2014年05月09日

鈴木小波のセルフ同人誌「ホクサイと飯 おかわり」 雑誌休刊の単行本未収録話など

鈴木小波「ホクサイと飯 おかわり」鈴木小波氏(サークルパコキリン)のセルフ同人誌『ホクサイと飯 おかわり』が、ZIN秋葉原店に8日に入荷した。連載誌の休刊とともに連載休止になったグルメ漫画「ホクサイと飯」の単行本未収録話や番外編などを収録し、許谷 焚さんの感想は『作中の御飯と一緒に心までポカポカしてしまう作品でした』などを書かれている。
-

鈴木小波氏(サークルパコキリン)のセルフ同人誌「ホクサイと飯 おかわり」
連載誌の休刊とともに連載休止になった「ホクサイと飯」の単行本未収録話などを収録

「助六寿司が食べたい」 「何故そうなるでござる」

「ブリのさしみに白子とか魚系持ってきたからな」
「私は唐揚げとかつまみっぽいのを」 「食後のデザートもありますよっ」

鈴木小波氏(サークルパコキリン)のコミティア108新刊同人誌『ホクサイと飯 おかわり』が、COMIC ZIN秋葉原店に7日に入荷した。

同人誌『ホクサイと飯 おかわり』は、サムライエースで連載され連載誌の休刊とともに連載休止になったグルメ漫画「ホクサイと飯」の単行本未収録話などを収録したセルフ同人誌で、『ホクサイと飯』の商業連載中の作品情報は『女、独身、職業・マンガ家、そして食いしん坊の山田ブンと相棒のホクサイ。とある女性漫画家のちょっと変わったこだわり飯漫画!』だった。

コミティア108新刊の『ホクサイと飯 おかわり』は、サークルさんの新刊告知では『「ホクサイと飯」単行本未収録の9話と最終回10話、同人誌で出した「ホクサイと飯 洋食編」を再録。書き下ろしも23頁、洋食編のカラー本文修正等々盛りだくさんの96頁です』とのことで、許谷 焚さんの感想『フルアナログかなっていうくらいガリガリ感満載で、作中の御飯と一緒に心までポカポカしてしまう作品でした』、ミナヅキトウヤさんの感想『読んだ後に猛烈にお茶漬けが食べたくなりました…!』などがある。

また、同人誌『ホクサイと飯 おかわり』に合わせて制作された、箸付きの二段弁当箱「ホクサイランチボックス」の店舗委託(ZIN通販とら通販)もしてるみたい。

なお、鈴木小波氏は同人誌『ホクサイと飯 おかわり』のあとがきで、『(「ホクサイと飯」は)和食というくくりで自炊も好きだった事もあり、今までのモノとは全く違った作風ですが楽しく描かせていただきました。ありがたい事に評判も良く、いろいろな方から嬉しい感想をいただける作品になりました。雑誌の休刊は残念でしたが、現在、出版社を変えての移籍連載の準備中です。少しだけ「ホクサイと飯」の形は変わってしまうかもしれませんが、今後とも、ブンとホクサイを応援していただけると嬉しいです』などを書かれている。

COMIC ZIN通販「ホクサイと飯 おかわり」 / 鈴木小波氏のホームページ

「オイオイ 食いモノで
例えるなでござる」
「時は実りの秋 食欲の秋」
「寒い深夜に 熱い茶漬け
ズゾゾとサラサラ」
「いただきます」
「あと三回で雑誌が休刊
する事決まったから」
「ホクサイと美味しいご飯
これだけあれば人生楽しい」

【関連記事】
鈴木小波/ホクサイと飯 「食べる事に超ポジティブな漫画家料理漫画!」
鈴木小波の短編集 出落ちガール「1冊まるごと出落ちだらけ!」
痛みを感じない少女と不死人のオカルトファンタジー 「ヤオツクモ」1巻
「セカイのミカタ」1巻 異世界人とのトラブルに対処する異界管理局

【関連リンク】
鈴木小波氏(サークルパコキリン)のホームページ / ブログ / Twitter / pixiv
コミティア108新刊「ホクサイと飯おかわり」サンプル(pixiv)
角川書店 / サムライエース(休刊)
「ホクサイと飯」コミックス情報
COMIC ZIN通販「ホクサイと飯 おかわり」
とらのあな通販「ホクサイと飯 おかわり」

【感想リンク】
作中の御飯と一緒に心までポカポカしてしまう作品でした
読んだ後に猛烈にお茶漬けが食べたくなりました…!




この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51436634