2014年05月14日

創作同人誌 コミティア30thクロニクル第1集 「伝説の傑作・名作から実験作など640頁」

コミティア30thクロニクル 第1集創作マンガ同人誌即売会「コミティア」の30周年記念作品集「コミティア30thクロニクル 第1集」【AA】が13日に発売になった。内藤泰弘氏、磯谷友紀氏、水木由真氏、武内崇氏、おーみや氏、もみじ真魚氏らの24作品を収録し、オビは『伝説の傑作・名作から、現在は第一線で活躍する作家の初期作品など、永久保存版640頁』になってた。
-

「コミティア30thクロニクル 第1集」【AA】
「伝説の傑作・名作から、同人誌ならではの自由な実験作、
現在は第一線で活躍する作家の貴重な初期作品など、永久保存版640頁」

COMIC ZIN秋葉原店では入口横本棚で展開

「創作マンガ同人誌即売会コミティアの歴史がここにある」
とらのあな秋葉原店C
とらのあな秋葉原店A
とらのあな秋葉原店Aの
同人誌フロア

創作マンガ同人誌即売会「コミティア」の30周年記念作品集「コミティア30thクロニクル 第1集」【AA】が、アキバでは13日に発売になった(公式発売日は14〜15日頃・コミティア108会場で先行発売)。全3冊刊行の第1集で、640ページあり厚みはこのくらいで、自立する

「コミティア」は、wikipediaによると『創作(オリジナル)のジャンルに限定した同人誌即売会。創作ジャンルに限定して開催される同人誌即売会の中でも、規模・回数とも最大級である』みたいで、文化庁メディア芸術祭功労賞も受賞した 1984年から続いている”自主制作漫画誌展示即売会”。

「コミティア30thクロニクル 第1集」【AA】に収録しているのは、内藤泰弘氏、小田扉氏、太田モアレ氏、磯谷友紀氏、水木由真氏、いるも晴章氏、武内崇氏、Matsuzaki氏、双見酔氏、おがきちか氏、おーみや氏、山名沢湖氏、BELNE氏、あらゐけいいち氏、白井弓子氏、TAGRO氏、器械氏、大庭賢哉氏、水谷フーカ氏、kashmir氏、もみじ真魚氏、位置原光Z氏、九井諒子氏、南研一氏が過去にコミティアで発行された24作品とそれぞれの作品解説と作家紹介を中心に、掲載作家さんのイラストメッセージ、掲載しきれなかった作家さんや作品を紹介する「創作同人誌作家・作品レビュー」や、実行委員会代表・中村公彦氏がコミティアの歴史を振り返る「コミティアヒストリー[第1回] 1984−1994」などを収録してる(もくじ)。

オビ謳い文句は、『沸騰する混沌の30年間。創作マンガ同人誌即売会コミティアの歴史がここにある。伝説の傑作・名作から、同人誌ならではの自由な実験作、現在は第一線で活躍する作家の貴重な初期作品など、永久保存版640頁(参加作家さん)』で、COMIC ZIN秋葉原店では入口すぐの棚で展開し、POP『コミティア30年文の思いと熱がぎっしり詰まった作品集!』、販促POP『創作マンガ同人誌即売会コミティアの歴史がここにある』が付いてた。

これまで30年の間にコミティアで発表された同人誌の中で、その歴史を語る上で外せない伝説の傑作・名作から、現在はプロで活躍する作家の初期作品、同人誌の表現の自由さを感じさせる実験作など、幅広い視点に立って選んだアンソロジーの形になります。昔からの参加者の方には懐かしく、今の参加者の方には新鮮な驚きと共に、そしてまだ見ぬ未来の読者へもきっと届くように、大切に読んでもらいたいと思います。 特設ページ

「コミティア30thクロニクル 第1集」【AA】の感想には、ナゲさん『面白すぎて一気読みしてしまった…。好きな漫画家の当時のコミティア作品が沢山読めて大満足。この内容で1500円だったのは自分にとって破格でした』、skyalphaさん『武内さん目当てで買ったんだけど、面白いな。買ってよかった。改めて掲載されてるのは豪華なメンバーだなぁと感じた』、@@@@@さん『おーみやさんの余命100コマ、やっぱ面白いんだよなぁ。有名な作家陣に引けをとらない良さがあるよね』などがある。

なお、まえがきでコミティア実行委員会代表・中村公彦氏は『本書は、これまで30年間にコミティアで発表された同人誌から、その時代時代を画した作品を選び、全3冊にまとめた作品集の第一集になります。昔からの参加者の方には懐かしく、今の参加者の方には新鮮な驚きと共に、そして何よりまだ見ぬ未来の読者へもきっと届くように心願い、大切に編集しました。まさにここにはコミティア30年の歴史が詰まっています。「オリジナルは一人一ジャンル」と言われるように、参加者の誰にも多様な好みがあり、忘れられない一作があるでしょう。けれど本書の中でまだ見ぬ新しい出会いがあることを心から願っています』 などを書かれている。

