2014年07月24日

DEATHTOPIA1巻 「猟奇的かつ、エロっぽい感じで本領発揮w」

山田恵庸のデストピアコミックス「DEATHTOPIA」1巻【AA】が23日に発売になった。オビは『「エデンの檻」の山田恵庸、青年誌初登場となる本作は謎が謎を呼ぶ“異能サスペンス”。よりキケンに、より刺激的に!』で、マンガ!収集!初版帯付野郎さんの感想では『猟奇的かつ、エロっぽい感じで本領発揮かとw』などを書かれている。
-

山田恵庸氏のコミックス「DEATHTOPIA」1巻【AA】
「ようこそ罪深き理想郷へ!」

「ガッ」 ギリリィィィイイ

美女3人 「立て!」

「何だよこれ 辺り一面血の海だぜ…」
K-BOOKS秋葉原新館
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
アニメイト秋葉原
特典:メッセージペーパー

山田恵庸氏がイブニングで連載されているコミックス「DEATHTOPIA」1巻【AA】が、23日に発売になった。

『DEATHTOPIA』は、作品情報によると『藤村洸、19歳。ある日交通事故に巻き込まれたコウは、両目に大怪我を負ってしまう。手術の末、失明は免れるが、いまだ包帯の巻かれた瞳に広がるのは暗闇の世界。ゆえに彼はまだ知らない。その瞳に不思議な"何か"を宿したことを――』、『コウの命を狙う殺人鬼。それを追う謎の美女たち……。謎が謎を呼ぶ"異能サスペンス"』みたい。

今回発売になった「DEATHTOPIA」1巻【AA】には1話から6話を収録し、オビ謳い文句は『「エデンの檻」の山田恵庸、青年誌初登場!よりキケンに、より刺激的に』、『ようこそ罪深き理想郷へ!』、オビ裏面は『藤村コウの平穏な日常(ユートピア)が崩壊した時、誰も見たことがない"異能サスペンス"の幕が上がる!』になっていて、とら秋葉原店AのPOPは『青年を襲う轢き逃げ事故から始まる、謎の美女3人との残忍な凶悪事件を巡る異能サスペンス開幕!』が付いてた。

『エデンの檻』の山田恵庸、青年誌初登場となる本作は謎が謎を呼ぶ"異能サスペンス"。よりキケンに、より刺激的に! コミックス情報

なお、「DEATHTOPIA」1巻【AA】の感想には、HKさん『エロいキャラクターやスプラッタな残酷描写など良い感じにB級感あふれるアクションもの。物語はあくまで導入なので次巻以降に期待』、大炎上さん『1巻では事故によって特殊なモノが視えるようになった藤村に、それだと都合の悪い組織が消しに来る展開が続きます』『まだ謎が多く、ミステリー&サスペンス要素もあってワクワクしちゃいますよー!』、や、マンガ!収集!初版帯付野郎さん『猟奇的かつ、エロっぽい感じで本領発揮かとw』などがある。

「DEATHTOPIA」1巻コミックス情報 / 作品情報

「特別な眼を持つ少年か…
うってつけじゃない」
「彼氏っていうか…
彼氏たちなんだけどね♥」
「23人もの目玉を抉り抜いている異常殺人者なの」
「!? な…何だ!?」
一家惨殺
「楽しむためだけに殺されたんだ、理解出来るかい?」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51447863