2013年09月16日

「艦これアンソロ 横須賀鎮守府編」1巻、完売相次ぐ。山盛りだったメロン秋葉原ほか轟沈

艦隊これくしょん ―艦これ― アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編「艦隊これくしょん ―艦これ― アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編」1巻【AA】が、アキバでは12日発売で、15日(日)までにメロン・とら・ゲマ・メイト・Kで完売した。大阪日本橋ほか各地で完売みたいで、発売初日に山盛りだったメロン秋葉原1号店では、艦娘仕様“めろんちゃん”に『艦これアンソロジー 轟沈LOST』POPが付いていた。

-

15日(日)には完売轟沈

艦娘仕様の“めろんちゃん”ぬいぐるみ
「艦これアンソロジー 轟沈LOST」

アニメイト秋葉原 14日(土)に完売

ゲーマー本店 15日(日)に完売

K-BOOKS秋葉原新館 見かけず

とらのあな秋葉原店A 15日(日)に完売

COMIC ZIN秋葉原店の「艦これ アンソロジー」1巻特設コーナー15日時点で在庫あり

「艦隊これくしょん ―艦これ― アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編」1巻【AA】が、アキバでは12日に発売(公式発売日は14日)で、15日(日)までにメロンブックス秋葉原1号店・とらのあな秋葉原店・ゲーマーズ本店・アニメイト秋葉原・K-BOOKS秋葉原新館で完売した。

『艦これ アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編』1巻は、コミックス情報によると『作家陣がそれぞれの艦娘愛を、ちょっとぉ……やり過ぎじゃないかしら、というぐらいぶつけた作品が詰まっています。ベテラン提督はもちろん、新規着任提督にもおすすめできる1冊です。ヨーソロー!』なアンソロジーコミックで、津留崎優氏、爆天童氏、桃井涼太氏、あおいまなぶ氏、今田秀士氏、れとまクロ氏、箭宮さとシ氏、銑鉄氏、鈴音ことら氏、白鷲六羽氏、種田優太氏、らいな氏、祐馬氏、智氏、秋月伊槻氏、ピアイ才氏による漫画16本を収録。

アキバの「艦これアンソロジーコミック 横須賀鎮守府編」1巻【AA】は、アニメイト秋葉原では14日完売、・メロンブックス秋葉原1号店・とらのあな秋葉原店A・ゲーマーズ本店は15日に完売(K-BOOKS秋葉原新館では見かけず)で、発売初日に山盛りにしていたメロン秋葉原1号店では、艦娘仕様の“めろんちゃん”ぬいぐるみ(軽巡洋艦?舐瓜)に『艦これアンソロジー 轟沈LOST』POPが付いていた。

アキバ以外では大阪・日本橋で初日から品薄15日には全滅?池袋で売切れ続出とかみたいで、本屋さん戒厳令さん『14日(土)になると朝から勢い良く売れ始め、一時は当日の新刊よりもレジへ持って来られるお客様が多かった時間帯もあるほどで、店員一同驚くことに』、『一番驚いたのはその客層。高校生くらいからサラリーマン、OLさん。そして中には、普段アンソロジーなんて絶対買ったことが無さそうな年配の方まで。物凄く幅広い購買層に度肝を抜かれました(汗)。艦これユーザー…… というより、艦これを【支持】している人たちの【厚さ】を垣間見れたような気分です』な感じだったみたい。

また、某書店の個人ブログに移行中さんでは『提督達はどこで買えばいいのか?どこなら買える可能性が高いのか?をお伝えしたいと思います。ズバリもうコミック専門店です!!!いやもう全然調達力が違いますわ。角川系列の書籍は基本9割指定配本(どこの書店に何冊行くか決まっている)コンプティークの影響で元々予定していた数の上乗せがすごいようです』などを書かれている。

なお、「艦これ アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編」1巻【AA】の感想には、 屠られ日記!さん『赤城a.k.a大食らいは漫画でも健在www(こいつ食ってばかりいるな…)ゲームをプレイしている提督はもちろんのこと。艦これに興味を持っている人も普通に楽しめる作品群になっていると思います。ともあれ、やはりゲームを遊んでいる方がより楽しめる内容ではありますね』、玉響さん『内容的にはサティスファクションしました(つまり満足)。表紙の加賀さんが可愛すぎて撃沈するかと思いましたが、加賀さんより天龍&龍田とかアタゴンの方が多かったです。ええ、レズ加賀さんいましたよ。五航戦と仲良い場面もあってほっくりしました〜』、星のかけらさん『薄い本は何冊か持ってましたが、厚い本は初めてなのでなんかテンションあがりましたw やっぱり赤城さんは大食いキャラなんですね、仕方ないね(´・ω・`)』などがある。

「艦隊これくしょん〜艦これ〜アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編(1)」コミックス情報


「後ろから急に話しかけると危ないですよ〜? おさわりは禁止されています〜」

「甘い!甘いですよ!加賀!若いのだから食べなさい!いっぱい食べるのです!」

「愛宕ー抜錨しま〜す♥」ぼいーん

「提督のコトを一番ラーヴなのはこの金剛だってコト忘れないでクダサイね!」
「長門さんの屈曲煙突は子どもたちに大人気だったそうです」
「夕張ちゃ〜ん ご実家からお中元よ〜!なんと"メロン"ですって〜♪」
「わ 私が40時間の遠征ですか!?どなたと一緒に…」
「ボクが旗艦だよっ 初めて任されたお仕事頑張るよ」
「なんやそないにうちのたこ焼きおいしかったん?」
「挨拶してるし元気もいーっぱいあげてるよ♪」
「ツメとぎを我慢して溜め込んだ力…味わうがいいにゃ!」
「吹雪ちゃんの勘違い露出…かわいすぎるっ ぶふぉおっ」


