2014年05月17日

32歳巨乳おっぱい 「おくさん」7巻 旦那さんが入院しても騎乗位セクロス

大井昌和「おくさん」9巻 大井昌和氏の32歳巨乳人妻の日常マンガ「おくさん」7巻【AA】が16日に発売になった。アワーズ編集部Twitterは『恭子さんとだーさんが揃って入院しちゃって、さらに病院であんなことを…?』で、32歳巨乳人妻は旦那さんが帰宅した時はそのままベッドに誘い、旦那さんが入院したら病室で騎乗位ギシギシとかしてる。
-

大井昌和氏の32歳巨乳人妻の日常マンガ「おくさん」7巻【AA】発売
「32歳・新婚おくさん(B107)観察バラエティー♥若いって、スレンダーって…そんなに良いですか?」

旦那さんが帰宅すると、そのままベッドに誘う32歳巨乳人妻
「お風呂にする? それともごはん? それとも あ・た・し?」

旦那さん入院「こんなの恥ずかしがらなくていいのに♡恭子はおくさんなのです」

入院中の旦那さんに騎乗位でギシギシ
K-BOOKS秋葉原新館
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード

大井昌和氏がアワーズGHで連載されている、32歳巨乳人妻の日常マンガ「おくさん」7巻【AA】が16日に発売になった。

『おくさん』はコミックス2巻オビでは『女の色気は30歳から!』、『人妻観察バラエティ!』とかを謳っていて、ピクシブ百科事典によると『「人妻」で「美人」で「ピンク髪」で「タレ目」で「巨乳」で「32歳」。 身長161cm、体重57kg、バスト107cm(Jカップ)、ウエスト61cm、ヒップ97cm、体脂肪31%。 はちきれんばかりのダイナマイトボディー』という、人妻の主人公「沖田恭子」のお話。

今回発売になった「おくさん」7巻【AA】のオビは、『32歳・新婚おくさん(B107)観察バラエティー♥若いって、スレンダーって…そんなに良いですか?』を謳い、第43〜48話「おくさん、映画館突入」、「だーさん散る」、「女上司・火神洋子」、「奥さんは悲しみ深く」、「おくさん入院す」「大学病院の激戦」の6話を収録(もくじ)。アワーズ編集部Twitterの紹介は『恭子さんとだーさんが揃って入院しちゃって、さらに病院であんなことを……?』で、32歳巨乳人妻の「おくさん」は、旦那さんが帰宅した時はそのままベッドに誘い、旦那さんが入院したら病室で騎乗位ギシギシしてる。

結婚6年目だけど2人きりの生活は初めて。だーさん一筋32歳天然巨乳のおくさんのほっこり癒される日常覗きます!?人妻観察バラエティ!幅広い読者に薦めたい1冊! コミックス情報

なお、コミックス「おくさん」7巻【AA】の感想には、絶賛!巣篭もり中!さん『恭子さんと言えば豊満なスタイルの目がいきますが、この天然な性格との組み合わせでインパクトと魅力にあふれたキャラクターになっていると思います。それと、セクシーであられもない姿がエロいのは当たり前ですが、日常生活の立ち振舞で官能的な香を醸しだすのもすごいと思います』、惰眠日記さん『この巻はだーさんがある意味活躍、おくさんとデートに出かけたり、仕事で怪我をするも入院先の病院で巨乳女上司とおくさんのペッティングを見たり』などがある。

「おくさん」7巻コミックス情報

バストは107cm(Jカップ)
「だーさん充電〜」
おくさんのひとり寝
「だーさん入院してていつも夜さみしかったの」
「このベッドはまさか…
まさか…病院でナニを…」
「昨日もされてるようですし」

【関連記事】
爆乳人妻マンガ おくさん6巻 「相変わらず存在自体がエロい人妻恭子さん」
巨乳人妻マンガ おくさん5巻 「バスト107!オーバー30才こそ正義!」
おくさん4巻 「この肉に埋もれたいっ!豊満系人妻コミック」
おくさん(3) 「バスト107センチ 30代でこの可愛いさ!」
おくさん2巻 「女の色気は30歳から!巨乳人妻観察コメディ」
奥さん(32歳・巨乳)観察マンガ 「おくさん」第1巻

モトカノ☆食堂1巻 「大宇宙と割烹着!魅惑的な女店主のおもてなし!」
ここが限界のオーバル学園1巻 「バトル!クリーチャー!きゃっきゃうふふ!」
大井昌和/起動帝国オービタリア1巻 「燃える!巨大感がすごくいい!」
大井昌和/ひるドラ 「巨乳、人妻、ときどき麻雀」「脱衣じゃないのに色艶満載!!」

【関連リンク】
少年画報社 / YOUNGKING OURS GH
「おくさん」7巻コミックス情報
アワーズ編集部のTwitter
今巻では恭子さんとだーさんが揃って入院しちゃって、さらに病院であんなことを……?
大井昌和氏のTwitter
大井昌和 - Wikipedia
ピクシブ百科事典:おくさんとは / 沖田恭子とは

相変わらずだーさんとラブラブの日常を送っています。もちろんお風呂場でも
だーさんがある意味活躍、W巨乳同士の接触は凄いな
おくさんの暴走っぷりに気を取られ、乗り過ごしてしまった
おくさん 7巻 感想 大井 昌和 - 読書メーター



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51437520