2014年03月09日

白竜LEGEND 原子力マフィア編上下巻 「安全神話崩壊の禁忌へと切り込む問題作!」

白竜レジェンド 原子力マフィア編 コミックス「白竜LEGEND 原子力マフィア編」上巻 / 下巻【AA】が8日に発売になった。東日本大震災の影響で連載中断した、原発作業員の下請けピンハネ・ずさんな放射線量管理・電力会社の情報操作・危険な設備など「原発の闇」を描いたシリーズで、下巻の裏表紙は『安全神話崩壊の禁忌へと切り込む問題作、堂々完結ッ!』になってた。
-

「白竜LEGEND 原子力マフィア編」上巻【AA】
「3.11東日本大震災の原発事故を予見した衝撃の問題作解禁」

「白竜LEGEND 原子力マフィア編」下巻【AA】
「安全神話崩壊の禁忌…!!忘れてはならぬ現実がここに!!」

雑誌連載再開時のカラー扉?「あの時描かれるはずであった物語が動き出すッ!!」
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
COMIC ZIN秋葉原店
とらのあな秋葉原店C
特典:イラストカード

原作:天王寺大氏、作画:渡辺みちお氏が、週刊漫画ゴラクで連載中の「白龍LEGEND」から、「白竜LEGEND 原子力マフィア編」上巻 / 下巻【AA】が8日に発売になった。

『白竜LEGEND』は、Wikipediaによると『構成員わずか約40人の黒須組を率いる若頭・白竜こと白川竜也を主人公としたヤクザ漫画で、もっぱら黒須組のシノギとそれに絡んだ他組織・企業との抗争を描く』といヤクザ漫画みたいで、今回発売になった『原子力マフィア編』は、原発作業員の下請けピンハネ・ずさんな放射線量管理・電力会社の情報操作・危険な設備など福島第一原発事故の前から連載をしていた「原発の闇」を描いたシリーズで、震災・事故の影響を受けて2011年3月に連載中断し、2013年8月に再開していたもので、雑誌連載再開時のカラー扉絵?は『安全神話崩壊…』、『原発を巡る深き闇へ、いざ、切り込むッ!!』だった。

今回発売になった「白竜LEGEND 原子力マフィア編」上巻 / 下巻【AA】は、上巻オビの謳い文句は『3.11東日本大震災の原発事故を予見した衝撃の問題作解禁』、オビ裏面は『週刊漫画ゴラク2011年2月4日発売号より連載開始。2011年3月18日発売号を持って連載休止。2013年8月23日発売号より連載再開――。禁断の扉が今、開かれる…!』、下巻オビでは『安全神話崩壊の禁忌…!!忘れてはならぬ現実がここに!!』になってた。

二の羽原子力発電所の内情を耳にしシノギの匂いを感じ取った白龍。次々と明らかになる衝撃の事実。原発の危険性、多重下請けシステム、そして、闇に隠れた利権……。原発を巡る衝撃の問題作、開幕――。  上巻裏表紙
卑劣極まりない東都電力の魔手が遂に黒須組にも襲い掛かる!!安全神話崩壊の禁忌へと切り込む問題作、堂々完結ッ!! 下巻裏表紙

なお、「白竜LEGEND 原子力マフィア編」上巻 / 下巻【AA】の、雑誌連載完結時の月影星之助の大ブログさんの感想は『原子力マフィア編が始まったのは震災,原発事故のひと月ほど前である。原発作業員が原因不明の体調不良を起こすというあたりから始まり,ずさんな被曝管理,いいかげんな原発施設など,結構ズバズバ描いていて,真偽はさておいて,タブーに切り込むという点ではなかなかスリルがあった』を書かれていた。

「白竜〜LEGEND〜原子力マフィア編」上下巻のお知らせ(出版社コラム)

「原発にしがみつくしか生きる方法はなかですッ!」

「原発の内部じゃな…マスコミに発表されない事故が頻繁に起こっているんだッ!!」

「大きなシノギの匂いがするな…!」

「安全神話を築き続けなければならないのだッ!」
「チェルノブイリの二の舞だ!!」
「個人の犠牲など気にも掛けない連中だッ!」
「新たな電源の確保が必要だった…つまり…」
「一度走りだした汽車は絶対に止めない…!」
「ヤクザの生き様を見せてやるッ!!」


【関連記事】
白竜LEGEND 原子力マフィアスペシャル 「原発の闇、衝撃作が遂に再開!」
放射脳と戦う、風評破壊天使ラブキュリ 「我らが大和田秀樹の社会派(?)コミック!」
大和田秀樹の新連載 放射脳と戦う「風評破壊天使ラブキュリ 第1話」
ザ・松田 2巻 「ムカつく外道は、この俺様がぶん殴る!」 どう見ても東京電力

【関連リンク】
日本文芸社 / 週刊漫画ゴラク
「白竜〜LEGEND〜原子力マフィア編」上下巻のお知らせ(出版社コラム)
「白竜LEGEND」原子力マフィア編解禁!(出版社コラム・2013年)
「白竜〜LEGEND〜」中断についてのお知らせ(2011年)
白竜 - Wikipedia
原作:天王寺大 - Wikipedia
作画:渡辺みちお - Wikipedia
実に素晴らしいです / 読みふけってしもた
タブーに切り込むという点ではなかなかスリルがあった(連載完結時感想)

「白竜」の原子力マフィア編が再開へ、復習本は本日発売(2013年)
原発事故を予言していたかのような『白竜LEGEND「原子力マフィア編」が復活!(2013年)
極道漫画「白竜LEGEND」次回シリーズは原発が舞台!(2013年)
連載中断の「白竜〜LEGEND〜」原子力マフィア編を軽く紹介してみる(2011年)
『週間漫画ゴラク』の「白竜」 原子力マフィア編がお蔵入りに  消されたか・・・(2011年)
原発事故を先読みした漫画「白竜LEGEND」の驚くべき内容まとめ



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit