2014年03月11日

コミックス版 月の珊瑚1巻 「かぐや姫をモチーフに紡がれるとても綺麗なおとぎ話」

月の珊瑚佐々木少年氏のコミックス版「月の珊瑚」1巻【AA】が10日に発売になった。「坂本真綾の満月朗読館」に奈須きのこ氏が書き下ろされた短編SF小説(のちに書籍化)が原作で、メロン秋葉原1号店のPOPは『緩やかに人類が滅びゆく未来の地球、珊瑚礁の上の小さなコロニーが舞台』、『かぐや姫をモチーフに紡がれるとても綺麗なおとぎ話』。
-

佐々木少年氏のコミックス版「月の珊瑚」1巻【AA】発売
真月譚月姫の佐々木少年xTYPE-MOON 珠玉のコミカライズ!!」

「誰もが投げ出す無理難題 本当にそんな難題に応えてくれる人がいたのなら
わたしは全てを捧げるつもりでいるの――」

「これは失礼 島のお姫さんというのは貴方ですか?」

「こうして わたしは初めての創作をすることになった」
ゲーマーズ本店
メロンブックス秋葉原1号店
アニメイト秋葉原

佐々木少年氏がWEBサイト最前線で連載中のコミックス版「月の珊瑚」1巻【AA】が10日に発売になった。

原作小説『月の珊瑚』は、書籍情報では『遠い未来の地球と月を舞台に歌い上げられる極上のSFラブストーリー』を謳った、朗読配信企画「坂本真綾の満月朗読館」のために奈須きのこ氏が書き下ろされた短編SF(Wikipedia)で、朗読CD付きで書籍化になったもの。

今回発売になったコミックス版「月の珊瑚」1巻【AA】の裏表紙は、『空に水。水に空。月の空には砕け散った海がある』、『遠い未来の地球と月を舞台に歌い上げられる極上のSFラブストーリー。当代きってのストーリーテラー、奈須きのこが描いた最も抒情詩的(リリカル)な一篇を、あの「真月譚 月姫」の佐々木少年の手により満を持してコミカライズ』などなど。

緩やかに人類が滅びゆく未来の地球、珊瑚礁の上の小さなコロニーが舞台。「人を愛する」ことがよく分からない姫と呼ばれる少女。「月のサカナ」を持ってきて、と難題をふっかけては求婚を断ってきた彼女が、満月の夜に出会ったのは天から来た不思議な来訪者。かぐや姫をモチーフに紡がれるとても綺麗なおとぎ話 メロン秋葉原1号店のPOP

徒然なる一日さんの感想では『全体の構成も語りを中心とし、その全てが幻想的で情緒的で綺麗で・・・心に語りかけてくるような・・・まるで珊瑚の輝きのような圧倒感があります』、『何処か不思議なSFラブストーリー・・・読了して本を閉じた瞬間に感嘆の溜息が出た第1巻でした・・・』などを書かれている。

なお、コミックス版「月の珊瑚」1巻【AA】のカバー折り返しの坂本真綾さん・奈須きのこ氏のコメントには、坂本真綾さん『彼と彼女の物語。バラバラで、一方的で、どこまでも不完全であったはずのふたつが、読んでいる私の中でひとつに結ばれる感触。彼らがいちばん伝えたいことを月の光と珊瑚礁に托したように、人は言語だけじゃなく、互いをわかりあうための尊い才能を持って生まれてきたはずだと改めて思った』、奈須きのこ氏『もうひとつの、月のお姫さまの物語。 佐々木(少年)がまたやった……!「月姫」で魅せた至高のコミカライズ、再び。 この圧倒的な密度と清涼感は、原作を遙かに上回る』を書かれている。

「月の珊瑚」1巻コミックス情報 / 佐々木少年氏のTwitter

「月の空には砕け散った
海がある」
「この星から...人類からは
多くのモノが失われました」
「月のサカナを持ってきて
ください」
「物語を知りませんか?」
「この物語の続きが読み
たくて仕方がないのです」
「貝殻...?」

【関連記事】
奈須きのこのSFラブストーリー 「月の珊瑚」 坂本真綾の朗読CD付き

「何度でも言おう! 佐々木少年“真月譚 月姫”は原作を超えた!」
真月譚月姫9巻 「書き足しまくったら一冊におさまらなくなってしまいました」
コミックス 真月譚月姫8巻 「照れるアルクは可愛いな〜」
真月譚月姫7巻 初めてなのにギシギシアンアン
「真月譚月姫」6巻発売 アルクェイドおっぱいあり
積み過ぎです 「真月譚月姫4巻」
真月譚月姫3巻、メロンではコミックスとしてはおそらく過去最高のボリューム

【関連リンク】
星海社 / 最前線
漫画版「月の珊瑚」連載ページ
「月の珊瑚」1巻コミックス情報
原作小説「月の珊瑚」書籍情報
「坂本真綾の満月朗読館」
いよいよ、星海社COMICS『月の珊瑚 1』3月10日頃発売!
佐々木少年氏のTwitter
奈須きのこ氏のホームページ「竹箒」
坂本真綾さんの公式ホームページ
月の珊瑚 - Wikipedia
佐々木少年が描く 最高に新しくて懐かしい月のお姫さま コミックス版「月の珊瑚」1巻発売
コミック版『月の珊瑚』1巻の帯には原作の奈須きのこ先生や坂本真綾さんも寄稿!
奈須きのこ「月の珊瑚」を佐々木少年がコミカライズ

【感想リンク】
「月の珊瑚」、星が瞬くこんな夜に
何処か不思議なSFラブストーリー
遠い未来の地球と月を舞台に歌い上げられる極上のSFラブストーリー
月の空には砕け散った海がある「月の珊瑚」1巻
原作未読。なんだか雰囲気がすっげえいい作品といった感

【原作小説感想リンク】
本を読み朗読を聞くと、あれ、そんな文章あったっけ?と改めて気づくことが多々あるのだ
坂本真綾さんの朗読はなんというか贅沢な感じがして素晴らしかったです
世界観に寂しさを感じさせられるけれど少し元気になれる素敵な終わり方をしていた
月の珊瑚 星海社朗読館巻 感想 - 読書メーター


月の珊瑚(1) (星海社COMICS)
佐々木 少年
講談社
2014-03-10




この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51430655