2013年10月09日

Febri Vol.19 艦これ特集 「評論系の雑誌だけあってインタビューも突っ込んだ内容」

艦これ特集のFebri(フェブリ)Vol.19  「艦これ」を特集したアキバカルチャーマガジン「Febri (フェブリ)Vol.19」【AA】が、某店などで早売りしてる。新しくゲームを始める人向けの「艦これ」紹介、艦種紹介、艦娘&装備のデータリスト、絵師さん&プロデューサーインタビューを収録し、EARL.BOXさん『評論系の雑誌だけあってインタビュー記事の質問もかなり突っ込んだ内容』みたい。
-

「艦これ」を特集した、一迅社のアキバカルチャーマガジン「Febri (フェブリ)Vol.19」【AA】
表紙は描き下ろし「島風」

巻頭特集「艦隊これくしょん-艦これ-大特集」
これからゲームを始める人向けの紹介記事「"艦これ"の世界へようこそ」

登場全艦種を艦娘イラスト入りで紹介
「海戦を一変させた新時代の主役 正規空母」

"艦これ"プロデューサー田中謙介氏のインタビュー 6ページ
EARL.BOXさん「評論系の雑誌だけあってインタビュー記事の質問もかなり突っ込んだ内容」

巻頭特集が『艦隊これくしょん-艦これ-』で、表紙イラストは描き下ろしの『島風』の、一迅社のアキバカルチャーマガジン「Febri (フェブリ)Vol.19」【AA】が、アキバのいくつかのお店で早売りしてる。

「艦これ」特集は、これからゲームを始める人向けの紹介記事「"艦これ"プレイガイド」、艦娘イラスト入りの「登場全艦種の概要紹介」、艦娘絵師インタビュー「しばふ&しずまよしのりインタビュー」、プロデューサーインタビュー「田中謙介インタビュー」、ゲーム内に登場する艦娘たちの装備やステータスを紹介「艦娘&装備 データリスト」を収録(もくじ)し、表紙の謳い文句は『艦娘絵師しばふ&しずまよしのりインタビューやプロデューサーインタビューで艦娘誕生のヒミツを徹底追求。新米提督もベテラン元帥も気になるゲーム情報を詳細解説!』になってる。

『艦これ』特集での田中謙介プロデューサーインタビューは、『作品の核である「艦娘」を軸に、作品に込めた思いや制作秘話など多くを語っていただいた』というテーマみたいで、インタビュー記事感想には、ありらいおん提督さん『インタビューのたびに新情報少しずつ流す田中P上手いなあ』、EARL.BOXさん(10月7日更新分)『評論系の雑誌だけあってインタビュー記事の質問もかなり突っ込んだ内容になってますな。艦娘ってなんなのとか敵の正体と世界観の繋がりとか、次回イベントの時期についてとか、中破で脱げることに対しての絵師からの反発があったけど無理にお願いしたとか(笑』などなど。

「Febri (フェブリ)Vol.19」【AA】を早売りで購入された人の感想には、EARL.BOXさん(10月7日更新分)『ゲームのデータ集も収録されてるんですが現在実装されている艦娘の全データや、装備のデータがびっしり……なんかまとめ方が攻略本みたいですげえなこれ(笑』、ヒヅキさん神主インタビューほしさにFebri買ってきたんだけど艦これのプッシュやべえなってなってる』、 めるち大将さん『フェブリ買ったの初めてなんだけどこれ雑誌として面白いな』などがある。

なお、「Febri (フェブリ)Vol.19」【AA】では、「艦これ」特集のほかに、アニメ「楽園追放」の綴じ込みピンナップ、10代のオタクカルチャーをレポート「新しいオタクの肖像」、ライターのオススメ作品をピックアップ「Febri RECOMMEND」、劇場映画"サカサマのパテマ"監督「吉浦康裕インタビュー」、アニメ"ガッチャマン クラウズ"設定構築「工藤孝雄インタビュー」、ボカロ曲"天ノ弱"コンポーザー/原案「164インタビュー」、同人ゲーム"東方輝針城"制作者「ZUNインタビュー」、"まとちゃん"・"かんぱち"などを描かれた漫画家「結城心一インタビュー」、劇場版"あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。"のモデルとなった秩父を聖地探訪「聖地紀行」「ガッチャマン クラウズ 全話解説」、アニメヒロインピックアップ「今月の女神」と、連載コミックやコラムなどを収録してる。

Febri(フェブリ) / 「艦隊これくしょん〜艦これ〜」公式ページ

「今日から始められる!"艦これ"プレイガイド」

「夜戦で輝く快速の小型艦 駆逐艦」

「装備アイテムの種類と特性」

艦娘絵師しばふ氏しずまよしのり氏のインタビュー

ゲーム内に登場する艦娘たちの装備やステータス「艦娘&装備 全データリスト」

ピンナップ「楽園追放」
イラスト:齋藤将嗣氏
10代のオタクカルチャー
「あたらしいオタクの肖像」
オススメ作品紹介
「ドラゴンズクラウン」
「ガッチャマン クラウズ」
工藤孝雄氏インタビュー
「東方輝針城」
ZUN氏インタビュー
コミックス「東方茨歌仙」
漫画:あずまあや氏
コミックス「さび抜きカノジョ」
作:クール教信者氏
「劇場版 あの花」
聖地探訪
「ガッチャマン クラウズ」
全話解説

