2014年04月16日

たぬきケーキを紹介する同人誌 「各地で愛されている彼らの姿をご覧ください」

サークルたぬきケーキめぐり<のたぬきケーキ同人誌 サークルたぬきケーキめぐりの同人誌『たぬきケーキめぐり 青森、岩手編』・『たぬきケーキめぐり 2号』が、ZIN秋葉原店に入荷してる。「タヌキ」をモチーフにしたケーキの同人誌で、青森、岩手編では15種、2号では11種を紹介し、 2号のまえがきでは『各地で当たり前のように愛されている彼らの姿をご覧ください』などを書かれてる。
-

サークルたぬきケーキめぐり(松本よしふみ氏)のたぬきケーキ同人誌
画像は「たぬきケーキめぐり 2号」(2014年1月発行)

静岡県島田市 御菓子司 川口屋 タヌキケーキ

青森県つがる市 たいま菓子店 たぬきちゃん

サークルたぬきケーキめぐり(松本よしふみ氏)の同人誌「たぬきケーキめぐり 青森、岩手編」(2013年3月発行)と「たぬきケーキめぐり 2号」(2014年1月発行)がCOMIC ZIN秋葉原店に入荷してる。

『たぬきケーキ』とは動物の「タヌキ」をモチーフにしたケーキで、はてなキーワードによると『スポンジとバタークリームで作った土台をチョコレートで覆い、目・鼻・耳を作る。全盛は生クリームが高価だった昭和40年代〜50年代』みたいで、同人誌『たぬきケーキめぐり』は、現在もたぬきケーキを作っているケーキ屋を紹介し、1号では15種、2号では11種のたぬきケーキがカラー写真とともに載っていて。Excite Bitコネタ読売新聞の取材もあったみたい。

サークルさんのコメントでは、「たぬきケーキめぐり 青森、岩手編」は 『絶滅危惧種とも言われてるたぬきケーキですが、どっこいまだまだ生きてます。青森と岩手に生息しているたぬきケーキを集めました』、続刊の「たぬきケーキめぐり 2号」では『2号では北は青森から南は静岡までに生息するたぬきケーキを集めました』になってる。

たぬきケーキの「はじめて」についてはよくわかっていませんが、昭和42年には存在していますので、昭和30年代後半から40年代前半生まれだと考えられます。かわいらしい外観と極端な甘さが子供たちの注目を浴び、瞬く間に日本中に広まったたぬきケーキ〜 流行った時期が昭和中期から後期なせいか「昭和的なもの」「昭和ノスタルジー」の一つとして人々に懐かしがられる存在になっています。「絶滅危惧種」とまで言われている彼らですが、古くからあるケーキ屋さんなどではまだ彼らの「どっこい生きてる姿を確認することができます。 「たぬきケーキめぐり 青森、岩手編」まえがきより

なお、同人誌『たぬきケーキめぐり』の感想には、八戸ノ本室さん『たぬきケーキという絶妙な着眼点。そして、各地のたぬきを探し、そして行って、さらにご自分で食べたうえで写真付きで紹介しているという実績』、『とにかく、この「たぬきケーキ」の冊子は、なんか持っていたくなる気持ちにさせてくれます。ほっこりさせてくれます』などがあり、「たぬきケーキめぐり 2号」のまえがきでは『2013年5月に発行した「たぬきケーキめぐり 青森、岩手編」はありがたいことに様々な所で取り上げられまして、私自身の貧弱な予想をはるかに超える反響がありました』、『ネット上では絶滅危惧種なんて言われたりもしていますが、各地で当たり前のように愛されている彼らの姿をご覧ください。そしてもしお近くならぜひ会いに行ってください』などを書かれている。

COMIC ZIN通販「たぬきケーキめぐり 青森、岩手編」 / 「たぬきケーキめぐり 2号」

山形県小国町 木村屋菓子店
「たぬ吉くん」
長野県松本市 翁堂
「たぬきケーキ」
山梨県甲府市 ガトーフクダヤ
「ぽんぽこ」
青森県青森市 だいご菓子司
「タヌキちゃん」
青森県弘前市 チボリ洋菓子店「チョコタヌキ」
岩手県岩泉町 志たあめや
「たぬきさん」
【取り上げられているたぬきケーキ一覧】
(たぬきケーキめぐり 青森、岩手編) 青森県七戸町 レザン「たぬき」 / 青森県青森市 栄作堂本店「ポンポコ」 / 青森県青森市 だいご菓子司「タヌキちゃん」 / 青森県弘前市 チボリ洋菓子店「チョコタヌキ」 / 青森県野辺地町 むらなか製菓「タヌキ」 / 青森県八戸市 甘洋堂菓子舗「ポンポコ」 / 青森県八戸市 ちびっつ@のたぬきケーキミニチュア / 青森県十和田市 大竹菓子舗「タヌキ」 / 青森県七戸町 御菓子のみやきん「ぽんぽこたぬきの十五夜様」 / 岩手県軽米町 ヤマダ菓子舗「タヌキケーキ」 / 岩手県岩泉町 志たあめや「たぬきさん」 / 岩手県奥州市 菓子処 菊正堂「ポンポコ」 / 岩手県一関市 しばた菓子店「プチフール」 / 岩手県遠野市 つるた菓子店「たぬき」 / 岩手県一戸町 一野辺製パン株式会社「タヌキ」(購入は八戸市のスーパー)
(たぬきケーキめぐり 2号) 青森県つがる市 たいま菓子店「たぬきちゃん」 / 青森県由利本荘町 とみや菓子舗「たぬきくん」 / 山形県小国町 木村屋菓子店「たぬ吉くん」 / 福島県国見町 佐久間パン店「ポンポコ」 / 長野県松本市 翁堂「たぬきケーキ」 / 東京都品川区 Pukuri「たぬきケーキ」 / 東京都西東京市 サンローザ「タヌキさん」 / 埼玉県所沢市 洋菓子モンテリマール「ブレロ」 / 山梨県甲府市 ガトーフクダヤ「ぽんぽこ」 / 静岡県島田市 御菓子司 川口屋「タヌキケーキ」 / 東京都新宿区 プチアポロン「ポンタ」(閉店)

