2014年07月24日

コミックス宇宙戦艦ヤマト2199 5巻 「ついにガミラス人とファーストコンタクト!」

コミックス宇宙戦艦ヤマト2199 5巻 「ついにガミラス人とファーストコンタクト!」 コミックス版「宇宙戦艦ヤマト2199」5巻【AA】がアキバでは23日に発売になった。裏表紙は『外宇宙へと進路をとるヤマトは脱出不可能な次元断層に陥ってしまう。同じく異空間に捕らわれていたガミラスの戦闘艦から使者が送られてくる』で、コミックス情報は『ついにガミラス人とファーストコンタクトを果たす!』。
-

むらかわみちお氏のコミックス版「宇宙戦艦ヤマト2199」5巻【AA】発売

コミックス情報「そしてついにガミラス人とファーストコンタクトを果たす!」

「そちらの提案を受け入れる。艦長は貴艦を信じるそうだ
良かった…これで乗組員は救われる」

「ヤマト艦長沖田十三だ。ラング艦長 貴艦の提案に感謝する」
とらのあな秋葉原店A
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
ゲーマーズ本店

むらかわみちお氏がニュータイプエース→ニコニコエースで連載されているコミックス版「宇宙戦艦ヤマト2199」5巻【AA】が、アキバでは23日に発売になった(公式発売日は26日)。

コミックス5巻の裏表紙によると『太陽系を後にして外宇宙へと進路をとるヤマトだったが、脱出不可能な次元断層に陥ってしまう。航行能力を失ったヤマトに同じく異空間に捕らわれていたガミラスの戦闘艦から使者が送られてくる。真紅の機体から姿を現した青い肌の少女=メルダ・ディッツ少尉から次元断層からの脱出協力を申し入れられる沖田。しかし、敵からの予想外の提案に航空隊の山本をはじめ乗組員たちの間では波紋が広がっていく…』というお話で、アニメ本編で第10〜第11話あたりみたい。また、オビには劇場版「星巡る方舟」の予告入り。

「宇宙戦艦ヤマト2199」5巻【AA】の新刊折込では『ついにガミラス人接触(コンタクト)! 異次元空間からの脱出なるか!?』で、ZINインフォメーションの紹介では『次元断層に陥ったヤマト。そして初めてのガミラス人との邂逅。ヤマトとガミラス、敵と味方とが協力しあわねば脱出できない危機。敵を信頼することができるのか。極限状況の中で生まれる猜疑心。それぞれの艦長が下す決断とは――!? むらかわみちお先生による渾身のコミカライズ』になってる。

ヤマト2199公式コミカライズ第5巻! 次元断層に陥ったヤマト…そしてついにガミラス人とファーストコンタクトを果たす! コミックス情報

なお、「宇宙戦艦ヤマト2199」5巻【AA】には、森雪や山本玲の入浴シーンもあるほか、むらかわみちお氏はブログで『今度の5巻はアニメ本編での10、11話に該当するお話。メルダ編という括りだろうけれど、それはつまり玲ちゃん編であるということ。言わば「緋色のエース編」w』、『二人のパイロットに象徴される赤い色。もちろん漫画はモノクロで色の表現はできないけれど、二人の出会いから浮き彫りにされるものは物語のアウトラインはアニメと同じでも、中身としては全然違うところへ持っていったつもり。ちょうど東まゆみ先生の「緋眼のエース」が発売になっているので、その視座の違いも面白いかもしれない』などを書かれてる。

「宇宙戦艦ヤマト2199」5巻コミックス情報 / むらかわみちお氏のホームページ

「ふふ
貴様も楽しみが無くなるな」
「波動エンジンに原因不明のエネルギー流出現象」
「熱源反応あり
敵艦臨戦態勢に入りました」
「これはテロンの艦か?
確かヤマトとかいう」
「発射!!」
「撃てぇ」
「嘘と暴力はオマエ達の星にはなかったのか?」

