2013年11月27日

緑のルーペ/ガーデンII 「時に切なく、時に胸キュンエロスな衝撃的シリーズ、完結」

緑のルーペ ガーデン2 緑のルーペ氏の大人向けコミックス「ガーデンII」【AA】が、アキバでは26日に発売になった。裏表紙オビは『日夜繰り広げられる狂乱の性宴…愛を求める者達の終着点。切なくて、淫らで、愛にあふれた物語です』とかで、とらAのPOPは『時に切なく、時に胸キュンエロスな衝撃的シリーズ作品、ついに完結――』だった。
-

緑のルーペ氏の大人向けコミックス「ガーデンII」【AA】発売
とらAのPOP「時に切なく、時に胸キュンエロスな衝撃的シリーズ作品、ついに完結」

「奥っ 奥もっと突いて♥ 突いてえ♥ あっ♥ そこっ そこ…っ! ちゃんと気持ちいいとこ全部当たってるぅ…♥ お父さんのおち◯ちんすごいぃ♥」

「父さん お願い 本気のセッ◯スでザー◯ン全部おま◯に染み込ませて…っ♥」

「もっと♥ ちん◯ん気持ちよくなってっ♥ このままっ ◯内で…子宮でおとうさんのザー◯ン飲むぅ…」
とらのあな秋葉原店A
特典:クリアファイル
メロンブックス秋葉原1号店
特典:小冊子
K-BOOKS秋葉原新館

緑のルーペ氏の大人向けコミックス「ガーデンII」【AA】が、アキバでは26日に発売になった。

COMIC天魔に掲載された「ガーデン」第十話〜最終第十六話までと、描き下ろしの「ガーデンコール」の8編を収録し、裏表紙オビは『「ガーデン」…そこは禁忌(タブー)の無い世界。日夜繰り広げられる狂乱の性宴…愛を求める者達の終着点。幼い体と心を性の虜にしていく「にんじん編」から衝撃の結末までを完全収録。上巻となる「ガーデンI」と合わせて読んでほしい、切なくて、淫らで、愛にあふれた物語です』になってた。

また、オビ謳い文句は「そして、愛を知る」で、 とら秋葉原店Aでは『たくさん交えて気づく本当の愛とは。時に切なく、時に胸キュンエロスな衝撃的シリーズ作品、ついに完結――』POPがついてた。

「ガーデンII」【AA】の感想には、東雲さんの崩壊日記改さん『極めて予想外の所に着地したなぁというのが正直なところでしょうか。よくよく考えると色々と本当に酷い(褒めてます)展開ですが、読後感がこんなに清涼なお話になるとは思いませんでしたよ…』、徒然なる一日さん『NTRれ犯されていく彼女たちを見て、興奮したり、やりきれない気持ちになって鬱になったり・・・その上、抜くことも出来るという・・・素晴らしいの言葉だけでは物足りない単行本でした』などがある。

なお、あとがき緑のルーペ氏は『ガーデンはラストの展開でずっと悩んでいました。最後にひつじちゃんが「ああなった」結果、彼女が取るであろう道が二つあって。そのどちらになるのか、それはもう、ガーデン1巻が終わった辺りから悩みの種だったのです。もう一つの道が何だったのかは野暮なので言いませんが、つまり何が言いたいのかというと、それくらい、ガーデンを描いていた間はずっとひつじちゃんのことで悩んでばかりだったということです。なのでこれは、ひつじちゃんの物語です』などを書かれてる。

「ガーデンII」コミックス情報

「太郎さんのち◯ぽ欲しくてこんなにどろどろです」
「ん…ち◯ぽ…おっきくなってるのわかりますよ?」
「つばきとするセッ◯スが一番幸せなんです」
「口に入ってるとちょっと安心する…かもしれません」
「はっ♥ はっ 気持ち…♥」
ちゅっ♥ ちゅう
「ほら、こうやって前後に動くのも気持ちいよ…ね♥」

【関連記事】
画像:エロ漫画 緑のルーベ「ガーデン2」発売
緑のルーペ/ガーデンI 「ナイスアヘ顔!! 快楽に落ちるさまが衝撃的テラエロス」
緑のルーペ/ブラパ THE BLACK PARADE1巻 「謎の少女との、本気の"冒険ごっこ"」
緑のルーペ/イマコシステム 「ちんまい系眼鏡っ娘ヒロイン この破壊力デンジャラス」

【関連リンク】
茜新社 / COMIC天魔
「ガーデンII」コミックス情報
緑のルーペ氏のホームページ「青人草の日曜日」
緑のルーペ氏のTwitter / pixiv
[R-18]「ガーデン二巻単行本表紙イラスト」(pixiv)
“ガーデン”シリーズ、遂に完結!! 緑のルーペさん新刊「ガーデンII」


【感想リンク】
性愛の歪みが弾ける衝撃のストーリー展開と美少女が狂おしく蕩けるエロ
重たい作劇と同時進行の激しいエロシーンもまたおそろしく密度の高い
読後感がこんなに清涼なお話になるとは…
淫靡に・・・そして少女達が堕ちて行く姿が何とも痛々しくエロかった(*´Д`)






この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51419638