2014年02月22日

蜜の島2巻 「歴史が、島が、因習が人を殺す。謎が深まり恐怖も深まる第2巻!」

蜜の島敗戦直後の昭和22年、地図に載っていない島「石津島」を舞台にした、小池ノクトのコミックス「蜜の島」2巻【AA】が21日に発売になった。愚駄猫さんの感想『だんだん分かってきたこの島の異常な風習』などがあり、ZIN秋葉原店のPOPは『歴史が、島が、因習が人を殺す。謎が深まり恐怖も深まる第2巻!』が付いてた。
-

小池ノクトのコミックス「蜜の島」2巻【AA】発売
ZIN秋葉原店「歴史が、島が、因習が人を殺す。謎が深まり恐怖も深まる第2巻!」

「突然意味もなく粗暴になり人を襲う。死体は埋葬せず
身近に置いて腐敗するにまかせている」

「連中は骸を玩(もてあそ)ぶんです」

遺体で発見された今村。両腕が無い「無意味な いったい何の見立てだっ!」
COMIC ZIN秋葉原店
K-BOOKS秋葉原新館
とらのあな秋葉原店A

敗戦直後の昭和22年、地図に載っていない島「石津島」を舞台にした、小池ノクト(兄妹で執筆のユニット名)がモーニング・ツーで連載中のコミックス「蜜の島」2巻【AA】が21日に発売になった。

『蜜の島』の作品情報は、『死んだ戦友・貴船の遺言――。それは「東京にいる妻と子を、妻の故郷の島まで送り届けてくれ」というものだった。貴船の妻は既に亡く、南雲は幼い娘ミツを連れて“島”を目指すが……』で、コミックスオビでは『辺境の島に封印された歴史。「日本」と「日本人」の原風景が男たちを襲う。ねじれた時空と恐怖の中で、生き残るのは誰だ!?』を謳い、ZIN秋葉原店のPOPは『歴史が、島が、因習が人を殺す。謎が深まり恐怖も深まる第2巻!!』とかだった。

地図上に存在しない幻の島、石津島。昭和二十二年、戦友との約束を果たすため、遺児ミツを連れ、この島に上陸した復員兵南雲。相次いで人が殺され、内務官僚今村も姿を消す。その背後には悠久の歴史が横たわっていた 2巻裏表紙

なお、コミックス「蜜の島」2巻【AA】の感想には、愚駄猫さん『だんだん分かってきたこの島の異常な風習。一見人当たりは良く、言葉は通じるのに感覚がまるで違う島民たちが醸し出す何ともいえない恐怖。サスペンス的な怖さよりも“気持ち悪さ”の方が増してきた感じ』、otobokeさん『まためちゃくちゃ気になるとこで終わってるー(>_<)3巻の発売が待ち遠しいよー!不気味なこの島の島民達は一体何者なんじゃー(´Д` ) 』、あまのじさん『相変わらず次が気になりすぎてムキーってなります。ほんと面白い』などがある。

「蜜の島」2巻コミックス情報 / 作品情報(試し読みあり)

「天辺に行きたいんだが」
「...何しに?」
「お前たちはここにいては
いけない」
「明治3年に勧請された
という神社か」
荒縄で縛られる
「何故そんな事をする必要
がある...?無意味すぎる」
「友達じゃない お前は
友達を燃やすのか!?」

【関連記事】
蜜の島1巻 「因習と謎に満ちた“地図にない島”。日本ではない日本に挑む男達!」

武富健治/惨殺半島赤目村1巻 「青年医師が赴任した陸の孤島で起こる惨殺劇」
コミックス新世界より1巻 「表紙のおっぱいを見て飛びつくと度肝を抜かれるw」
マジャン〜畏村奇聞〜(1)「竜騎士07震撼!こんな怖い麻雀マンガ、見たことない!」
「BTOOOM!の井上先生が、巨匠・諸星大二郎先生の妖怪ハンターを描く!」
月吉ヒロキ/痕〜きずあと〜 「伝説の名作x黒タイツの神 これ最強!」

【関連リンク】
講談社 / モーニング・ツー
「蜜の島」2巻コミックス情報
「蜜の島」作品情報(試し読みあり)
小池ノクトのブログ「Quo弐号」 / Twitter

【感想リンク】
次々巻き起こる奇妙な出来事と、落としどころのわからない先の読めない展開
島民たちが醸し出す何ともいえない恐怖
不気味なこの島の島民達は一体何者なんじゃー(´Д` )
相変わらず次が気になりすぎてムキーってなります
はやく3巻読みたいじゃないか!


蜜の島(2) (モーニングKC)
小池 ノクト
講談社
2014-02-21


蜜の島(1) (モーニングKC)
小池 ノクト
講談社
2013-08-23


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51428899