2013年08月17日

内々けやき/女子轟生1巻 「女子轟生たちのバトルロイヤル開戦!」

女子轟生内々けやき氏のコミックス「女子轟生」1巻【AA】が16日に発売になった。コミックス情報によると『20XX年、女性だけに「超能力者」達が出現』で、オビは『近未来の離島で超常大戦勃発!!美少女JKガチバトル』。とら秋葉原店AのPOPは『女子轟生たちの島のトップを狙う、バトルロイヤル、開戦!』になってた。。
-

内々けやき氏のコミックス「女子轟生」1巻【AA】発売
とら秋葉原店A「女子轟生たちの島のトップを狙うバトルロイヤル、開戦!!」

「少女よ少年よ 須く生きよ 生命の声よ 島に 日本に 世界に轟け!」

女性だけに超能力者が出現 「そうさ男の入る余地は1ミリも無いんだ!消えな!」
「さあバトルだ!」

「おおおおッ 轟 腕」
メロンブックス秋葉原1号店
特典:8P小冊子
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード

内々けやき氏が月刊ヤングキング(8月発売分より月刊アワーズGHに誌名変更)で連載されている、コミックス「女子轟生」1巻【AA】が16日に発売になった。

コミックス情報によると『20XX年、女性だけに「超能力者」達が出現。東京都は彼女達を集めて隔離、教育をするべく人工都市島を建設。島の管理官を叔母に持つ西海武は少女達女子轟生の戦いに巻き込まれることに!?女子高生ハイパーバトルアクション!』で、カバー折り返しの著者コメントは『おんなのこがドガーンでバキーンでズッガーンなまんがです。肩の力を抜いて楽しんでください!』とのこと。

「女子轟生」1巻【AA】のオビは『近未来の離島で超常大戦勃発!!美少女JKガチバトル』を謳い、とら秋葉原店AのPOPは『女子轟生たちの島のトップを狙う、バトルロイヤル、開戦!!』になってた。

ストレートに女子高生!バトル!そして、謎――女性だけに発言する超能力、人工島への隔離、秘密裏に行われる教育・巻き起こる戦い〜少年バトル漫画の王道から逸脱したい人におススメする荒っぽい超バトルアクションものです。荒い息が顔にかかると錯覚するほどの迫真のバトルシーン、驚天動地のストーリー展開を目撃せよ!! ときわ書房本店blog

なお、「女子轟生」1巻【AA】の感想には、冴神さん『内々けやき先生の女子轟生読み終わった。 主役コンビのたけちゃん智ちゃん、両方とも男前で良いねえ』や、じゅの's 漫画レビューさん『超回復能力を逆手に取り、猪突猛進な戦いをする智の強さと、理に長け、智を的確にサポートする武の賢さとを武器に、連戦を続けていく、息つく暇もないバトルが圧巻』、今までに購入した漫画、ゲームのメモさん『「轟腕」で相手を叩きのめす智の豪快さはひときわ目立つ。力と力のぶつかり合いを力そのもので制しちゃうのだからそりゃあ格好良いわな』などがある。

「女子轟生」1巻コミックス情報(試し読みあり)

「あたしの能力は生命のブースト…身体強化 肉体復元だ」
「あたしの名前は"轟腕"!東堂智!!」
「生きる力を固めて放つ!!これがあたしだ!」
「弾けろッ!!!二身発破!!!」
「塵芥と化せッ!!」
「一星九撃鞭!」

【関連記事】
ボーイズ・ハード・ラブ・コメディ しょたせん2巻 「変態の域を超えていた」
しょたせん1巻 「ヤマジュンの再来か!」「ハードなバイオレンスと特濃ショタギャグ」

内々けやき/おねショタおね! 「ママもロリもギャルもの贅沢おねショタシリーズ!」
快楽天ビースト7月号 「魂揺さぶる淫獣執筆陣!」 雛咲葉、内々けやき、駄菓子ら
パルテナの鏡同人誌 マジメガミマガジン「あの女神この女神の艶姿!」
COMIC快楽天ビースト2012年5月号。駄菓子、内々けやき、saitomなど
ネトワークを構築して小鳥ちゃんと合体する本 「遊◯王ゼアル 催眠エロス本!!!」
小鳥、あずさ、貴音がプロデューサーを(性的な意味で)襲うアイマス同人誌
ハッピーノーリターン 「堕ちモノ系のシナリオワークと量感溢れる肉感ボディ」
閃乱カグラ 葛城同人誌 「捕らえた忍。堕ちていく様子がまた良い!」
娼館のメルルとケイナ、白濁液を採取するトトリとミミ、フィリーとエスティの緊縛姉妹丼
内々けやき/発情楽園 「瑞々しくもダラしないムッチリ肢体の美女♪」
Hisasi、内々けやき、シヒラ竜也ら COMIC快楽天ビースト5月号

【関連リンク】
少年画報社
月刊アワーズGH(月刊ヤングキング) / Twitter
「女子轟生」1巻コミックス情報
内々けやき氏のブログ「ブロンコ一人旅」 / Twitter / pixiv
単行本 女子轟生一巻が販売されマース
「単行本が出るよ 女子轟生一巻」(pixiv)(試し読みあり)
『混ぜるな危険!! JK×ショタ★ぶっかけ祭り』フェアー開催!
内々けやきの女子轟生&しょたせん新刊でコラボグッズ進呈
荒っぽい超バトルアクションもの

【感想リンク】
連戦を続けていく、息つく暇もないバトルが圧巻です
「轟腕」で相手を叩きのめす智の豪快さはひときわ目立つ
コンビのたけちゃん智ちゃん、両方とも男前で良いねえ
某ジャンプ漫画と同じ能力者でもでもこの発想はいいな!
迫力があって面白いけど社会構造とかそういう設定はちょっと弱い
連続するバトルシーン。絵が濃ゆい。台詞も濃ゆい
女子轟生1巻 感想 - 読書メーター


女子轟生 01 (ヤングキングコミックス)女子轟生 01 (ヤングキングコミックス)
内々 けやき

ツマヌダ格闘街 14 (ヤングキングコミックス) しょたせん(3) <完> (シリウスコミックス) 魔法少女プリティ☆ベル 11 (BLADE COMICS) そんな未来はウソである(3) (KCデラックス) ヴィンランド・サガ(13) (アフタヌーンKC)

by G-Tools

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51407333