COMITIA / 「コミティア30thクロニクル」特設ページ

「コミティア30thクロニクル 第1集」【AA】
カバー下は過去のティアズマガジンの表紙たくさん

表紙裏は(たぶん)昔のコミティア記録写真

内藤泰弘 サンディと迷いの森の仲間たち 
「長老に呼ばれてるの、すぐ来てくれって」

磯谷友紀 さようなら むつきちゃん 
「徹夜かよ、いい歳なのに」

水木由真 閉じる。 
「理解した。あのほんの1〜2分の刹那の 逡巡」

武内崇 メイドさんは魔女
「いいかげん止まりなさいこのバカメイド服!」

おーみや 余命100コマ
「100コマって時間にするとどれくらい?」

もみじ真魚 いっしょにゴハン食べたいッ1
「ラーメン食べたいっ」

小田扉
「放送塔」
太田モアレ「魔女が飛んだり飛ばなかったり」
いるも晴章
「届けられた彼女の手紙」
Matsuzaki「コミティアスタッフ募集まんが」
双見酔
「同人誌を作ってみた」
あらゐけいいち
「開けっ!」
おがきちか
「DTバニー 1」
山名沢湖
「PARTY JOKE」
BELNE
「シマウマにはシマがある」

白井弓子
「TOUCH 第1話」
TAGRO
「R.P.E」
器械
「キメラアセンブル」
大庭賢哉
「リーザの左手」
水谷フーカ
「赤ずきん」
kashmir
「第六作戦」
位置原光Z
「博士と助手」
九井諒子
「進学天使」
南研一
「SUMMER SONG」
「コミティア30thクロニクル 第1集」収録作品一覧(敬称略)
内藤泰弘「サンディと迷いの森の仲間たち」、小田扉「放送塔」、太田モアレ「魔女が飛んだり飛ばなかったり」、磯谷友紀「さようなら むつきちゃん」、水木由真「閉じる。」、いるも晴章「届けられた彼女の手紙」、武内崇「メイドさんは魔女」、Matsuzaki「コミティアスタッフ募集まんが」、双見酔「同人誌を作ってみた」、おがきちか「DTバニー 1」、おーみや「余命100コマ」、山名沢湖「PARTY JOKE」、BELNE「シマウマにはシマがある」、あらゐけいいち「開けっ!」、白井弓子「TOUCH 第1話」、TAGRO「R.P.E」、器械「キメラアセンブル」、大庭賢哉「リーザの左手」、水谷フーカ「赤ずきん」、kashmir「第六作戦」、もみじ真魚「いっしょにゴハン食べたいッ1」、位置原光Z「博士と助手」、九井諒子「進学天使」、南研一「SUMMER SONG」、

【関連記事】
コミティアのニュース
コミティア101ポスター 「透明感あふれる夏の女の子。艶やかに色づくのはなぜだろう?」

【関連リンク】
COMITIA / Blog / Twitter
「コミティア30thクロニクル」特設ページ
30周年記念作品集「コミティア30thクロニクル」刊行開始!
コミティア30周年記念作品集『コミティア30thクロニクル』刊行決定!

COMITIA史辿る作品集、第1集には九井諒子らの同人作収録
「コミティア」が30周年 記念作品集「コミティア30thクロニクル」を刊行
『COMITIA』30周年を祝う作品集『コミティア30thクロニクル』全3冊が順次刊行
30年を凝縮した超厚本『コミティア30thクロニクル』 COMITIA108で先行販売

【感想リンク】
あの人も参加していた!? 30周年を迎えたコミティアのクロニクルがスゴい
『コミティア30thクロニクル』第1集全作品感想・前篇
コミティア30周年「コミティア30thクロニクル」が超凄い件
マンガ好きを名乗るなら必読、伝説の作品勢揃い
COMITIAは永久に不滅です
面白すぎて一気読みしてしまった…..
掲載されてるのは豪華なメンバーだなぁ
700gもあるから本が分厚いですねー
おーみやさんの余命100コマ、やっぱ面白いんだよなぁ
飯テロ漫画読んでラーメン食いたくなりましたマジで
良い本だし、厚いのに意外と読みやすいし、近接・遠距離武器にもなるし
いつか、自分もこの中の作家さんと肩を並べられる存在になりたいものです
比較的読んでるのも多い








この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51437163