2014年03月31日

魔女っ娘コメディシリーズ のろい屋シークレット上巻 「相変わらず設定が面白い」

のろい屋シークレットひらりん氏のコミックス「のろい屋シークレット」上巻【AA】が29日に発売した。魔法使いの姉妹「ヨヨ」と「ネネ」が主人公の魔女っ娘コメディ「のろい屋しまいシリーズ」の最新作で、コミックナタリーによると『脱獄した凶悪な“国”をめぐる冒険が描かれる』みたいで、羊毛さんの感想は『相変わらず設定が面白い』。
-

ひらりん氏のコミックス「のろい屋シークレット」上巻【AA】発売
魔女っ娘コメディ「のろい屋しまいシリーズ」の最新作

コミックナタリー「脱獄した凶悪な“国”をめぐる冒険が描かれる」

「(秘)の国が脱走したらしいですよ」 「(秘)の国ってなんですか?」

ドゴォッ 「誰なんだ!?」
とらのあな秋葉原店A
特典:メッセージペーパー
アニメイト秋葉原
特典:メッセージペーパー

ひらりん氏が月刊COMICリュウで連載中のコミックス「のろい屋シークレット」上巻【AA】が、29日に出てる(シリーズ第1巻の新装版も同時発売)。

『のろい屋シークレット』は、劇場アニメ映画も上映中の魔女っ娘コメディ「のろい屋しまいシリーズ」の最新作で、主人公は『魔の国』に住む魔法使いの姉妹。作品情報によると『この時代この国にとって「呪い」とは普通にかけたりかけられたりするもので、こちらのせかいでいう「お医者さん」に近いものです。深い森に住むヨヨさんとネネちゃんの姉妹は、若いながらも腕のいい呪い屋と大評判!「のろい屋しまい」は、ヨヨさんとネネちゃんの「のろい屋」でのドタバタ楽しい毎日をえがくお話です♪』で、『「魔の国」のほか、「剣の国」や「知の国」など様々な国があり、12年前に剣の国との大規模な「剣魔戦争」があり、今でもその爪痕を多く遺している()』という剣と魔法のファンタジー世界が舞台みたい。

今回出てた『のろい屋シークレット』上巻は、コミックナタリーによると『脱獄した凶悪な“国”をめぐる冒険が描かれる』で、全8話を収録し、裏表紙では『厳重な牢獄に捕らわれていた凶悪国家・(秘)の国が脱獄した!!884年前に起こった重犯罪の秘密をめぐりヨヨとネネが巻き込まれる一大スペクタクル!』になってた(巻頭には世界の年表もあり)。

なお、コミックス「のろい屋シークレット」上巻【AA】の感想には、羊毛さん『相変わらず設定が面白い』、折口さん『やはりひらりん先生の漫画大好き ニルスのじーちゃん強すぎ 下も楽しみだなぁ〜〜〜〜』えびさん『最初の時系列表だけで、ぼくらはまだまだこの世界観を楽しめるんだな、ってわかるのがすごくうれしいね』などがある。

「のろい屋しまいシリーズ」作品情報

「忍の国に勝つなんてさすが
凶悪国家 すっげえな」
ズズーン ズズーン
「いっぱいいますねぇ」
「地球斬り!うおおおおお」
ズオオオオオオ
「ふ 噴火ァ!?平地なの
にぃぃぃぃぃ」
「しかし謎のヒーローとは
一体全体誰なんじゃ?」


【関連記事】
ふらいんぐうぃっち1巻 「日常系魔女15歳、居候開始」
ウィッチクラフトワークス6巻 「表紙の火々里さんが格好いい 本編がとんでもなく熱い」
桃源郷へようこそ!2巻 「魔女っ娘に巫女に妖怪に、客も仲居もタダものじゃぁないっ!」
岡崎純平/ディアボロのスープ1巻 「帝国VS魔女5人+重罪人1人戦争開始!!」
ディス魔トピア1巻 ネットで相互監視する街を舞台にした美少女ダークバトルアクション
ライコネンの熱帯魚(1) 「熱帯魚でホムンクルスを作り出す魔女との不思議ラブコメ!!」
アラカワシン/ボクと魔女の時間(1) 「ようこそボクと魔女の不思議な世界へ」
くろのロワイヤル おはよう 「めちゃおもしれえええ可愛過ぎる!!」
超マジメな魔女っ子 「マママ〜魔法委員長魔子ちゃんの魔法指導〜」
「新世代ゾンビストーリー」 アーサー・ピューティーは夜の魔女 1巻
僕の後ろに魔女がいる2巻 こんな人向け「下僕になりたい!! 踏んで下さい」
からっと!2巻 「“肉うどん”で変身する魔女っ子だ!」

【関連リンク】
徳間書店 / 月刊COMICリュウ
「のろい屋しまいシリーズ」作品情報
劇場アニメ「魔女っこ姉妹のヨヨとネネ」公式サイト
ひらりん - Wikipedia
のろい屋しまい - Wikipedia

「のろい屋」シリーズ最新作が単行本に、第1作新装版も

【感想リンク】
舞台設定がしっかりしているので、今回も物語世界を満喫できます
ニルスのじーちゃん強すぎ 下も楽しみだなぁ〜〜〜〜
相変わらず設定が面白い。早く下巻でないかな
最初の時系列表だけで、ぼくらはまだまだこの世界観を楽しめるんだな


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit