2014年04月11日

稚名はなび10年ぶりの単行本 初恋とフェラチオと精飲 「…たっぷり注いで♥」

稚名はなび 稚名はなび氏10年ぶり3冊目の単行本、大人向けコミックス「初恋とフェラチオと精飲」【AA】が、アキバでは10日に発売になった。ポプリクラブなどに掲載された11編を収録し、オビ謳い文句は『ハードエロスの名匠が堂々復活!!圧倒的な密度で放つ、待望の最新作品集!!』、『熱いエキスを…たっぷり注いで♥』になってた。
-

稚名はなび氏の大人向けコミックス「初恋とフェラチオと精飲」【AA】
「熱いエキスを…たっぷり注いで♥」

メロンブックス秋葉原1号店の「初恋とフェラチオと精飲」
特典:イラストカード

「わらひっ♥ほんとに川澄と…せっ○す…♥しちゃったぁ♥」

「はっ♥ はっ♥」 ブビュッ ビュッ パシャパシャ

一度、漫画家を辞めていたという稚名はなび氏の10年ぶり3冊目の単行本大人向けコミックス「初恋とフェラチオと精飲」【AA】が、アキバでは10日に発売になった。

「初恋とフェラチオと精飲」【AA】には、2003年〜2004年と2011年〜2014年までのポプリクラブとダイハードに掲載された「花一華」、「牡丹一葉」、「向日葵一芽」、「初恋の魔道師」、「覚悟の乙女」、「彼の特権」、「無くて七癖」、「CHERRY JUNKIE」、「キャットフードの娘」、「突撃!隣の若奥さん」、「COMPLEX」の11編を収録し、巻末にはそれぞれ作品解説入り。

オビの謳い文句は『熱いエキスを…たっぷり注いで♥』、『ハードエロスの名匠が堂々復活!!圧倒的な密度で放つ、待望の最新作品集!!』、『汚れを知らないS級美少女たちの、いやらし過ぎる痴態を見せてあげるよ?』になっていて、オビ裏面は『S級ヒロイン全員発情中!!純情キュートな極上ヒロインたちにぶっかけ放題♥』だった。

徒然なる一日さんの感想では『全体的に見てみると・・・顔射や精飲シーンが多いw。精○を飲ませてと喘いだり、パイ○リ顔射で恍惚な表情を浮かべたり・・・○内に、口内に、そして顔面にとあらゆる穴に精子をぶっかけられまくっていましたねw』、『全編に亘って、可愛らしい美少女が汁だく塗れになってましたねー(;^ω^)』などを書かれている。

なお、「初恋とフェラチオと精飲」【AA】のあとがき稚名はなび氏は『10年ぶり3冊目の単行本です。これまで何をしていたかというと、漫画家を辞めて就職してました。漫画家廃業の理由は生活苦です。日雇いの仕事を転々として、やっと決まったのはブラック企業でしたけど。そして数年後、そこの会長が逮捕されて会社は倒産しちゃいました(ブラックならでは!)。また路頭に迷ってたら、友人(公務員)にまた漫画を描いてみたら?と言われて思い出しました。そういえば、僕は漫画家だったんだなーって。10年なんてあっという間でした』、『この単行本ですが、半分以上がとても古い作品です。僕を最近知ってくれた方や、中身が確認できないのに買ってくれた読者の方には非常に申し訳ありません…。気に入ってもらえた作品があればものすごく嬉しいです』などを書かれている。

稚名はなび氏のブログ / 収録されている作品の間隔がだいぶ空いています

「あんっ…!?」
ドップゥ
「おちん○んもすごいのぉ!
すごい気持ちいいのぉ!」
「大好きになるのぉっ♥♥」
びゅうぅう♥
「こ…これが精○なんですか…?」にちゃ
「もっと…!もっと乱暴にしていいよぉ!!」ズボズッ
「精○…なんで私おいしいって思ってるんだろう?」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit