2013年08月27日

【コラム・ネタ・お知らせ 】 小金井ゴル先生が鍋島テツヒロ先生とタッグを組んで贈る超痛快ファンタジー「Let's パーティー!―だけど僕には仲間がいない―」

Let's パーティー!―だけど僕には仲間がいない―GA文庫ダッキーです。本日はGA文庫9月刊の新作「Let's パーティー!―だけど僕には仲間がいない―」のご紹介。第一回キネティックノベル大賞を受賞した小金井ゴル先生が鍋島テツヒロ先生とタッグを組んで贈る、超痛快ファンタジー。作品の見どころや著者インタビュー、さらには鍋島先生による貴重なキャララフまで徹底紹介します!
-

「Let's パーティー!―だけど僕には仲間がいない―」情報!
GA文庫9月刊「Let's パーティー!―だけど僕には仲間がいない―」
著者:小金井ゴル イラスト:鍋島テツヒロ

第一回キネティックノベル大賞を受賞した小金井ゴル先生が長い沈黙を経て(?)ついにGA文庫から始動!それがこの「Let's パーティー!―だけど僕には仲間がいない―」となります。まずはそのあらすじを簡単にご紹介。

【あらすじ】
仲間(パーティー)――。
それは魔物狩りを生業にするハンターにとって必要不可欠な絆。
互いの役割を分担し、欠点を補うことで凶悪な魔物に立ち向かえるのだ。
「んなわけねえだろ現世充爆発しろ」
筋金入りの単独(ソロ)剣士セルジュ。彼は主人公なのに仲間がいない――。
そんな彼が出会ったのは、可愛いけど素直じゃない魔法使いのユーク。
「貴様など仲間ではない。下僕だ! 」
他にも正義感過剰な聖騎士や自由すぎる弓使いなど、次々にあぶれ者が集まってくる始末。
果たしてセルジュたちは本当の仲間になれるのか?
小金井ゴルと鍋島テツヒロが贈る、残念系パーティーファンタジー登場!

というわけで、本作品は超王道ファンタジー! と言うよりも、ファンタジーの世界にはつきものである「パーティー(仲間)」にスポットライトを当てたお話となっています。

まあ、これだけ読んでもまだアキバBlogの読者さんはまだ「なんのこっちゃ?」と思うでしょう。その疑問に答えるべく、ここで著者である小金井ゴル先生にインタビューを決行! この作品が生まれた経緯、そもそも小金井ゴルって何者だ? というポイントまでをお話頂きました。

●小金井ゴルスペシャルインタビュー●

―――まずは、簡単な自己紹介からお願いします。

小金井ゴル(以下、小金井):はい、小金井ゴルと申します。2009年に、EDENノベルズ(マッグガーデン提供)「京華の妖械戦記」のWeb連載でデビューいたしました。その後、漫画原作のお仕事も何度か単発でやらせていただいております。このたび、GA文庫さんから「Let'sパーティー!―だけど僕には仲間がいない―」(以下、「Let'sパーティー!」)を出版させていただくことになりました。よろしくお願いします。

―――ありがとうございました。それでは今回発売される「Let'sパーティー!」について、作品完成までの経緯をおたずねしたいと思います。

小金井:え〜と、若干特殊と言いますか、紆余曲折がありました。そもそものきっかけは2011年の夏に「第一回キネティックノベル大賞 ノベル&シナリオ部門」で佳作をいただいたことです。このときの受賞作は諸事情により、商品化には至らなかったのですが、代わりに新規作品を一本、書かせていただけることになりまして。それで最終的に通った企画が「Let'sパーティー!」だったわけです。

―――「残念系パーティーファンタジー(巻末あらすじより)」と称される本作ですが、このコンセプトはどのようにして決定されたのでしょうか。

小金井:編集さんとのブレインストーミングの中で出てきたアイディアですね。私の出すプロットがあまりにも会議を通らないので(笑)、編集部で一緒に頭をひねってもらったんです。で、最近人気のテーマを複数組み合わせる方向で考えていたときに、私がポロッと口にしたのが「狩りゲー」と「ぼっち系ラノベ」の合体だったという。パーティに入れてもらえない、ダメな感じの少年少女たちが成り行きで一緒になり、しまいには世界の危機まで救ってしまう……という大筋は、このときから変わっていません。

