2014年04月13日

初めてのお付き合い はじおつ。5巻 「なんともほっこりと読める作品でした」

卯花つかさ はじおつ 卯花つかさ氏のコミックス「はじおつ。」最終5巻【AA】が、12日に発売になった。コミックス情報は『男性恐怖症を克服するための度胸試しでした告白』、『向日葵は意を決して甲斐に告白の真実を伝えるが――!? 』で、ラブコメが好き過ぎて生きるのがツラいさんの感想は『なんともほっこりと読める作品でした』などなど。
-

卯花つかさ氏のコミックス「はじおつ。」5巻【AA】
「男の子に告白。これがわたしの、はじめてのおつきあい」

「ああ そうか――悟くんとわたしの思い出には差があるんだ」

「太ももにどうぞ!!」

「あの日の告白…本当はただの度胸試しだったの…」
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
メロンブックス秋葉原1号店
特典:イラストカード
ゲーマーズ本店
特典:ブロマイド

卯花つかさ氏がまんがタイムきららフォワードで連載されていた、コミックス「はじおつ。」最終5巻【AA】が12日に発売になった。

『はじおつ。』は、Wikipediaに よると『ずっと女子校育ちで男は雑誌の写真ですら嫌いという極度な男性恐怖症の高校2年生・芦原向日葵(ひまり)は、友人からの薦めで度胸試しとして、通 学途中いつもすれ違う他校の男子・甲斐悟に告白し、そして付き合うことになってしまった。そんな2人の恋の行方は…』という、ヒロイン芦原向日葵の「はじめてのおつきあい」の恋愛マンガ。

「はじおつ。」最終巻【AA】のオビ謳い文句は『男の子に告白。これがわたしの、はじめてのおつきあい』で、コミックス情報は『男性恐怖症を克服するための度胸試しでした告白に、まさかのOKをされて甲斐悟と付き合うことになった芦原向日葵。それぞれの友達、やえと丙崎にも恋が芽生えつつある中、向日葵は意を決して甲斐に告白の真実を伝えるが――!?超スローステップラブコメ、大団円の第5巻!!』になってる。

度胸試しの告白から付き合うことになってしまった甲斐覚と芦原向日葵。ふたりを取り巻く友人、丙崎とやえの間にもほのかな気持ちが芽生える中、ついに向日葵は甲斐に告白の真実を明かす――純真で超スローステップなお付き合いの物語、第5巻。――恋は、きっと実る オビ裏面

「はじおつ。」5巻【AA】の感想には、マンガとかラノベ等の感想ブログさんは『ここまでなかなか言い出せないくらい順調な関係だったわけだし、これまで築いてきた絆が試されるエピソードだった』、忍者の密林さん『寂しいですけど最終巻。感極まって泣きそうです』、ラブコメが好き過ぎて生きるのがツラいさんの感想は『最後まで相変わらずだった向日葵と甲斐くんもそれぞれの成長があったりで、なんともほっこりと読める作品でした』などがある。

なお、卯花つかさ氏カバー折り返しの著者コメントで『いよいよ最終巻となります。最終巻の表紙の向日葵の表情はこうしよう!と1巻のときから決まってました。ようやく描けてスッキリです。最後までお楽しみ下さい!』、あとがきでは『休載期間をはさんでかれこれ3年半、わたし本人が思っていたよりも長く向日葵たちを描くことができて嬉しいです!』などを描かれている。

「はじおつ。」5巻コミックス情報 / 卯花つかさ氏のホームページ

「お、おはよう悟くん」
「おはよう向日葵さん」
「今度四人で出かけませんかって……」
「わたしのために
頑張ってくれたの?」
「唯一顔を知ってる男の子に告白したの―悟くんに」
「…っ、もう…いいよね…」
「結局、会いたかったんだ
…向日葵さん…」

【関連記事】
はじおつ。4巻 「相変わらずニヤけさせてくれる、今回はいつにも増して強烈」
はじめてのお付き合い はじおつ。3巻 「見ていてハラハラドキドキw」
はじめてのお付き合い はじおつ。2巻 「見ている方が恥ずかしくなるわ!w」
初めてのお付き合い はじおつ。1巻 「床をごろごろ転げまわって悶絶必死」

【関連リンク】
芳文社 / まんがタイムきららフォワード
「はじおつ。」5巻コミックス情報
卯花つかさ氏のホームページ「細流亭電脳支部」 / Blog / Twitter
はじおつ。5巻特典情報
告白の真実を伝える決心をした向日葵に、甲斐くんの答えは……

【感想リンク】
緩やかなスローラブ大団円
度胸試しの嘘の告白から始まったカップルの行く末は…
なんともほっこりと読める作品でした
実に、実に素晴らしいオーラスでした
色々あってぐるっと回ってやっとスタートライン
あんまりジメジメしないで終わってよかったー
最後はやっぱりおさまるべき所におさまったよね ...
「はじおつ。」5巻 - 読書メーター



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51434030