2013年10月01日

六道神士/AGEHA2巻 「この不条理っぷりクセになる!!けど最終巻!!!w」

六道神士 AGEHA 六道神士氏のコミックス「AGEHA」2巻【AA】が9月30日に発売になった。オビは『六道式スラップスティック実験漫画!?』とかで、E.M.D.2ndさんの感想『今回もループするごとに、なんかドコかで見たことがあるようなネタばかり出てきて突っ込みどころ満載』などがあり、とらAのPOPは『この不条理っぷりクセになる!!けど最終巻!!w』だった。
-

六道神士氏のコミックス「AGEHA」2巻【AA】
とら秋葉原店A 「この不条理っぷりクセになる!!けど最終巻!!!w」

自宅から二年参りにしようとすると、雪山遭難
「何も見えない! 神社はまだか!?」

「住宅街は!? なんでうちからホワイトアウトな地帯まで徒歩20分なんだ!」

「…2年参りを甘く見てたんだよ」「いや…初詣ってそんなにハードル高いイベントだったっけ とにかく凍えないようにしないと……」
メロンブックス秋葉原1号店
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
とらのあな秋葉原店A

六道神士氏がヤングキングアワーズで連載されていたコミックス「AGEHA」2巻【AA】が9月30日に発売になった。

『AGEHA』は、主人公の「心記(もとき)」が、何らかの理由で必ず死ぬことになってしまったヒロインの「朱波(あげは)」と生き残るため、ループする世界で悪戦苦闘するお話で、コミックス1巻では車に轢かれたり、砂漠で水がなくて死んだり、学校の屋上から転落したり、無人島に遭難して蛇に噛まれるたり、毎回毎回とにかく死亡してた。コミックス2巻の舞台は漂流教室みたいだったりダンガンロンパみたいだったり、パロディネタもたくさんで、2巻オビ謳い文句は『この世は蝶の夢?六道式スラップスティック実験漫画!?ドラマツルギーなんかぶっとばせ!!!』になってた。

また、エキサイトレビューの2巻紹介は『「まどか☆マギカ」などのループものだと思って読んでもやけどしますし、ラブコメだと思って読んでもやけどする困った作品です。面白いです。作者の六道紳士は「エクセル・サーガ」などで破天荒でパロディや楽屋オチたっぷりのアクションギャグマンガを描いていましたが、それをさらに拡大したらこうなる、という作品。是非ムリゲーに翻弄されてみてください』とかで、とらのあな秋葉原店Aでは『この不条理っぷりクセになる!!けど最終巻!!!w』POPがついてた。

好きだった幼馴染みと初体験?のハズがとんでもない無限ループに巻き込まれて!?朱波と博士、二人の女に振り回され砕け散る性少年の夢の記録!現実と虚構が交錯する不条理ギャグストーリー堂々完結! コミックス情報

なお、コミックス「AGEHA」2巻【AA】の感想には、E.M.D.2ndさん『今回もループするごとに、なんかドコかで見たことがあるようなネタばかり出てきて突っ込みどころ満載になっています』、『彼女を救うために色々試行錯誤するわけですが、他のこのテの作品とは違って1巻から終始ノリが軽い所がかなり救われますねぇ』、カノトスと彼女の恋さん『パロの感じがドストライクで六道神士のギャグ系の中では一番好きでした』などがある。

「AGEHA」2巻コミックス情報 / 六道神士氏のホームページ

「なにこれー!」
学校が漂流
「うちにかえるまでがタイムスリップだよ!」
「朱波が死んでリセットがかかったっていうことだろう」
「今日は部活サボっちゃダメなんだよもとき君」
「我が校は脱出不可能になりました!君らにはコロシアイをしてもらいます」
「大丈夫 もとき君が最後にあたしを殺せばいいんだよ!」

【関連記事】
画像:六道紳士「AGEHA(2)」発売
六道神士「AGEHA(アゲハ)」1巻 いとしの彼女は毎回死ぬ。死んだら何度もやり直す

士郎正宗x六道神士 紅殻のパンドラ2巻 「全身義体の少女と毒舌美少女アンドロイド」
士郎正宗×六道神士 紅殻のパンドラ1巻 「完全義体少女が大活躍!!」
化物語同人誌 「六道神士が描く化物語 羽川翼のガチ18禁本」
六道神士/デスレス1巻 「おっぱいパラダイスですけどねww」

ハルシオン・ランチ2巻完結 「ネタ密度無限大の看板に嘘偽りなしw」
まったりオート系SFコメディ ハルシオン・ランチ 「一番売れてます」

【関連リンク】
少年画報社 / アワーズ
「AGEHA」2巻コミックス情報
六道神士氏のホームページ「六道式同人漫画塾」
六道神士 - Wikipedia
死ぬ、死ぬ、また死ぬ。ムリゲーすぎるリセット人生『AGEHA』(エキサイトレビュー)

【感想リンク】
今回もなんかドコかで見たことがあるようなネタばかり出てきて突っ込みどころ満載
パロの感じがドストライクで六道神士のギャグ系の中では一番好きでした
AGEHA 2巻 - 読書メーター






この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51412891