2014年03月18日

我妻さんは俺のヨメ10巻 「我妻さん可愛い。青島羨ましいな!おい!」

我妻さんは俺のヨメコミックス「我妻さんは俺のヨメ」10巻【AA】が17日に発売になった。10巻オビは『俺、この人に告白します(二度目)』になっていて、マンガとかラノベ等の感想ブログさん『ここまで長かったなぁ〜。青島の告白の言葉を深く考え、OKを出すに至るまでの我妻さん可愛い。青島羨ましいな!おい!』などを書かれている。
-

原作:蔵石ユウ氏、作画:西木田景志氏のコミックス「我妻さんは俺のヨメ」10巻【AA】
「俺、この人に告白します(二度目)」

「今日の我妻さんは普段にも増して…一段とイイ!!」

「結婚して下さい!!ぼ ぼ ぼ 僕と!!」

「お付き合いなら できます」
ゲーマーズ本店
K-BOOKS秋葉原新館
とらのあな秋葉原店A

原作:蔵石ユウ氏、作画:西木田景志氏が、週刊少年マガジンで連載されているコミックス「我妻さんは俺のヨメ」10巻【AA】が、17日に発売になった。

『我妻さんは俺のヨメ』は、作品紹介によると『「彼女が欲しい」と願う平凡極まる高校2年生・青島は、ある日突然未来へタイムスリップする能力に目覚める。10年後の未来、なんと彼は学校一の美少女・我妻さんと結婚していた!』、Wikipediaでは『未来を知る青島と、我妻さんや悪友仲間を始めとするクラスメイトとの間でドタバタコメディー』という、タイムスリップ・ラブコメディ。

今回発売になった「我妻さんは俺のヨメ」10巻【AA】のオビは『俺、この人に告白します(二度目)』、オビ裏面『予測不能の衝撃展開、開幕!!!』で、裏表紙は『「青島君、明日時間ある?」。我妻さんからドラマのロケ見学に誘われた青島。楽しい時間を共に過ごし、我妻さんへの想いが募った青島は、なんと二度目の告白を敢行!!そしてふたりの関係は劇的な変化を迎えるのだった……』になっている

年が明け、高校生活も残り1年ちょっと。青島はDX団の面々に連れられ、AV嬢のエッチなイベントに来ていた。ところが行列に並んでいるところを、なんと我妻さんに目撃されてしまう!その夜、苦悩する青島のもとに、我妻さんから「明日時間ある!?」というメッセージが届き…!? 10巻までのあらすじ

なお、「我妻さんは俺のヨメ」10巻【AA】の感想には、マンガとかラノベ等の感想ブログさん『ここまで長かったなぁ〜。青島の告白の言葉を深く考え、OKを出すに至るまでの我妻さん可愛い。青島羨ましいな!おい!ここから青島と我妻さんのイチャラブな日々が描かれ、すっごい幸せそうだった』、何かよくわからん気まぐれBlogさん『DX団の反応が超面白かったw。やっぱり、DX団の反応が私とかぶるわw。ただ、最後の大波乱が後を引きます!』などがあり、原作:蔵石ユウ氏カバー折り返しの著者コメントで『とうとう来ました、まさかの10巻。この本を買って下さった皆様方、ありがとうございます。皆様に幸せが訪れますように。ネットの違法ダウンロードで読んでる悪い子は、オチンチンが根本からモゲますように』などを書かれている。

「我妻さんは俺のヨメ」10巻コミックス情報 / 原作:蔵石ユウ氏のTwitter

「亜衣はその時思った
“言った”」
「うわ―うわ― 俺 今
我妻さんと歩いてる―」
「青島君…水着が好き
かなぁと思って…」
「あーっ 待ったー?
ゴメンねー」
「付き合ってから青島君の
成績下がってるみたいだし」
「いつまで我妻さん我妻さん
言ってんだよ!!」

【関連記事】
我妻さんは俺のヨメ8巻 「第二の嫁シルヴィア、故郷に帰る――!?」
未来で美人なヨメと結婚するために 「我妻さんは俺のヨメ」7巻
我妻さんは俺のヨメ6巻 「舞台は京都、青島はじめての告白!!」
我妻さんは俺のヨメ5巻 「我妻さんと結婚するきっかけ、運命の文化祭!」
我妻さんは俺のヨメ4巻 「嫁シルヴィアが可愛い。もうこっちが嫁でいいんじゃない?」
我妻さんは俺のヨメ3巻「人気者の我妻さんの姿と、かわいいお嫁さんの未来の我妻さん」
我妻さんは俺のヨメ2巻 「現在は他人、未来では嫁。タイムスリップ・ラブコメディ」
我妻さんは俺のヨメ1巻 「未来に行ったらこの娘と結婚していた件」

【関連リンク】
講談社 / 週刊少年マガジン
「我妻さんは俺のヨメ」10巻コミックス情報 / 作品紹介
原作:蔵石ユウ氏のTwitter
我妻さんは俺のヨメ - Wikipedia

我妻さんとの関係が大きく前進したのもつかの間…
まさかの超展開!だが、その先にあるのは幸せではなかった…!?



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51431326