2014年01月17日

まるせい1巻 「エロを描きまくった青春時代!花見沢Q太郎先生のエロ漫画道!」

花見沢Q太郎 まるせい 花見沢Q太郎氏のコミックス「まるせい」1巻【AA】が16日に発売になった。前作の主人公がエロ漫画家としてデビューしたお話で、オビ謳い文句は『ボクの青春はエロマンガでした。自らの過去をネタにした虚実混交のエロマンガ業界物語スタート!』。ZIN秋葉原店のPOPは『エロを描きまくった青春時代!花Q先生のエロマンガ道!』。
-

花見沢Q太郎氏のコミックス「まるせい」1巻【AA】発売

「しまったああ 明日〆切なのに…まだ10枚真っ白だ!!」

徹夜状態でアシスタントの女の子の乳揉み 「2、3年ぶりにおっぱいさわった…」

月下さん「可愛いアシスタントとのセッ◯スは羨ましくて、エロマンガ家になるとこんな幸せな事もあったりするのかぁ〜〜っと思うとちょっぴり羨ましくなったw」
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
K-BOOKS秋葉原新館

花見沢Q太郎氏がヤングキングアワーズGHで連載されている、エロ漫画家漫画「まるせい」1巻【AA】が16日に発売になった。

前作「少年よ大志を抱け!」(全4巻)の主人公「日比野龍一朗」がエロ漫画家としてデビューした、ペンネーム「花比野Q一朗」のお話で、 オビ謳い文句は『ボクの青春はエロマンガでした。花見沢Q太郎が自らの過去をネタにした虚実混交のエロマンガ業界物語スタート!!』。

表紙折り返しの作者コメントでは『この漫画は僕の青春時代エロマンガ道です。62%の事実と46%の絵空事で出来ています』になっていて、作中では、アシスタントの女の子とセクロスしたり、たぶん司書房(すでに倒産)をモデルに単行本を出せそうなところまでになったけど出版社が倒産したり、少年画報社の筆谷芳行氏(コミケ共同代表)みたいな編集者も登場したり、巻末には作中で登場するマンガ家仲間の間垣りょうた氏をはじめ3人のゲスト寄稿もある。

とら秋葉原店AのPOPでは『日比野龍一朗の新章がスタート!!!恋もマンガ制作も激アツで過酷!作者本人の経験も入り混じるほぼリアルエロマンガ道!!』、ZIN秋葉原店のPOPでは『エロを描きまくった青春時代!!どこまでが真実でどれが創作なのかとっても気になる花Q先生のエロマンガ道!!』がついてた。

花比野Q一朗はデビューして3年のエロマンガ家。花見沢Q太郎がどこまでが事実でどこからが創作か分からない、自らのエロマンガ時代をネタに!前作「少年よ大志を抱け!」の主人公・日比野龍一朗の、その後の話として描くエロ"まんが道"青春STORYスタート!! 裏表紙より

コミックス「まるせい」1巻【AA】の感想には、何かよくわからん気まぐれBlogさん『可愛いアシスタントとのセッ◯スは羨ましくて、エロマンガ家になるとこんな幸せな事もあったりするのかぁ〜〜っと思うとちょっぴり羨ましくなったw でも、読めば読むほど将来が不安になるw』、惰眠日記さん『初単行本も刊行と恋に仕事に順風満帆かと思いきやまさかの出版社倒産で真っ逆さまの状況に・・・ツ○サ書房倒産時のド○フィン連載漫画家達の阿鼻叫喚振りが生々しいですな』などがある。

「まるせい」1巻コミックス情報 / 花見沢Q太郎氏のホームページ

「ネームが予定より一週間遅れているーっ!!」
「トーンは61ですか?」「あっ うん いやっ…ろっ 62でっ」
ドクン・・ドクン
「はぁ はぁ はぁ」
大学時代の彼女 麻生朋絵とアシスタントが顔合わせ
「Q先生の…
昔の彼女ですか?」
「えっ ツバサ書房が
…倒産?」

【関連記事】
少年よ大志を抱け!最終4巻 女をアンアンいわせエロ漫画家へ
少年よ大志を抱け!3巻 ビッチ美少女&ツンデレ眼鏡&天然巨乳とギシアン
少年よ大志を抱け!2巻 「ヤリマン美少女に童貞を捧げ、巨乳の処女をいただく」
少年よ大志を抱け!1巻 「こんな美少女がヤリマンのハズがない…!?」
花見沢Q太郎の青春ラブコメバンド漫画 「PLAY!」1巻

【関連リンク】
少年画報社 / YOUNGKING OURS GH
「まるせい」1巻コミックス情報
花見沢Q太郎氏のホームページ / ブログ(更新休止)
花見沢Q太郎 - Wikipedia
連載掲載誌「アワーズGH」3月号には#7が載ってるので、すぐに続きが読めます
オビ裏面にて、1巻発売記念プレゼントを募集しております
巻末には、今回事後承諾でモデルに使われた御三方からの告発(?)1ページ漫画を収録
エロマンガ業界のモデル的な人物がちらほら点在
一見天国な環境ですがここから紆余曲折の漫画家人生が始まるのです
主人公は前作[少年よ大志を抱け!](全4巻)の日比野龍一朗が再登板
著者のリアル青春はエロマンガだった!虚実入り交じった成年漫画業界物語
ゲスト・間垣リョウタ氏:出した理由を聞いたら 「怒らなさそうだったからw」だそうなw
ゲスト・ぐれいす氏:僕がモデル?のキャラも出てきます。面白いよー!
花見沢Q太郎の自伝的マンガ家マンガ「まるせい」1巻
月刊ヤングキングで花見沢Q太郎・中村卯月がW新連載(連載開始時)

【感想リンク】
花見沢Q太郎のエロまんが道 青春ストーリー
ちょっとエッチだけどかなりシビアなエロマンガ家人生!?
波乱万丈人生を送る漫画家の生き様、悲喜こもごもが凝縮
ツ○サ書房倒産時のド○フィン連載漫画家達の阿鼻叫喚振りが生々しいですな






この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51425203