【関連記事】
Febri Vol.17 ガルガンティア特集 「物語終盤へ向けてかなり深く突っ込んだ言及」
1話読み切りの東方マンガ 東方茨歌仙1巻 「幻想郷ののんびりとした日常」
キャラ☆メル創刊号 「いきなり藤島康介&武内崇&奈須きのこ 三者面談」

艦これ 鎮守府生活のすゝめVol.1 発売 ゲマ・メロン・メイト・K-BOOKSで当日完売
「艦これアンソロ 横須賀鎮守府編」1巻、完売相次ぐ。山盛りだったメロン秋葉原ほか轟沈
艦これアンソロ 横須賀鎮守府編1巻 「待ちに待ったコミカライズか、胸が熱いな!」
コンプティーク10月号の「艦これ」別冊付録、中古はいまのところ3000円
艦これ別冊付きコンプティーク全滅 「いつもの20倍のイキオイ」「1日で売り切れるとは」
夏コミから1ヶ月、同人ショップで「艦これ」同人誌が今季アニメ作品よりも展開デカイ
艦これスタッフ同人誌「提督の夏休み。後期型(第2版)」入荷→200人以上の行列→瞬殺
艦これスタッフ本「提督の夏休み。」が瞬殺中。突然の再入荷で200人以上が並ぶ
艦これ「島風」抱き枕カバー発売→当日中にほぼ完売。艦隊これグッズ先行販売も
【艦これ】 ワンフェスの海軍モノをちょっとだけ。駆逐艦の艦橋キットもあるよ
艦これ提督が20万人を超え、「海軍指揮刀」が入荷のたびに売り切れてる様子

【関連リンク】
一迅社
Febri(フェブリ) / Twitter
ゲーム情報を詳細解説!ロングインタビュー、艦娘データも収録した38ページ大特集です
Febri - Wikipedia
艦これイラストレーター:しばふ氏のTwitter / pixiv
艦これイラストレーター:しずまよしのり氏のホームページ / Twitter

初回で提督のお手元にそれなりに届く位の量刷っていらっしゃる様です
Febriの描き下ろし島風が素晴らしい、これは完全に誘ってますわ 他

「艦隊これくしょん〜艦これ〜」公式ページ
艦隊これくしょん -艦これ- - Wikipedia
艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki*
艦隊これくしょん 〜艦これ〜 攻略&2chまとめwiki
艦これ速報 艦隊これくしょんまとめ
かんむす!-艦隊これくしょんまとめブログ-
これが一航戦に見えたら末期 他ネタ画像
イベント参加したことないんだけど、イベントって修羅場なの?
艦これとコラボした「蒼き鋼のアルペジオ」放送開始!番組の最後に驚愕のコラボが!
秋イベント&100万人直前!ユーザー数推移グラフ更新
店頭に連装砲ちゃんが出現! コトブキヤ秋葉原館鎮守府、ただいま展開中!!
土日は聖地巡礼日和!各地に遠征する提督達
広まるお手製グッズの流れがこんなところにまで! 他提督お手製グッズ
新たにファミマとのコラボを発表、50種類ものコラボ商品に対するスレ提督の反応!
『艦これ』がファミマとコラボ!50種類の商品を展開
砲撃でファミマ鎮守府が陥落
ファミコン版艦これが凄い
ファミ通文庫版ノベライズのヒロイン公開!まさかの人選に様々な反応が
完 全 に 一 致  他ネタ画像
島風のデザインがパクられ疑惑?ちょっとした騒ぎに
『艦隊これくしょん』艦これオンリーイベントがついに東京ビックサイトで開催!
史実を感じる貴重な写真集
ここ、こうゆう画像って需要あるん?【実写】
【艦これ】ユーザーグラフ更新10/1 他雑談
天龍の艦これポスターと横須賀鎮守府の史跡探訪せよ!
艦これエロ同人誌にありがちなこと

【感想リンク】
田中さんが直々に答えてるコーナーもあり、説得力が段違いです
特集は「艦これ」こと「艦隊これくしょん」。ゲームの初歩的なことから解説
現在実装されている艦娘の全データや、装備のデータがびっしり……(10月7日更新分)
フェブリの艦隊これ特集のデータ集が超細かい…攻略本かよ!(笑
インタビューのたびに新情報少しずつ流す田中P上手いなあ
神主インタビューほしさに買ってきたんだけど艦これのプッシュやべえな
フェブリ買ったの初めてなんだけどこれ雑誌として面白いな


Febri (フェブリ) Vol.19Febri (フェブリ) Vol.19

艦隊これくしょん -艦これ- コミックアンソロジー 呉鎮守府編 (DNAメディアコミックス) 艦隊これくしょん -艦これ- 鎮守府生活のすゝめ Vol.1 (エンターブレインムック) 艦隊これくしょん -艦これ- ノベライズ(仮) (ファミ通文庫) 艦隊これくしょん -艦これ- アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編(1) (ファミ通クリアコミックス) 艦隊これくしょん~艦これ~(週めくり) 2014カレンダー

by G-Tools

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51413917