常から、疑念、裏切り、そして同胞の死・・・ガラッと変わってしまった現状に権兵衛は戸惑いながらも、幼馴染のタエやその父親である田吾作などの助力もあり、竹槍を持ち立ち上がる権兵衛。そして一揆を起こし、代官の元へ戦いに赴く・・・この作品は無鉄砲気味な主人公の成長が描かれているって感じ』、『今風に描かれた「いっき」・・・予想以上に読み終えた後の満足感がある見応えのある1冊でした』とのこと。

また、おかず氏あとがきには『渡された資料はWiiのバーチャルに載っていた原作ゲームのページをプリントアウトしたものに!「サン電子さんの社内に残っている開発使用とか。裏設定集とか・・・「ありません!・・・30年近く前のゲームですよ?』とか、『版元であるサン電子様の「自由にやっていただいて結構です」というお言葉を信じ、開き直ることにしました。どうせなら、とことんやってやろう。以前からその筋のゲームが好きな人たちの間で語られていた原作ゲームにおける、いわゆる「ツッコミどころ」に、できる限り自分なりの答えを考えてみようということです。どうして、たったふたりで一揆なの? どうして一揆なのに敵は忍者なの?どうして謎のホーミング鎌を投げられるの? どうして竹槍を取ったら前にしか攻撃しないの? 〜数え上げたらキリがないんですが、できる限り、全力でそんなツッコミに答えを付けたつもりです』などを書かれている。

「いっき ‐LEGEND OF TAKEYARI MASTER‐」書籍情報 / 特設ページ

権兵衛「夢、とかさ」
タエ「夢……ですか?」
「な?お代官様」
「それがし安宅清右衛門と申す」
「た、タエ!助け…アーッ!」
「なにっ!?」「そうるあっ!」
ヒロイン緊縛


【関連記事】
RYU-TMRのレゲー解体劇場 「ページを捲る度に溢れ出すゲームへの愛!愛!!」
「7月15日はファミコンの日」 ファミコン風デモ
みんなでスペランカー 「ダウンロード専売なのに店頭試遊会を開催する酔狂なお店」
秋葉原ソフマップタウン1周年記念 日替わりレトロゲー試遊祭
GAME BAR A-Button(ゲームバーAボタン) プレオープン
FC版ドラクエIV ライアン(全裸)をLV30まで育てたら粗品
いろんな人がプレイしてたドラクエV「ガチムチ」 冒険終わる
ドラクエVデモ機 主人公「ガチムチ」 レベルアップ中
ファミコン互換機 ファミレータ 「アキハバラだから激安価格」

ゲーマー少年と少女 ハイスコアガール4巻 「青春恋愛ドラマがさらに加速…ッ!!」
僕と彼女のゲーム戦争5巻 「女子高生だらけの合宿ゲーム大会!」

【関連リンク】
桜ノ杜ぶっくす / 桜ノ杜ぶっくすオフィシャルブログ
勧善懲悪、いい意味で分かりやすい展開となっています
「いっき ‐LEGEND OF TAKEYARI MASTER‐」書籍情報 / 特設ページ
著:おかず氏のTwitter
イラスト:うりも氏pixiv(?)

世にも稀な農民が主人公の時代劇作品になってますよね
予想以上に読み終えた後の満足感がある見応えのある1冊でした

新日本BGMフィル "しんふぉにっく いっき" - YouTube
小説版「アトランチスの謎」も発売決定 ― 小説版「いっき」発売直前プロモーション映像
懐ゲー「いっき」が小説化!しかも主人公がイケメン過ぎる
イケメン「権兵衛」が大活躍!小説版「いっき」カバーイラストとキャラクターを公開
ラノベ版「いっき」がなんかおかしい 権べがイケメンに、田吾は……女体化!?
伝説のゲーム「いっき」がノベル化 7月発売

サンソフト公式ホームページ / サンソフトクラシックス
Wiiバーチャルコンソール版「いっき」
PS3「いっき おんらいん」 / Twitter
いっき - Wikipedia
いっきとは - ニコニコ大百科
ゲームカタログ - いっき
いっき攻略


いっき ‐LEGEND OF TAKEYARI MASTER‐(桜ノ杜ぶんこ)いっき ‐LEGEND OF TAKEYARI MASTER‐(桜ノ杜ぶんこ)
おかず 一二三書房

黄昏のシンセミア 〜冬の木漏れ日〜(桜ノ杜ぶんこ) Next Destination(初回生産限定盤)(DVD付) ファイアーエムブレム 覚醒 サーリャ (1/7スケール PVC製塗装済み完成品) 風とリュートの調べにのせて2(桜ノ杜ぶんこ) (WiiUゲームパッド用) レトロフェイスプレート (FCレッド)

by G-Tools

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51401330