―――完成した作品には主人公が愛読する「絵物語(マンガ)」に関する謎なども盛り込まれて、賑やかな印象になっていますね。

小金井:「絵物語(マンガ)」まわりのメタ・フィクション要素ですとか、巨大怪獣ですとか、色々詰めこみましたね。変化球が欲しかったというのが半分、私の趣味が半分(笑) 登場キャラも多くて、ちょっと雑多なお話になってしまったんですが、読者のみなさんにこのごった煮感を楽しんでいただくのも一興かな、と。でもイラストの鍋島先生には申し訳なかったです。ほんと人が多くて……。

―――お名前が出たところで、イラストレーターの鍋島テツヒロ先生についてうかがいたいと思います。

小金井:ちょうど「犬とハサミは使いよう」もアニメ化されてお忙しかったであろうこのタイミングで、鍋島先生に引き受けていただけたのは非常に幸運でした。元々私には視覚情報を執拗に描写するクセがあって、今回もヒロインたちの容姿をはじめあれやこれや細々と書いてしまっていたんですが、鍋島先生はそれを全部すくった上でさらに膨らませてくださって。こちらもいい刺激をいただきました。例えば――巻頭の折り込み口絵を見ていただけると分かるんですけど――大人のお姉さんを除くヒロインたちが、みーんなおヘソ出してるんですよ!

―――本当だ!

小金井:カラーにならなかった脇役の女の子たちも含め、最初に頂いたラフの時点で既にこうなっていたんです。はじめはアタリ線を残してあるだけかもしれないと思っていたんですけど、カラーが上がってきて「あ、やっぱりおヘソだったんだ!」って。

―――ファンタジー世界ならではの遊び心ですね。

小金井:一見、些細なことに思えますけど、こういう「こだわり」や「しばり」こそが世界観を作るんだと思います。是非多くの方に見ていただきたいですね。個人的に女性の美しいお腹が大好きだというのもありますが!

―――本編の発売に先駆けて、「Let'sパーティー!」の短編が「GA文庫マガジン 2013年8・9月合併号」に掲載されていますね。

小金井:時系列的には本編の後にあたるんですけど、掲載時期が本編発売前ということで、導入編・紹介編のつもりで書かせていただきました。世界観やキャラクターの基本設定、主人公とヒロインの関係性などがざっくりと分かるようになっています。こちらを読んで、本編のほうにも興味を持っていただけると嬉しいですね。

―――最後に、本作の見どころを教えていただけますか。

小金井:冒頭で出した「ごった煮感」の話と少しかぶるんですけど、クセのある登場人物たちが繰り広げるドタバタ劇とちょっとひねったファンタジー世界での冒険、両者の組み合わせを楽しんでいただければと思います。

―――本日はお忙しいところ、ありがとうございました。

小金井:ありがとうございました。


最後に、イラスト担当の鍋島テツヒロ先生による、超貴重なキャラクターラフをここだけで特別に大公開!悲哀を感じる主人公のぼっちらしさから、かわゆい女の子まで、どのキャラクターも魅力的に鍋島先生に描いていただきましたぞ!

【セルジュ=ホークウッド】主人公。とある理由で仲間がいない
ぼっちの剣士

【ユーク=ミニアーミ】魔法が制御できない魔法使い
プライドが異常に高いのには理由が……?

【コンスタンス=チュータム】正義感がありすぎて周囲が見えない聖騎士。

【イー=シャン】弓使い。徹底した自由人でかなり図々しい

【リョウコ=ロウ】パーティ斡旋師。駄目人間萌え

【リノ=ワーカー】作品の中で一番まともな子
それがゆえにセルジュにセクハラ攻撃をされてしまう?

【ヒューゴ=デッキ】人望も実力も備えるリア充剣士。セルジュの前に立ちふさがる憎き壁(もちろんセルジュの一方的な……)。

【ミミ】ヒューゴのパーティーに属する治療士
見た目と違いパーティ内の委員長的ポジション。

以上、GA文庫9月刊新作「Let's パーティー!―だけど僕には仲間がいない―」情報をダッキー@GA_Dakioがお届けしました。発売日は9月14日予定です!

