2014年05月17日

「風夏」1巻 瀬尾公治の新シリーズ ヒロインは“涼風”の娘

風夏瀬尾公治氏のコミックス「風夏」1巻【AA】が16日に発売になった。コミックナタリーによると『スマホが手放せない内気な少年・優と、思うところがあって携帯電話をもっていない風夏、そして売れっ子歌手の小雪、3人の関係を描くラブストーリー』みたいで、ヒロイン『秋月風夏』は過去作「涼風」に登場した大和と涼風の娘みたい。
-

瀬尾公治氏のコミックス「風夏」1巻【AA】発売
「電波があるから始まる恋、電波がないから始まる恋」

「ちょっと!!何撮ってんのよ!!」 「え!?ぼ...僕は...」

主人公の榛名優は、ツイッターのためスマホを手放せない少年
「それより写真アップしとこ 今日からここが僕の住む町...っと」

ヒロインの秋月風香は、「涼風」に登場した大和と涼風の娘みたい
「でも 一生懸命頑張ってくれたじゃない」
アニメイト秋葉原
特典:イラストカード
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
ゲーマーズ本店
特典:ブロマイド

『涼風』・『君のいる町』などで知られる瀬尾公治氏の新シリーズで、週刊少年マガジンで連載中のコミックス「風夏」1巻【AA】が16日に発売になった。

コミックナタリーによると『スマホが手放せない内気な少年・優と、思うところがあって携帯電話をもっていない風夏、そして売れっ子歌手の小雪、3人の関係を描くラブストーリー。ヒロイン・風夏は、過去作「涼風」に登場する秋月大和と涼風の娘という設定だ』みたいで、1巻の巻末番外編では風夏の両親の子作りシーンも収録。

今回発売になった「風夏」1巻【AA】の裏表紙では『真夏に始まるトライアングル! 今度の恋は三角関係×音楽!?』、オビでは『電波があるから始まる恋、電波がないから始まる恋』を謳い、とら秋葉原店AのPOPは『転校生の少年・優に訪れる、ながらスマホから始まる、時には激しい(?)夏の涼やかな恋の風――』になってた。

榛名優は、絶えずスマホを手放せない少年。彼が出会った少女、秋月風夏はいまどき携帯電話を持っていない!最近、優がツイッターで繋がったのは、なんと大人気歌手の氷無(ひなし)小雪!小雪、優と風夏……3人の視線と想いが交錯する――!! コミックス情報

コミックス「風夏」1巻【AA】の感想には、アーリオ オーリオさん『2人のアイドルの間を主人公がウロウロする「ホワイトアルバム」的な展開か?相変わらずキャラが超絶魅力的なのでドキドキさせてもらいましょうかね』、まささん『風夏の性格が 大和と朝比奈に本当そっくりだわ。涼風から入った人からしたら 最高の作品になりそうや(ノω`*) 』、物江 将輝さん『俺はこれ好きだ! 普通に面白い!あと、番外編のモンゴル相撲は笑ったw』などがある。。

なお、瀬尾公治氏カバー折り返しで『今回のヒロイン秋月風夏は、僕の前々作の連載「涼風」の主人公秋月大和と、朝比奈涼風の娘という設定です。もちろん「涼風」を読んでいない方でも十分楽しめるように作りましたのでご安心下さい(笑)。恐らく僕のこれまでの連載の中で(色んな意味で)最強のヒロインになりました。そんな風夏の破天荒ぶりを楽しんでいただければ嬉しいです!』などを書かれている。

「風夏」1巻コミックス情報 / 瀬尾公治氏のホームページ

「ドヘンタイ!!」
「僕はただツイッターにアップするために風景を…」
「転校生だったんだァ
同じクラスだね」
「ちょっと一緒に来て!」
「私のこと覚えてるかな」
「優くん!私 音楽やる!」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51437515