2013年09月07日

とっかぶ1巻 「"特別課外活動部"通称とっかぶ。ヒーロー、スパイ、何でもあり!」

とっかぶコミックス「とっかぶ」1巻【AA】が6日に発売になった。コミックナタリーによると『情に厚いヒーロー志望の少女と、アマチュアスパイを自称する少年が織り成す青春劇。問題児が集められる特別課外活動部、通称特課部に入部した2人が、放課後に街へ繰り出し人助けに励む』で、裏表紙は『活動内容はヒーロー、スパイ、何でもあり!』。
-

桑原太矩氏のコミックス「とっかぶ」1巻【AA】発売
「放課後満喫宣言。」「熱さもユルさも出し惜しみなしの放課後ディテクティブ・ストーリー!!」

「くらげ」を名乗るアマチュア・スパイ:倉下清大(くらしたきよはる)
「それじゃあ これに名前とメアド それに必要な教科を書いて」

ヒーロー志願の熱血少女:丹ノ宮沢(にのみやさわ)
「1年1組丹ノ宮沢!好物はいちご大福!好きな色は赤!!よろしくお願いします!」

「どうせなら本物になろうと思って!私!本物のヒーローがやりたいんです!!」
メロンブックス秋葉原1号店
COMIC ZIN秋葉原店
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード

桑原太矩氏がgood!アフタヌーンで連載中のコミックス「とっかぶ」1巻【AA】が6日に発売になった。

『とっかぶ』とは、コミックナタリーによると『情に厚いヒーロー志望の少女と、アマチュアスパイを自称する機械に強い少年が織り成す青春劇。問題児が集められる特別課外活動部、通称特課部に入部した2人が、放課後に街へ繰り出し人助けに励む』というお話みたいで、1巻コミックス情報は『僕らの放課後は、こんなにもドキドキに満ちている!!熱さもユルさも出し惜しみなしの放課後ディテクティブ・ストーリー!!』で、裏表紙は『「特別課外活動部」。通称「とっかぶ」。学園の問題児ばかりを集めた非常設活動部で、活動内容はヒーロー、スパイ、何でもあり!!』になってる。

また、COMIC ZINツイッターでは『地域活動に奉仕するはずの「特別課外活動部」が、町を救うヒーロー活動を宣言!? 個性的なメンバーによる熱くてユルいトラブルバスター!』などをツイートし、とら秋葉原店Aには『目指せヒーロー☆どんなちっちゃな事件でも、デッカク解決!!?w 個性アリアリな部員が活動する部活の、ドキドキ放課後ストーリー!!』POPが付いてた。

「特課部」。それは、問題を起こした退学寸前の生徒を集め、更生させるためのボランティア活動部である。しかし! ヒーロー志願の熱血少女・丹ノ宮沢の入部で一変! 困っている人を救う「ヒーロー」として活動を開始した! いずれは世界を救ってみせると豪語する沢だけど、世の中、そんな大事件があるはずもないわけで……。ちょっぴりユルいテイストの放課後ディテクティブ・ストーリー! 作品紹介

なお、コミックス「とっかぶ」1巻【AA】の感想には、物心さん『ヒーローに憧れる少女と、スパイの少年。放課後に彼らは正義の味方になる。とは言ってもほんの小さな事件やらに首を突っ込んでいく類なんだけど、常に前向きな沢が見ていて楽しいな。千歳可愛いよ千歳』、何事にも全力でさん『ちょっと問題あり?な生徒たちが集められたその部の活動内容は…ヒーロー、スパイ、食い逃げ犯の確保など何でもあり!!』などがある。

「とっかぶ」1巻コミックス情報 / 作品紹介(試し読みあり)

「何が正義かは自分で決めます!」
「しいて言えばアマチュアのスパイ...かな」
「ヒーローやりましょーよー」
「やるかバカ」
「通称"兎足のヤス"
喰い逃げのプロなのよ!」
「兎足のヤスと勝負しよう」
逃げる喰い逃げ犯

【関連記事】
冴えない男子高校生が身に付けると強くなるマスクでヒーローに 「ヒーローマスク」1巻
ヒーローカンパニー1巻 「働く男女のための、島本流リアル・ヒーロー物語、第一巻!」
女体化ヒロイン×男体化ヒーロー 「ヒーローの秘密」1巻
ミス・マーベリックにはさからうな 「巨乳女教師がセクシーヒーローに変身!」
正義ってナニ? 宮下裕樹「強制ヒーロー」1巻

【関連リンク】
講談社 / good!アフタヌーン
「とっかぶ」1巻コミックス情報
「とっかぶ 特別課外活動部」作品紹介(試し読みあり)
桑原太矩『とっかぶ』単行本第1巻は本日発売開始!

個性的なメンバーによる熱くてユルいトラブルバスター!
ヒーロー×スパイ×部活、goodアフタ新連載「とっかぶ」(連載開始時)

【感想リンク】
【オススメ】意外な課外活動を通して綴るのは、 探偵もの
事件はとりあえず探しに行きますか「とっかぶ」1巻
ヒーローに憧れる少女と、スパイの少年。放課後に彼らは正義の味方になる
活動内容は…ヒーロー、スパイ、食い逃げ犯の確保など何でもあり!!
とっかぶ 1巻 感想 - 読書メーター




この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51410002