【関連記事】
コミックス宇宙戦艦ヤマト2199 4巻 「全世界賞讃の完全コミカライズ!第4巻!」
コミックス宇宙戦艦ヤマト2199 3巻 「シュルツ大佐と周囲の描写とか泣けます」
コミックス宇宙戦艦ヤマト2199 2巻 「波動砲、発射!ヤマト緊迫の第2巻」
コミックス"宇宙戦艦ヤマト2199"2巻までの全ネームを収録した同人誌 「最高に面白い」
宇宙戦艦ヤマト2199(1) 「何もかも皆懐かしくも新しいヤマト刊行開始!燃えるぞっ!」

ヤマト2199緋眼のエース 「女の子が可愛い!ヤマトガールズを愛でるならこれ」
ヤマト2199公式設定資料集 Garmillas発売  「ガミラス側のメカも素敵w」
ヤマト2199公式設定資料集 Earth 「ページの7割がメカニック設定で読み応えある!」
宇宙戦艦ヤマト2199 DVDガイドブック 「イスカンダルへ全速前進!」
「ヤマト2199 TV化記念カウントダウンブース」 躰のラインがエロい艦内服コスプレ
ヤマト2199 森雪 艦内服Ver.フィギュアサンプル 「尻がエロ過ぎる!」
松本零士曲線が生み出す優雅さ 「デスラー総統グラス」
男の人生にエネルギーを注入する宇宙戦艦ヤマト金言集 「ヤマトことば」

【関連リンク】
角川書店 / ニュータイプエース / 角川ニコニコエース
「宇宙戦艦ヤマト2199」5巻コミックス情報
アニメ公式サイト宇宙戦艦ヤマト2199 / YAMATO CREW / Twitter
むらかわみちお氏のホームページ「楽只堂」 / ブログ
メルダ編という括りだろうけれど、それはつまり玲ちゃん編であるということ
宇宙戦艦ヤマト2199 - Wikipedia
むらかわみちお - Wikipedia
次元断層に陥ったヤマト。そして初めてのガミラス人との邂逅
劇場版『追憶の航海』のED主題歌は水樹奈々さんが担当

第5巻の見所は、女性陣ですな。心の動きの描写が良いのです
読了。なんという掘り下げ表情豊かな感情描写。素晴らしかった

【アニメ10話・11話感想リンク】
第10話「宇宙の墓場」ストーリー
【宇宙戦艦ヤマト2199】メルダ嬢キタ━(゚∀゚)━!!
メルダ少尉と玲ちゃんのキャットファイト!ガミラス艦長かっこよすぎる・・・
同じく次元の狭間に落っこちちゃったガミラス艦との友情を育むお話でした
沖田艦長が厳しい表情で見せる無言の敬礼が凄い!
今作はガミラス側も美人さんが多いですね〜♪
《宇宙戦艦ヤマト2199》旧作との相違点[第10話大宇宙の墓場]
第11話「いつか見た世界」ストーリー
【宇宙戦艦ヤマト2199】ドメルキタ━━(゚∀゚)━━!!
11話感想 ドメル将軍登場!雪と玲の入浴シーン眼福だった
今作の島は熱血で融通が効きませんね。 旧作の古代と役割が逆転しています(^^;
総統とかドメルさんあたりが 男の色香を漂わせてセクシですわぁ〜
このピュアさが 沖田が古代に求める部分となるでしょう
《宇宙戦艦ヤマト2199》旧作との相違点[第11話いつか見た世界]


宇宙戦艦ヤマト2199 (5) (カドカワコミックス・エース)宇宙戦艦ヤマト2199 (5) (カドカワコミックス・エース)
むらかわ みちお 西崎 義展

宇宙戦艦ヤマト2199緋眼のエース (BLADE COMICS) 009 RE:CYBORG(4) (ビッグガンガンコミックススーパー) 宇宙戦艦ヤマト2199 主題歌集 機動戦士ガンダム0083 REBELLION (3) (カドカワコミックス・エース) 宇宙戦艦ヤマト2199 (4) (カドカワコミックス・エース)

by G-Tools

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51447873