2014年01月08日

最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。6巻 「兄×妹ラブコメ 怒濤の第6章!!」

最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが 1月からのアニメで第1話のオンエアがあった、コミックス「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。」6巻 通常版【AA】が、7日に発売になった(公式発売日は8日)。ちはさんの感想は『こんな展開・・・どんなTo Loveるだよって感じですねww』などで、6巻の裏表紙は『快進撃"兄×妹ラブコメ"怒濤の第6章!!』。
-


「なに事だ これ!?」

「ねっね お兄ちゃん 好きって言って…」

「好きだぞ 美月のこと」 「〜っ!」 ぞく♥ぞく♥
メロンブックス秋葉原1号店
ゲーマーズ本店
特典:ブックカバー
とらのあな秋葉原店A
特典:ブックカバー

松沢まり氏のコミックス「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。」6巻通常版【AA】が、アキバでは7日に発売になった(公式発売日は8日。6巻限定版は12月に出てる)。

『最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。』は、幽霊・日和に憑依された妹・美月がTST(貞操帯)を付けられ、幽霊を成仏させるために『お兄ちゃんとラブラブ』して貞操帯の『TSTメーター』のハートゲージを貯めるというお話で、1月からTVアニメも始まった作品。

6巻のコミックス情報は『進展しない夕哉との関係に、T・S・Tによる"審査"が行われることに! ってそんなことまでしないといけないの!?』などで、ラブコメが好き過ぎて生きるのがツラいさんの感想は『朝からこんな展開・・・どんなTo Loveるだよって感じですねww』、『それにしてもなんともエロいですね・・・wwいつものことだけど。果たしてこの関係、7巻以降どうなってしまうんでしょうか?!』などを書かれている。

「そんなの絶〜ッ対にムリ!」。夕哉と急接近で美月、理性崩壊!?進展しない夕哉との関係に、T・S・Tによる"審査"が行われることに!ってそんなことまでしないといけないの!?その影に暗躍するのは…根子先輩? 快進撃"兄×妹ラブコメ"怒濤の第6章!! 裏表紙

なお、1月から放送が始まったTVアニメ「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。」の第1話感想には、あみもね☆にっきさん『マジでひどすぎるわこの作品wwwwwww いきなり1話からこんなにぶっ飛ばしてくるとは完全に想定外www』、ENOKOROさん『自慰とかキマシとか尿意とか、これまたこの時間帯に放送しちゃダメなやつだ。ってか貞操帯w』などがあり、畑博之監督は、6巻付属の折込チラシで『「こんなの放送できるかー」と偉い方々からの有難いお言葉に頭を悩ませる毎日です。原作のイメージを守ることを第一としつつ、アニメとして楽しんで頂けるよう、色々と仕掛けも盛り込んでおります。可愛らしくステキにアニメーションする「妹ちょ」をご期待下さい』をコメントされている。

「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。」6巻コミックス情報

「もお…ダメかも、テスト落ちちゃうよ」
「美月がそばに来ると…苦し…」
「雪那さんが、わたしの代わりに…?」
「いいよ、夕くん、スキにして」
「なんだかすごく"エロい色"してるね」
「だ…めぇ…」
キュンキュン

【関連記事】
最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。5巻 「兄妹で△※☆しないと死んじゃう!?」
貞操帯でキュンキュンビクビクン 「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが」4巻
最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。3巻 「今回も汁分多めでビクンビクン」
最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。2巻 「エロイベント満載w」
貞操帯の妹ラブコメ 「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。」1巻

【関連リンク】
富士見書房 / ドラゴンエイジ
「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。」作品紹介
「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。」6巻コミックス情報
松沢まり氏のブログ / 仕事情報ブログ / Twitter
最新刊6巻(通常版)は年明け1月9日発売となっています。
『最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。』アニメ公式サイト
最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。 - Wikipedia
松沢まり - Wikipedia
朝からこんな展開・・・どんなTo Loveるだよって感じですねww

松沢まり氏、出版社(KADOKAWA)から実写映画関連の連絡を受けていなかった模様

【TVアニメ1話感想リンク】
22:30に自慰、尿意とまたすごいの始まった
いきなり凄い展開・・・(*´Д`*)
良い意味で『斜め上』過ぎる展開で正月早々笑えました!
いきなりぶっ飛んでる!EDのキャラは一体
なんだこのエロアニメはwww
1話 貞操帯 レズ展開 放尿 アヘ顔 狂った系のED 新年早々すごいのが来たな








この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51424351