2013年10月23日

同人誌「サクラ姫ネリマ証券3」株式投資編1 食うか喰われるかの株主ファイト

「サクラ姫ネリマ証券3」株式投資編1 サークルSIESTAのコミティア106新刊『サクラ姫ネリマ証券3 株式投資編1』が、22日にZIN秋葉原店に入荷した。株式投資をテーマにし、鮎川さんの感想が『株を知らない人がざっくり知るにはいいです。薄い本の割に読み応えあります』で、作中では株式売買=『株主同士の真剣勝負、それが"株主ファイト"なのだ!』とのこと。
-

サークルSIESTAのコミティア106新刊「サクラ姫ネリマ証券3 株式投資編1」

「(株式投資は)そりゃあもう儲かりますぜ!超ウハウハですぜ!!買うなら今!」

「株式が売買される度に誰かが損をしてそれと同じ額を誰かが儲けている。
食うか食われるか、まさに株主同士の真剣勝負、それが"株主ファイト"なのだ!」

サークルSIESTAのコミティア106新刊・金融商品入門者向けオリジナル同人誌『サクラ姫ネリマ証券3 株式投資編1』が、22日にCOMIC ZIN秋葉原店に入荷してた(ZIN専売)。

同人誌『サクラ姫ネリマ証券』は、証券会社営業の「毛呂山さくら」(ケロ山)と、彼女が営業をかける高校時代の生徒会長の二人のキャラクターのやりとりで金融商品を解説した同人誌で、コミティア101新刊だった第一弾では「毎月分配型投信」や「個人向け国債」、コミティア103新刊の第二弾では「外貨預金」の解説をしていて、今回のコミティア106新刊では「株式投資」についてのエピソード「株主ファイト レディ・ゴー!」、「消えたお宝銘柄」、「消えたお宝銘柄 解決編」を収録し、作中のセリフやシチュエーションの補足解説つき。/br>

作中では、新しく株式投資を始めた美少女が「"全体"が儲かっていても"全員"が儲かるわけではない」、「本当に"お得な株"ならば誰も手放さない」、「株式が売買される度に誰かが損をしてそれと同じ額を誰かが儲けている。 食うか食われるか、まさに株主同士の真剣勝負、それが"株主ファイト"なのだ!」とかになっていて、証券会社は「自分だけ安全確実に手数料をゲット」してる。

2014年からのNISA導入とやらで、あちこちの銀行とか証券会社から「この機会にウチで口座を!」攻撃を食らうことになると思います。もうね、銀行員さんが書類一式を持ってきてくれて、手取り足取り、至れり尽くせりなので誰でも簡単に口座が開けちゃいます。…が、「簡単に始められる」という事と「簡単に儲かる」という事は全然違います。〜というわけで、あわてて口座を開いてしまうくらいなら、むしろNISAをフイにするくらいの勢いでのんびり基本を考える、そんな本でございます。 まえがき

なお、同人誌『サクラ姫ネリマ証券3 株式投資編1』には、鮎川さんの感想『株を知らない人がざっくり知るにはいいです。こういう漫画を株の雑誌とか入門本に欲しいってくらい。なお、結構文字数はあるので薄い本の割に読み応えあります』があり、補足解説では『毎年生み出される利益は誰のものか』とかも書いてある。

サークルSIESTA / 「サクラ姫ネリマ証券3」サンプル

「いよいよ株式投資デビューだよ!」
「どうやら来そうなのよね
業績見通しの上方修正」
「"全体"が儲かっていても"全員"が儲かるわけではない」
「本当に"お得な株"ならば
誰も手放さない」
「なるほどさすが株式市場
最初から容赦ねぇ…」
「ケロ山は自分だけ安全確実に手数料をゲットしていた」

【関連記事】
金融商品入門者向け同人誌 「サクラ姫ネリマ証券2」 高金利外貨預金のカラクリ
金融商品入門者向け同人誌 サクラ姫ネリマ証券 「内容はかなりガチだ!」

"ドラゴン桜"三田紀房の新作 100億の投資を任された中学生「インベスターZ」1巻
サークル東証Project 本当に“株”雑誌みたいな同人誌 「東方マネー2013年夏号」
市場クロガネは稼ぎたい3巻 「究極のマネーサバイバルコミック!」
至道流星デビュー作の文庫化 「世界征服」 上野のボロ事務所から経済で世界征服
サークル東証Project 東方x株4コマ同人誌 「専業投資家 霧雨魔理沙」
ビリオネアガール 「ヒロインは資産170億円の凄腕デイトレーダー!」

【関連リンク】
サークルSIESTA / Information
スダ氏のTwitter / pixiv
「サクラ姫ネリマ証券3」サンプル
「サクラ姫ネリマ証券3」表紙(pixiv)

常に先回りしてくるアルゴリズム取引に対抗するためには。匿名投資家の一考察
株式 - Wikipedia
株式会社 - Wikipedia
株主 - Wikipedia
投資 - Wikipedia
少額投資非課税制度 - Wikipedia
証券会社 - Wikipedia

【感想リンク】
オリジナルの金融商品解説(?)マンガ、今回は遂に株のお話がされます
ざっくり知るにはいいです。こういう漫画を株の雑誌とか入門本に欲しい
今回も「サクラ姫ネリマ証券」は面白いですにゃー

【コミティア106関連リンク】
COMITIA / Twitter
COMITIA事務所blog
COMITIA - Wikipedia
混雑が生じるような事もなく、非常に快適且つゆったりとした雰囲気
時間が経つにつれ島中が賑やかになるのはコミティアらしい所ですな
素敵な作家さんがたくさんいてテンション上がりました!////
やはり内部移動距離もあるから疲れんねぇ湿気強いのもあったけど
いつもより人が多いと思ったら他のフロアでスタジオYOU系のオンリーイベントが
朝から雨風共に強く、正直行くのに躊躇するレベルの天気
ビッグサイト2ホール規模だと会場回るのはもっと大変
単眼成人向けってほとんどないよなぁ
コミティア106、戦利品! 楽しませていただきます



この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51415566