2014年04月04日

狐耳キャラの歴史を解説した同人誌 「総解説 狐耳史」 1980〜2010年代の約50作品

狐耳キャラの同人誌 「総解説 狐耳史」 サークルS猫出版部の漫画・ラノベ・ゲームなどの狐耳キャラの歴史を解説した同人誌『総解説・狐耳史』が、ZIN秋葉原店に入荷してる。『狐耳表現の変遷』や、狐の物語史などから考察する『狐耳史概論』などを収録し、サークルさんのコメントでは『1980〜2010年代に発表された132作品のうち、約50作品を徹底解説』とのこと。
-

サークルS猫出版部の同人誌「総解説・狐耳史」

「《図解》狐耳表現の変遷」 80年代 初期の狐耳キャラクター 「月輪夜話」銀狐など

90年代 狐耳ブームの萌芽 「コンなパニック」如月まい など

「狐耳史理解のための基礎知識 稲荷信仰と狐」

サークルS猫出版部のみみけっと30新刊、漫画・ラノベ・ゲームなどの狐耳キャラの歴史を解説した同人誌『総解説・狐耳史』が、COMIC ZIN秋葉原店に入荷してる(ZIN専売)。

表紙の謳い文句は『東洋文化に根差した永遠の偶像。1980〜2010年代にわたる狐耳キャラクターの歴史を徹底解説』で、1980〜2010年代からの狐耳キャラクターをピックアップして図解した『《図解》狐耳表現の変遷』、平安時代からの狐の物語史などから狐耳キャラを考察する『狐耳史概論』、狐耳キャラが登場する漫画・ゲーム・ラノベなどから50作品を紹介した『狐耳作品ピックアップカタログ50』、狐耳キャラの登場作品一覧『狐耳作品総覧』を収録(もくじ)。

サークルさんの新刊情報は『狐耳キャラクターの歴史をまとめた「狐耳史」解説本になります。狐耳の歴史をまとめた同人誌はたぶん本邦初?ではないかと。狐耳キャラクターの誕生と発展を概説した記事のほか、50作品ほど狐耳作品をピックアップして解説しております。全66ページ』とのことで、サークルさんのコメントは『狐耳キャラクターの歴史を総解説。1980〜2010年代に発表された132作品のうち、約50作品を徹底解説』になってる。

「一番最初の狐耳漫画は?」。こう訊かれて、即答できる人間は少ないだろう。萌え文化が花開いてから、様々な論者が言及してきた猫耳キャラクターに比べて、狐耳キャラクターに関する評論や調査はこれまでほとんど見られなかった。本書は及ばずながらも、狐耳キャラクターに関して収集できる限りの情報をまとめ、その基本的な性質について調査したものである。 まえがき

なお、同人誌『総解説・狐耳史』のまえがきで、サークルS猫出版部しろねこま氏は『あなたは疑問に思ったことはないだろうか。2014年現在、獣耳ジャンルのツートップを占めているのは、猫耳と狐耳である。なぜ「狐」なのか。単に身近で人気のある動物というだけなら、ツートップは猫耳と「犬耳」になってもおかしくない。なぜそうならないのか?本書ではそのような点について、いくつかの例に基づいて考察している』、『本書が狐耳キャラクターについて考察するための一助となり、その新たな魅力に気づくきっかけとなれば、幸いである』などを書かれている。

サークルS猫出版部 / COMIC ZIN通販「総解説・狐耳史」(専売)

「"悪女"というイメージは、中国伝来の化け狐に由来する」
「同人二次創作の
狐耳ブーム」
「玉藻の前」
「狐耳作品ピックアップ
カタログ50」
ライトノベル
「我が家のお稲荷さま。」
漫画
「妖狐×僕SS」

【関連記事】
1960〜2010年代の301作品 ネコミミの歴史解説同人誌「総解説・猫耳史」

猫耳JK同人誌 「猫耳女子高生が男子高生に飼われるまでのお話」
ましろ色シンフォニー同人誌 紗凪とニャンニャン2「猫耳、尻尾の紗凪ちゃんは発情期!」
サークルきのこのみ ネコミミ同人誌「ニャンコロジ 帰ってきた猫田さんの秘密」
耳コキ&耳内射◯同人誌 「人外耳娘の本」
侵スベカラズ!!純血特区!4巻 「獣耳ッ娘が発情してオナニー生披露♪」
こねこパンケーキ1巻 「ねこカフェのねこが、全部女のコになりました」
彼女に耳としっぽがついてる理由を説明できない 「ケモナーにささげるケモミミ本!」
「猫が美少女に変身するお約束エロコメディ」 にゃっと!2巻
猫耳ニーソ女子高生 やまンこ!1巻 「タイトルが卑猥に見えてしまう・・・」
「ネコ耳とメガネっ娘を描かせたら日本一? E=MC2が描く脱力系コメディ」
「ネコ耳ゴルゴ参上!!(笑)」
MC☆あくしずVol.14 [砂漠のキツネっ娘"ロンメル"と北アフリカ戦車戦]特集
ろくこ/リトル・リトル 「ケモノ耳好き必読!」
あずにゃん「買ってにゃん」 猫耳イヤフォン[黒] 売り切れる
猫耳父さん 「38才の男に猫耳だと・・・新しすぎる」
ウェンディ・ペイン1巻 「新ジャンル!ロバ耳萌え!」
「萌える最新物理学 ねこ耳少女の量子論」
ストライクウィッチーズ同人誌 エイラが「ちびサーニャ」にハアハア
「今、獣耳系で一番アツいのは狐(キツネ)」
猫神やおよろず1巻発売 「猫耳ニート神様のダラけた生活」
子猫少女 ゆるユルにゃー!!1巻 「この可愛さはズルイにゃー」

【関連リンク】
サークルS猫出版部 / Blog / Twitter
『総解説 狐耳史』を頒布予定です!
COMIC ZIN通販「総解説・狐耳史」(専売)
「みみけっと」耳キャラONLY同人誌即売会

狐耳とは- ニコニコ大百科 / ピクシブ百科事典
きつね耳を集めるスレまとめ@wiki
【ケモナー】可愛い狐娘の画像ください!【狐耳】



この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51433107