2014年06月19日

ザブングル・タイプのメカニズム、変形機構、操縦方法などについて考察 「マスターファイル ウォーカーマシンザブングル」発売

マスターファイル ウォーカーマシンザブングル 1982年〜83年に放映されたアニメ「戦闘メカ ザブングル」に登場するザブングル・タイプ中心の解説本「マスターファイル ウォーカーマシン ザブングル」【AA】がアキバでは18日に発売になった。オビは『WMザブングル・タイプ。その開発コンセプトとメカニズムを独自解釈により考察する一冊』などなど。
-

「マスターファイル ウォーカーマシン ザブングル」【AA】
「WMザブングル・タイプ。その開発コンセプトとメカニズムを独自解釈により考察」

「ダッガー・タイプと格闘戦を行うザブングル・タイプ。それまでのWMによる格闘戦はせいぜいが腕部 を使用した殴打程度のものであったが、本タイプではより人間に近い動き、例えば写真のような"膝蹴 り"といった機動すら可能であった」

頭部(WM時コックピット)「頭部に当たる部分には、WM形態で操縦に使用する
コックピットがある。ビークル形態でこの頭部は車体内部に格納されているため、
ビークル形態とコックピットが別 となっているのがザブングル・タイプの特徴でもある」

V12スーパーチャージド・ディーゼルエンジン+ターボジェットエンジンユニット
「ジェネレーターと油圧出力装置までを含む総合ユニット」
K-BOOKS秋葉原新館
COMIC ZIN秋葉原店
とらのあな秋葉原店A

アニメ「戦闘メカ ザブングル」に登場するザブングル・タイプ中心の解説本「マスターファイル ウォーカーマシン ザブングル」【AA】が、アキバでは18日に発売になった(公式発売日は19日)。

『戦闘メカ ザブングル』は、ニコニコ大百科によると『1982年から83年にかけて放映された名古屋テレビ・日本サンライズ(現サンライズ)製作のロボットアニメ。監督は富野由悠季』、『3日経てばあらゆる犯罪が許される「三日限りの掟」が定められた惑星ゾラが舞台。この世界は、支配層であるイノセントと被支配層であるシビリアンから成り立っている』、『搭乗するロボットはウォーカーマシンと呼ばれる作業用のマシンである』という作品みたい。

今回発売になった「マスターファイル ウォーカーマシン ザブングル」【AA】は、刊行告知によると『作品で描写された時代から約200年後の惑星ゾラで刊行された書籍、という体を取り、イノセントの治世を終わらせるきっかけとなったWM、ザブングル・タイプの開発経緯やメカニズムを掘り下げる』というコンセプトみたいで、オビは『シビリアンのバイタリティを爆発させた「戦闘メカ」!イノセントによって造られ、彼らの統治を終わらせるきっかけとなったWMザブングル・タイプ。その開発コンセプトとメカニズムを独自解釈により考察する一冊』、オビ裏面は『「戦闘メカ」と呼ばれたザブングル・タイプとほかのWMとの違いとは?WM形態はもちろん、分離合体するビークル形態・ブングルスキッパー&ローバーの内部構造、変形システムも詳しく解説!』になってた(もくじCM動画)。

「アニメの作品世界で出版された専門書籍」というテーマで作品に登場したメカに鋭く切り込む人気のマスターファイルシリーズ。今回は1982年に放映され、現在も根強いファンの多いサンライズ作品『戦闘メカ ザブングル』から、主役のウォーカーマシン「ザブングル」をフィーチャーします。
ザブングルとはどのような設計思想のもとに成立したウォーカーマシンだったのか?構造やシステム、派生機や運用、その活躍などを、詳細な解説テキストと緻密な解剖イラスト・CG画像を駆使して徹底解説。ライトな作品ファンからマニアなメカファンまで楽しめる一冊! Amazon内容紹介

また、「マスターファイル ウォーカーマシン ザブングル」【AA】の刊行告知では『本書では、ザブングル・タイプのメカニズム、変形機構、操縦方法などについて考察。分離したビークル状態、ブングルスキッパーやブングルローバーについても詳細に研究している。マスターファイル恒例のCG特撮、解説図版なども豊富に収録』、『特に今回は、ザブングルに盛り込まれた自動車系の技術についても詳しく分析しているので、その方面が好きなファンも存分に楽しめる内容となっている。そのほか、エルチ・カーゴ率いるランドシップ「アイアンギアー」、ザブングル・タイプの派生型であるウォーカーギャリア、ブラッカリィについても解説』とかも書いてる。

「マスターファイル ウォーカーマシン ザブングル」書籍情報

「腕部は照準システムに連動してオートで目標を追尾することができ、
時速80kmの最高速度で走行した 場合でも振動を緩和・安定させて命中率を高める」

WMの操作方法「モデルによって多少の差異はあるものの、小型の機種では
複数のレバーとフットペダル 、大型の機種ではこれにさらにステアリングホイールを
組み合わせたものが基本となっている」

クルーズモード、バトルモード、狙撃モードでの操縦
「ブングル・スキッパー
コックピットユニット」
「脚部は、つま先、かかとなど、独立して動く構造」
「肩部武装マウント」
「レストア・ザブングル」
「アイアンギアー級
ランドシップ」
「アイアンギアー級の
変形機構」
「惑星ゾラ
〜人類再生計画〜」
「ブルーストーン原石」
「第二世代
ウォーカーマシン」

【関連記事】
1985年発売の月刊OUT編集の"ボトムズ"資料集を復刊 「ボトムズ・オデッセイ」
栄光の80年代ロボットアニメ 「若きクリエイターが活躍したロボットアニメ全盛時代」
ボトムズ スコープドッグの1/1サイズペーパークラフト
バイファム30周年 ラウンドバーニアン解説本「マスターファイル FAM-RV-S1バイファム」
ボトムズ30周年記念イベント 歴代ATの展示「ウェーブモデラーズミーティング5」開催
機動警察パトレイバー 25周年メモリアルBOOK 「ヘッドギアメンバーも全員登場!」
ガンダムMSV‐R アクショングラフィック編 「兼房光が描くMSV-Rの世界」
超弩級万能設定資料集 トップをねらえ大全! 「これが努力と根性だ!!」
太陽の牙ダグラム&銀河漂流バイファム超立体作品集 作例展示会 「眼福でした」
「魔神英雄伝ワタル」などで知られる芦田豊雄氏の回顧展
サークル時祭組 「メガゾーン23」25周年記念同人誌 2325
ファンが作った「メガゾーン23」23周年同人誌 板野一郎・梅津泰臣インタビューも
スコープドッグ21Cマスターブック 「メカフェチ最高のご馳走!」

【関連リンク】
SBクリエイティブ / MasterFileblog
「マスターファイル ウォーカーマシン ザブングル」書籍情報 CM動画 - Youtube
青い閃光!マスターファイル WM ザブングル6月刊行!
戦闘メカ ザブングル - Wikipedia / ニコニコ大百科
ザブングル (架空の兵器) - Wikipedia






この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51444308