2014年03月07日

監獄学園12巻 「キヨシに降りかかるエロの洗礼!そして奥深きSM!?」

監獄学園 平本アキラ氏のコミックス「監獄学園」12巻【AA】が6日に発売になった。裏表紙では『表生徒会長・ケイトの罠にはまったキヨシが、再び懲罰棟(プリズン)へ収監された―!万里と芽衣子とキヨシの「男女混合監獄」。そしてケイトの復讐が静かに動き始める…!』で、とらAのPOP『キヨシに降りかかるエロの洗礼!!』などなど。
-

平本アキラ氏のコミックス「監獄学園」12巻【AA】発売
とら秋葉原店A 「キヨシに降りかかるエロの洗礼!!そして奥深きSMの世界!?」

「この臭いブタバコで男女二人と一週間も寝食を共にするなんて…いや…まてよ…?
女の人のメチャクチャいい香りがするブタバコだ…」

汗まみれおっぱい 「ふぇぇ〜 は…恥じらいおっぱいが目の前だよぉ〜」

座りケツ 「本当に地獄なのか? むしろこれはご褒美というか…」
K-BOOKS秋葉原新館
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
メロンブックス秋葉原1号店

平本アキラ氏が週刊ヤングマガジンで連載されているコミックス「監獄学園」12巻【AA】が6日に発売になった。

オビ謳い文句は『男女が一緒に監獄に入ると、こうなる。誰得?俺得で君得だ!!』、裏表紙は『表生徒会長・ケイトの罠にはまったキヨシが、再び懲罰棟(プリズン)へ収監された――!!万里と芽衣子とキヨシの「男女混合監獄」。そしてケイトの復讐が静かに動き始める…!!』で、男子を退学させようとしていた裏生徒会メンバーが収監されてる女囚編の3冊目。

懲罰房での巨乳や乳揺れ、座りケツとかもあり、販促POP『今なら言える!これが最先端青春(ギャグ)マンガだ!!…たぶん』、とらのあな秋葉原店AのPOPは『キヨシに降りかかるエロの洗礼!!そして奥深きSMの世界!?アンドレ兄さん、ある意味カッケーっス!!!』になってた。

右を見れば万里、左を見れば芽衣子というダブル美女に挟まれた「男女混合監獄」。男の夢が詰まりまくったこの空間で、果たしてキヨシはいろんな意味でガマンできるのかッ!?そしてケイトの復讐が、静かに動き始める……! 巨乳からBLまで振れ幅無限大、今すぐ囚人になりたくなるハイスクール監獄マンガ、第12巻ついに出陣! コミックス情報

なお、コミックス「監獄学園」12巻【AA】の感想には、 マンガとかラノベ等の感想ブログさん『男女一緒に監獄入りをして、いつもに増して真剣に下ネタやってるのが面白過ぎる!』、アサガヲBlogさん『羞恥心丸出しの副会長かわええええええ!めちゃくちゃなドS、とにかく女王様キャラだった爆乳、まちがえた副会長がギャップが凄くて可愛い!』などがある。

「監獄学園」12巻コミックス情報 / 作品情報

表生徒会副会長・別当リサと安堂麗治(アンドレ)のSMプレイ
「さぁ!ブタならブタらしくブーブー鳴いたらどうなんだい」

「命令だ!食え!!」 ドキッ
「会長さんと…副会長さんのバイオレンスボディと…」
「精進…しなければ…
しなけれ‥ば…」ぶるるん!
おっぱい鷲掴み
「ほえぇ〜!」
「本当です!ムチが…お仕置きが欲しいんです!!」
「言っただろう お前の納得するものをプレゼントすると」
「副会長様とは違うんです!!」「やめろ!」

【関連記事】
監獄学園10巻 「ハジけるプリケツ!!」「今度は女囚だ!!」
監獄学園9巻 「新展開突入!」「お尻周りのサービスシーンに力が入ってる」
監獄学園8巻 「ついにノーパン同士の熱い心理戦!」
監獄学園7巻 「腕相撲ってこんなにエロかったっけ?」
脱獄!巨乳! 監獄学園6巻 「進化するエロさ!!」
お口・生乳・熱い汁 監獄学園4巻 「相変わらずの副会長無双でした」 
監獄学園2巻 「脱獄できるかどうかより副会長のエロさがよっぽど気になる」
監獄学園1巻 「女子1000人:男子5人!! 天国か地獄か。牢獄高校コメディ」

【関連リンク】
講談社 / ヤングマガジン
「監獄学園」12巻コミックス情報 / 作品情報
平本アキラ - Wikipedia
監獄学園 - Wikipedia
巨乳からBLまで振れ幅無限大、今すぐ囚人になりたくなるハイスクール監獄マンガ

【感想リンク】
男女一緒に監獄入りをして、いつもに増して真剣に下ネタやってるのが面白過ぎる!!
ふざけた内容、エロスな内容を真剣に展開していく物語にマジでハマってしまいました
新刊良かった。会長苦手だったけどアリになりそう
買うならこっちで抜け。少年たちよ。多分変な道に行っちゃうと思うけどっw
やっぱ面白い。ギャグかつエロい。次巻は万里無双で楽しみ
変人や変態が多すぎて、性格が悪いだけのケイトが真人間に見えて魅力的
このマンガの凄さはエロいのにエロを感じないのだ
目隠しプレイに花ちゃんとのちゅーとかキヨシが羨ましすぎる
監獄学園 12巻 感想 平本 アキラ - 読書メーター



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51430214