【関連記事】
艦これアンソロ 横須賀鎮守府編1巻 「待ちに待ったコミカライズか、胸が熱いな!」
コンプティーク10月号の「艦これ」別冊付録、中古はいまのところ3000円
艦これ別冊付きコンプティーク全滅 「いつもの20倍のイキオイ」「1日で売り切れるとは」
夏コミから1ヶ月、同人ショップで「艦これ」同人誌が今季アニメ作品よりも展開デカイ
艦これスタッフ同人誌「提督の夏休み。後期型(第2版)」入荷→200人以上の行列→瞬殺
艦これスタッフ本「提督の夏休み。」が瞬殺中。突然の再入荷で200人以上が並ぶ
艦これ「島風」抱き枕カバー発売→当日中にほぼ完売。艦隊これグッズ先行販売も
【艦これ】 ワンフェスの海軍モノをちょっとだけ。駆逐艦の艦橋キットもあるよ
艦これ提督が20万人を超え、「海軍指揮刀」が入荷のたびに売り切れてる様子

【関連リンク】
エンターブレイン / ファミ通コミッククリア
「艦隊これくしょん〜艦これ〜アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編(1)」コミックス情報
艦隊これくしょん 艦これ - コミッククリア(桃井涼太氏のコミック)
はっやーい!アンソロジーコミック情報をお届け!(試し読みサンプルあり)

「艦これ アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編」1巻が発売(秋葉原)
「艦これ アンソロジーコミック」1巻が発売→早くも品薄状態に(大阪・日本橋)
艦これアンソロジー売り切れ。この流れだと絶望的だろうな。くそっ、皆好きすぎだろ
中には年配のお客様もいらっしゃるなど、幅広い購買層が特徴だったりした件
艦これ関連本はやっぱ専門店が強いや

ソーシャルゲーム「艦隊これくしょん〜艦これ〜」
「艦これ」開発/運営Twitter
艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki*
艦隊これくしょん〜艦これ〜 攻略wiki 2chスレまとめ
【艦これ】ユーザー推移グラフ更新 80万人突破! 他雑談
【艦これ】150人に1人が提督wwwwww提督数80万人突破キター!!!

【感想リンク】
赤城a.k.a大食らいは漫画でも健在www(こいつ食ってばかりいるな…)
艦娘たちの色んな絡みや姿を見れて良かった
内容的にはサティスファクションしました。(つまり満足)
やっぱり赤城さんは大食いキャラなんですね、仕方ないね(´・ω・`)
良い意味で好きな艦娘を好き放題描いてるから愛を感じるし、ネタに笑える一冊
出だしの提督と龍田さんの漫画の提督が安定の変態で疾走感凄い(笑(9月12日更新分)
薄い本出してる方々で構成されており、艦娘愛が凄く伝わってくる内容で良かった
其々の作家さんが一押しするキャラを見ていると・・・何か愛に溢れているなぁって感じ
それぞれの面白さが詰まった一冊になっていて良いですなー
読み終わったー。ゲームシステムや史実ネタでニヤリ
読み終わりー、よくも悪くも非常に同人誌っぽい物だった…
津留崎優が良かった。公式4コマの桃井涼太もミリタリよりでいい
すばらしい。版権アンソロにしては非常にレベルが高い。全て水準をクリアしてる
艦娘同士の百合もあるけど濃くはないね〜艦これ本としては悪くないけれど
艦隊これくしょん 艦これ アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編 1巻 - 読書メーター

【参加作家リンク】
京極しん氏のホームページ「INFINITY DRIVE」 / Twitter / pixiv
kirusu氏のブログ「ONI.R.S」 / Twitter / pixiv
原田将太郎氏のホームページ「瑠璃堂画報(電気式)」 / Twitter / pixiv
津留崎優氏のホームページ「ふらいとちきん」/ Twitter / pixiv
爆天堂氏のホームページ / Twitter / pixiv
桃井涼太氏のホームページ「ぺんぎんのあしあと」 / Twitter / pixiv
あおいまなぶ氏のホームページ「Studio BLUE MAGE」 / Twitter / pixiv
今田秀士氏のホームページ「Eight Million」
れとまクロ氏のブログ「れく空間〜ぶろぐの間〜」 / Twitter / pixiv
銑鉄氏のTwitter / pixiv
鈴音ことら氏のホームページ「kotoratora Jimdo」 / Twitter / pixiv
白鷺六羽氏のホームページ「三百六十度」 / Twitter / pixiv
種田優太氏のブログ「lomoglife cinema」 / Twitter / TINAMI
らいな氏のホームページ「まるちら」 / Twitter / pixiv
祐馬氏のブログ「Skirthike blog」 / Twitter / pixiv
秋月伊槻氏のホームページ「じこまんぞく」 / Twitter / pixiv
智氏のホームページ「tomobeya」 / Twitter / TINAMI
ピアイ才氏のホームページ / Twitter / pixiv


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51411056