2013年12月14日

萌えこれ 濡れ透け美少女 「これぞWaterMagic 濡れ透け好き紳士は必見!」

萌えこれ コアマガジンのムック「萌えこれ」【AA】が13日に発売になった。表紙は『 そこに水がある限り、濡れスケは世界を魅力する!』、裏表紙では『心に濡れスケ魂を滾らせて萌えっ娘たちを注視せよ!』で、参加作家さん38人のイラストギャラリーなどがあり、とらAのPOPは『これぞWaterMagic!濡れ透け好き紳士は必見!』になってた。
-

コアマガジンのムック「萌えこれ」【AA】発売
とらPOP「濡れた衣服の先に見えるボクらの夢と希望――。これぞWaterMagic!」

u介氏のイラスト  シチュエーション:プール、帰り道、etc

パセリ氏のイラスト シチュエーション:海、池、etc

皐月みすず氏のイラスト シチュエーション:お風呂、玄関、etc
メロンブックス秋葉原2号店
COMIC ZIN秋葉原店
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストシート

コアマガジンから『秋葉系コンセプトビジュアルブック』を謳った「萌えこれ」【AA】が13日に発売になった。

表紙の謳い文句は『雨に、涙に、聖水に!? そこに水がある限り、濡れスケは世界を魅力する!』、裏表紙は『右目は情熱的に、左目は冷静沈着に、心に濡れスケ魂を滾らせて萌えっ娘たちを注視せよ!』で、イラストギャラリー、「【濡れスケ】フェティッシュ対談(群青ビズ氏×椎原旬氏、芳原舞人氏×桑島良和氏)」、八重樫南氏インタビュー、「濡れスケシチュエーション大研究!」、コミック「雨Treat(いっしたいら氏)・「ぬれたから。(由河朝巳氏)」と、ライター8名のコラム「フェチ魂」を収録してる(もくじ)。

とらのあな秋葉原店Aでは『濡れた衣服の先に見えるボクらの夢と希望――。これぞWaterMagic!濡れ透け紳士は必見!!総勢38名の作家によるイラストギャラリーの他、表紙イラストの八重樫南先生のインタビューや、人気作家さんの対談コーナー、そして、濡れ透けを熱く語るコラムも掲載!!!"透けるパンツの作り方"ってwwwww』POPがついてた。

濡れスケの魅力は、時代を問わず世界共通。日本では、天女の羽衣伝説で、水浴びしていた天女が服をぴったりと体に貼り付け漁師の心をキャッチして子供まで作ってしまうし、古代ギリシャにも「うずくまるアフロディテ」など、その豊満な肉体に濡れた服を張り付かせた立像が多く作られたり……。 
濡れスケシチュエーション大研究!より
なお、 ライター8名のコラム「フェチ魂」は、大槻涼樹氏『「濡れスケ」は日常の中に垣間見える一つの萌えであるべきであろう』、かーず氏『(汗の濡れスケ)あの湿度がもたらすエロティシズムって、高温多湿な日本の風土だからこそ共感を得やすいフェチなのかもしれませんね』、狩野伊太朗氏『我々日本人が培ってきた奥行さしさと恥じらいの、そして文化と想像力の結晶なのだ』などを書かれてる。

「萌えこれ」書籍情報

「濡れスケシチュエーション大研究! 世界人類共通の合い言葉・濡れスケ」

「熱いリビドーのほとばしりを!トキメキに高揚する瞬間を!
伝えずにはいられない魂のフェチコラム」
moric氏
鈴ノ氏
華師氏
結城リカ氏
悠樹真琴氏
きびぃもか氏
「【濡れスケ】
フェティッシュ対談」
群青ピズ氏×椎原旬氏
表紙イラスト:八重樫南氏のインタビュー
【参加作家一覧】(敬称略)
表紙イラスト:八重樫南 コミック:いっしたいら / 由河朝巳
濡れ透けイラストギャラリー:明坂いく / イチリ / うめきち / 絵家えり / 大嘘 / おはよう / 華師 / 一真 / きびぃもか / キンタ / 草壁レイ / 倉沢もこ / くろでこ / くろふーど / 皐月みすず / シヴァ。 / 四季野ゆき / 信じろ / 鈴ノ / すぶり / たいやき / 小鳥遊ソラ / つちのと / DSマイル / naoto / 長月よー / ナツ / 七座菜々音 / パセリ / ハレノチアメ / Prime / 古川れもん / 皆村春樹 / やだぽてと / u介 / 悠樹真琴 / 結城リカ

【関連記事】
濡れて透けてる特集 「よいこの萌えっ娘! 濡れスケ!!」

世界を席巻する黒髪ロングの魅力 「よいこの萌えっ娘!黒髪ロング」
よいこの萌えっ娘! スク水!! 「スク水イラスト集がすごい!」
妹パンツムック よいこの萌えっ娘! 「全世界の妹パンツ愛好家達へ!」

【関連リンク】
コアマガジン
「萌えこれ」書籍情報
濡れ透け (ぬれすけ)とは【ピクシブ百科事典】
濡れ透けとは - 日本語表現辞典 Weblio辞書
表紙イラスト:八重樫南のホームページ「チャリンコ狐」 / pixiv
八重樫南 - Wikipedia







この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51421472