【関連記事】
食べ歩き同人誌「ゆかい食堂セレクション」 関西中心に居酒屋など8店舗
サークルホンノキモチヤ「鏡抜きの本」 グルメコミックコンベンション3での酒樽も
世界でいっしょにゴハン食べたいッ タイ&マレーシア編 「飯テロすぎる」
サークル燻し蔵の自家製ベーコン同人誌 「深夜に読むべきではないベーコン本っぷり」
サークルてふや食堂の自家製コンビーフ同人誌  和牛のコンビーフとレシピいろいろ
様々な民族、宗教コミュニティの食同人誌 「珍味ミシュラン vol.9 東京宗教飯」
果実酒同人誌「おうちで果実酒を作ろう♪」 果実酒作りの基本と10種のレシピ
ゆで卵レシピ同人誌 TAMAGO 「色鮮やかな黄身を見ていると涎が止まりませんな!w」
醤油同人誌 醤油手帖mini 〜コンビニPB醤油編〜 「今回はコスパ抜群コンビニPB編」
ダメ大人のためのサウナ&温泉スパ+近くで呑める町ガイドブック 「ふろ式・酒場の叙景」
タルタルソース同人誌の集大成フルカラー 「このタルタルソースがすごい!THE MOVIE」
炊飯器で作る漢メシ同人誌 「漢の炊飯器糧食操典 基礎講座」
ディープ吉祥寺グルメガイド2 「美食の店から立ち飲みの店まで。うまい店12店」
駅弁画報 創刊号 「駅弁をカラー写真とコラムで紹介する駅弁シリーズ」
ケーキ擬人化イラスト同人誌 「関東のおすすめケーキをご紹介」

射的場同人誌 「東京+α射的めぐり」 遊び方やテクニックとお店紹介
折りたたみ自転車で離島ツーリング同人誌 「サラリーマンだからこそ、楽しめる旅がある!」
旅行記+写真集同人誌 たびログ2 「世界には僕らの知らない景色がまだまだ沢山」
ちょっと変わったホテル同人誌 「ちょこてる!」 千葉のお城&UFOホテルなど
冬山×女の子同人誌 フユヤマノセカイ 「厳しい冬山。一瞬だけ目を疑うような美しさ」
ロンドン・ローマ・スペインなどの旅行記+写真集同人誌 「たびログ」
登録有形文化財の老舗温泉宿を紹介したフルカラー同人誌 「今度の休みは温泉宿で」
紅葉狩り同人誌 行こうよ紅葉! 「さぁ、出かけようよ、紅く彩られた世界へ」
神社・寺院の朱印同人誌 「ご朱印日和 vol.3」 北鎌倉・鎌倉駅周辺・江ノ島
カフェ紹介同人誌 近代建築や古民家を再利用した京都のカフェ25店
伊弉諾物質の舞台探訪同人誌 「東方を往く 伊弉諾物質編」 本家委託開始と同時
温泉同人誌 あの冬の雪見温泉で待ってる 「さぁ出かけよう 雪見温泉へ!」
銭湯の同人誌「東京銭湯」 第1弾は杉並区の全27軒
東方×京都旅行案内同人誌 「秘封るる部 京都2012」 京都の東方的スポット111箇所
旅行同人誌 タビノススメ3 「高尾山から桜島、新島まで、旅の魅力をご紹介!」

【関連リンク】
サークルたぬきケーキめぐり
松本よしふみ氏のTwitter
たぬきケーキめぐり、いつの間にかCOMIC ZINでも販売開始してました
読売新聞朝刊のたぬきケーキの記事に私がチラッと出てます(2013年)
COMIC ZIN通販「たぬきケーキめぐり 青森、岩手編」 / 「たぬきケーキめぐり 2号」
今や絶滅の危機にあろうと思われる、たぬきのかたちを模したケーキを集めた冊子です
Zinで購入したたぬきを模したケーキの紹介本
2号には青森、秋田、山形、福島、長野、東京、埼玉、山梨、静岡がありました
かわいいたぬきケーキがフォークをぶっ刺したり、真っ二つされる画像が多め
『たぬきケーキめぐり』は、まつもとさんから購入可能ですよ

たぬきケーキとは - はてなキーワード
幸せを呼ぶお菓子「タヌキケーキ」が再ブーム!
洋菓子界の絶滅危惧種、「たぬきケーキ」って知ってる?
「懐かしい〜 すごい久しぶりに見た」「食べてみたいけど見た事ないなぁ」
【東京近郊】絶滅寸前!?昭和の名作・懐かしの「たぬきのケーキ」が買える店
ケーキの絶滅危惧種「たぬきケーキ」 : まるごと青森



この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51434323