2014年05月20日

ソウマトウ/黒─kuro─ 1巻 「幼い少女と謎の黒猫の不気味だけど可愛い奇妙な日常♥」

ソウマトウ/黒─kuro─ 1巻 ソウマトウのコミックス「黒─kuro─」1巻【AA】が19日に発売になった。ZINインフォメーションによると『真っ黒な猫のクロと、少女のココ。クロは本当に猫……なんでしょうか?かわいくて、不思議で、そして不気味――?』で、とらAで付いてたPOPは『大きな屋敷に住む、幼い少女と謎の生体な黒猫の不気味だけど可愛い奇妙な日常♥』。
-

ソウマトウのコミックス「黒─kuro─」1巻【AA】発売
とらAPOP「幼い少女と謎の生体な黒猫の、不気味だけど可愛い奇妙な日常♥」

「クロは昔一度だけ家から逃げ出したことがあります。でも時々、
今のクロは逃げ出す前のクロとは別の猫なんじゃないかと思うことがあります」

ときわ書房本店ブログ「基本、少女と黒い子猫のまったりふれあい日常漫画ですが
どことなく不気味な存在や歪な世界がニアミス」

「どうしたの?ミルクちゃん」  ココには"謎の生物"が見えていない
メロンブックス秋葉原1号店
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード

漫画家ユニット・ソウマトウが、アオハル・アオハルオンラインなどで連載され、現在は「となりのヤングジャンプ」に移籍し連載されているコミックス「黒─kuro─」1巻【AA】が19日に発売になった。

ZINインフォメーションは『真っ黒な猫のクロと、そのクロと一緒に暮らしている少女のココ。大好きなクロと一緒に遊んだり、楽しく暮らしているココですがクロは本当に猫……なんでしょうか?かわいくて、不思議で、そして不気味――? 二人の生活には謎がいっぱいです』になっていて、主人公・ココの飼い猫のクロは、謎の生物と戦ってたりしていて、オビ謳い文句は『黒猫と少女ココ。"謎"に彩られた、日常』。

また、裏表紙では『大きな屋敷に、ひとりの少女と、黒い猫。楽しいはずの毎日は、どこか不気味に流れてゆくのです』で、とらのあな秋葉原店AのPOPは『大きな屋敷に住む、幼い少女と謎の生体な黒猫の不気味だけど可愛い奇妙な日常♥』になっってた。

真っ黒な猫「クロ」とかわいらしい少女「ココ」の日常を中心に描いており、ドライヤーなどの大きな音に驚くなど、猫を飼っている人にとってはお馴染みのあるあるネタなどが取り入れられた、思わず微笑ましくなるようなストーリーが展開される。しかし、その中で時折見せる「クロ」の不可思議な行動や、周りの登場人物の2人の過去をほのめかすような発言など、あちこちに謎が散りばめられることで、一際大きな不気味さを醸し出している作品でもある。
不気味過ぎると話題! ソウマトウによるWeb漫画「黒」

なお、コミックス「黒─kuro─」1巻【AA】の感想には、猫ウルフさん『猫と少女の日常コメディを読んでいると思ったらダークファンタジーどころかただただ不穏の二文字が似合いそうな日常ホラーを読んでいた。何をいってるかわからねーが(ry)と、思わず大興奮な一冊』 、アーリオ オーリオさん『無邪気さと残酷さがミックスされた不気味な物語です』、ナベユーさん『愛らしくほのぼのとした雰囲気に突然ホラーじみた不気味さが混じってくる珍しい作品だった』などがある。

「黒─kuro─」1巻 / 作品情報(試し読みあり)

「あれ?
クロ 元に戻ったの?」
「クロ!驚かせちゃダメだよ」
「これを投与することで奴らの姿を見ることが可能になる」
「黒猫には不思議な力があるような気がして私はいつもお話を考えています」
「町の人は決して道の外には出ません 小さい頃から私もそう教わってきました」
"道の外"に出ると襲ってくる謎の生物と戦うクロ

【関連記事】
【おもらしヒロイン】ギリギリアウト1巻「完全にアウト!全てが途轍もなくエロかったw」
ランドセル解説同人誌・ランドセルマニアックス 「嗚呼、素晴らしきランドセル」

アナーキー・イン・ザ・JK 「女子高生は下ネタで出来ている!?JKオムニバスコメディ!」
山田穣/昔話のできるまで 「メガネっ娘、神話、戦車!男子の心躍る短編集」
ワンパンマン6巻 「地球がヤバい!S級ヒーロー招集!」
ヤングジャンプ増刊アオハル0.99号 「超ゴウカ作家陣。奇跡の41作品!」
アオハル0.5号 「短編のチカラ再集結!! ココでしか読めない逸品ぞろい」
ヤングジャンプ増刊アオハル 「すべて読み切り。もれなく青春。ヒロイン上等」

【関連リンク】
集英社 / となりのヤングジャンプ
「黒─kuro─」1巻 / 作品情報(試し読みあり)
となりのヤングジャンプTwitter
少女と黒猫の謎に彩られた日常。「黒」(ソウマトウ)コミックス ...
ソウマトウのホームページ「まよいばし」 / ブログ / Twitter / pixiv
「黒」表紙サンプル(pixiv)
アオハル発の単行本「黒」など6タイトルが一挙に登場
クロー | ときわ書房 本店blog
不気味過ぎると話題! ソウマトウによるWeb漫画「黒」とは?

【感想リンク】
『黒 -kuro-』皺と隙間から見えてくる(幼女の)服の下の体の話
少女と黒猫(?)のかわいくも不穏な日々『黒−kuro−』の話
「黒」第1巻 ココとクロ、その楽しい日常は「不思議」とともに?
とにかく可愛い!!のですが不気味さが加わって 不思議な気分
可愛いけど何だか恐い!そんな不思議が詰まった作品です!!
幼女と猫、これだけで買いだと思いましたが見た目とのギャップに驚きました
非情に異質で気持ちが悪い作品ですね。キャラがすごく可愛いので余計タチが悪い
クロが見せる猫っぽい仕草のかわいさとココが見せるさりげないちらりズムの妙
かわいらしい表紙…裏表紙にはなにかが。窓に!窓に!
ちゃんと読んでみたら割とガチでブラック
愛らしくほのぼのとした雰囲気に突然ホラーじみた不気味さが混じってくる珍しい作品
時々不気味なシーンが入ったりして色々勘ぐらせるものの、ココちゃんが可愛すぎてもう!
相変わらずぞくぞくするお話だな〜
女の子のココちゃんの仕草の危なっかしさとか、よく表現出来てて尊敬
猫と少女の日常コメディを読んでいると思ったら不穏の二文字が似合いそうな日常ホラー
謎を、登場人物たちの言動から、説明的にならずに、ジワジワと開示していく描き方が良い
黒─kuro─ 1巻 - 読書メーター


黒─kuro─ 1 (ヤングジャンプコミックス)黒─kuro─ 1 (ヤングジャンプコミックス)
ソウマトウ

アナーキー・イン・ザ・JK (ヤングジャンプコミックス) 昔話のできるまで (ヤングジャンプコミックス) 働かないふたり 1 (BUNCH COMICS) 干物妹!うまるちゃん 3 (ヤングジャンプコミックス) 世界鬼 6 (裏少年サンデーコミックス)

by G-Tools

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51437865