2014年01月21日

女子高生殺し屋コンビ trash.5巻。鮮血・女体活き造り・レ◯プ  「一切容赦なし」

女子高生殺し屋コンビ trash.5巻 原作:山本賢治氏、作画:D.P氏のバイオレンスアクション漫画「trash.」5巻【AA】が20日に発売になった。今巻もとらAのPOPが『飛び散る血と肉片!容赦なく撃つ!断つ!エグる!』とかで、俺セントリックさん『エロでは今回るしあが○○○されちゃったりと、メインヒロインにも一切容赦なし』。5巻には鮮血女体の活き造りレ◯プなどなど。
-

原作:山本賢治氏、作画:D.P氏のコミックス「trash.」5巻【AA】

恒例の 頭、真っ二つ

「そのクソチ○ポ もういらないだろ?」 モツぶちまけ

ヒロインの女子高生殺し屋のレ○プ
メロンブックス秋葉原1号店
COMIC ZIN秋葉原店
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード

原作:山本賢治氏、作画:D.P氏がヤングチャンピオン烈で連載されている、女子高生殺し屋を主人公にしたバイオレンスアクション漫画「trash.」5巻【AA】が20日に発売になった。

「trash.」は、 1巻コミックス情報では『アジア最大の歓楽街・歌舞伎町を根城にする二人の少女、バレット&フランチェスカ。悪党の始末を請け負う伝説の美少女殺し屋スラッシャー・アクション!!』で、コミックス5巻の裏表紙では『エスカレートする殺戮ショー。そして抗う少女たち♥バイオレンス・アクション!!』。とらのあな秋葉原店Aでは『巨大誕生パーティに飛び散る血と肉片!!!容赦なく撃つ!断つ!エグる!!殺人エンターテイメントショーの開幕!!!』POPがついてた。

国際マフィア“アイランド”幹部・シスターからの依頼で、取引先の砂生組幹部数名を殺害するため「巨大暴力団・村上組会長の誕生パーティー」に潜入することになった女子高生殺し屋コンビ『パレット&フランチェスカ』。会場では残虐な殺人ショーが始まって――!?キュート&クレイジーが止まらない♥スラッシャーバイオレンス・コミックの第5弾!! 裏表紙

なお、コミックス「trash.」5巻【AA】の感想には、俺セントリックさん『エログロは健在。グロでは特にピチピチの女性(物理)とか、完全に一般誌のレベルを超えている(褒め言葉)。一方、エロでは今回るしあが○○○されちゃったりと、メインヒロインにも一切容赦なし』、東雲さんの崩壊日記改さん『今回の見所は…香港からの刺客3人衆ですかね。あとは、やっぱり「女体の活け造り」ですか。 女体盛りじゃないよ、活け造りだよ…(遠い目 アイデアも凄いけれど、それをきっちり絵として表現するD.P先生の手腕も 凄いなぁと感心するばかりでした』、寿司丸さん『相変わらずイカれたイカした漫画だ。ここまでグロいと逆に爽快かも♪』などがある。

「trash.」5巻コミックス情報

生きたまま腹を刀で切り裂かれる

「さぁー おどりますよぉーっ!」

"女体の活け造り" バタバタバタ

「とにかくみな殺しにしてちょうだい」
顔の皮を剥がれる
「ムガァ ぐべっ」
ヒロインレ○プ
「んふっ ぐふぅっ」
頭部炸裂
真っ二つ&断面描写
首切断



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51425617