GA文庫:ダッキー

【バックナンバー】
シリーズ最新作「ToHeartハートフルパーティ」初の公式ガイド!
GA文庫8月新作「最弱無敗の神装機竜《バハムート》」大特集! 試読版も先行公開
「ハンドレッド」コミック化・夏コミ情報・仁木英之先生新作!
2か月連続"七条剛"祭り!居候&新作ヴァリアブル大紹介!
新作「落第騎士の英雄譚」イラスト・キャラデザイン公開!
累計260万部超のポリフォニカ・クリムゾンシリーズついに完結!
聖剣使いの禁呪詠唱《ワールドブレイク》 あわむら赤光先生が語るヒット作の裏側!
第5回GA文庫大賞《優秀賞》「装甲少女はお好きですか? そうです! フォルムとか最高です! 」のキャラデザを大公開! 「ダンまち3」情報もお届け!
GAの新作は学級崩壊ラブコメ!? 「クラスメイト・コレクション」
GA文庫4月新作「放課後四重奏」&アニメ化「のうりん」情報!
「這いよれ! ニャル子さん」アニメ情報に万太先生の新作情報!
GA文庫「ハンドレッド2」新キャラ初公開!そしてコミック化決定!
ノベライズ「WHITE ALBUM2」月島雅也&丸戸史明対談、画集「イース THEアートブック」関連情報も!
「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」2巻 2カ月連続刊行 GA文庫が自信をもってオススメする王道ファンタジー
「聖剣使いの禁呪詠唱」キャラデザ&著者本人による用語解説
「妹様による、俺ルート攻略・ラブコメ理論」キャララフ公開!
GA文庫大賞《大賞》作品「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」大森藤ノ先生インタビュー
アニメ化はどう影響!?GA文庫で2012年に一番売れた本は?
「しきもんつかい」キャラ公開!ろっくちゃんインタビュー!
TVアニメ「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」ここだけの話
新作「ハンドレッド -ヴァリアント覚醒- 」キャラデザ&特典公開!
今井麻美さん、釘宮理恵さんほか共演のサウンドドラマ化情報!
新人賞受賞作「男子高校生のハレルヤ!」キャラデザイン公開!
GA文庫提供のWEB番組「大坪由佳のツボンジュ〜ル☆」開始
「俺修羅」裕時悠示先生の、台湾漫画博覧会参加レポート
「ぽよよん・ろっく画集」ギャラリー&鑑賞法ですよ!
コミック1巻&4巻発売の「のうりん」海を渡る!?
「神曲奏界ポリフォニカ」サウンドドラマ化決定! 他
夏コミにも這いよっちゃう!?GA文庫グッズ情報♪
いよいよ放送スタート!「織田信奈の野望」アニメ最新情報!
「妹は僕に手を出すなっ!」木緒なち先生インタビュー
GA文庫のお仕事事情。ライトノベルのカバーはこうしてできる!?
ニャル子さん&織田信奈の野望 アニメ最新情報!
GA文庫を売ってない書店さんがあってもいい、というお話
「俺修羅」5巻限定版と、TVアニメ「ニャル子」最新情報!
「ニャル子さん」「ご奉仕」「月見月理解」メディアミックス情報!
GA文庫に日日日先生が登場!そして第4回新人賞・第1弾!
アニメ「這いよれ!ニャル子さん」最新情報一挙公開!
ある出版社の売れ行きの見方と、ネット情報の見方
獲れたて!のうりん情報! ドラマCD新キャストも!?
「GA文庫マガジン Vol.2」&GA文庫電子書籍版情報!
「這いよれ。ニャル子さん」&「織田信奈の野望」アニメ情報。
GA文庫で去年一番売れた本は一体なに?
「俺修羅」小説&コミックで、しゅららら☆キャンペーン開催。
GA文庫のキャラクターグッズ情報&アニメイトフェア
信長は女の子。?「織田信奈の野望」TVアニメ企画進行中
SAN度目の真実。「這いよれ。ニャル子さん」TVアニメ化。
GA文庫「お前のご奉仕はその程度か?」2巻&ドラマCD情報
美少女いっぱい。夢いっぱい。カントクさんポリフォニカ画集。
GA文庫「俺修羅3」発売記念、裕時悠示先生ミニインタビュー
GA文庫「のうりん」 重版&ドラマCD化決定と絶好調。
9月はGA文庫新人賞受賞作が目白押し&新人フェア。
あなたの家に"等身大"サブリナをお届け。もちろん宅配便で。
GA文庫「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」の舞台裏

この記事はコラム カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51408645