2014年08月09日

アクノヒガン BEYOND EVIL1巻 「悪魔ビジネスのネタとしては王道だけど面白い!」

アクノヒガン BEYOND EVIL原作:ミウラ氏、漫画:オギノ氏のコミックス「アクノヒガン BEYOND EVIL」1巻【AA】が8日に発売になった。コミックス情報は『男子高生寺島豪太が異能使いの男に出会い、命がけの闘いを通して見た「向こう側」の世界とは!? 』で、ウランさんの感想『悪魔ビジネスのネタとしては王道だけど面白い!』などがある。
-

原作:ミウラ氏、漫画:オギノ氏のコミックス「アクノヒガン BEYOND EVIL」1巻【AA】発売
「死んでほしい奴ほど金で命を買いやがる」

寿命を賭けたポーカー勝負をすることになった高校生・寺島豪太
「小僧ども… 一体何者だ!?」 「ただの… 通りすがりの高校生さ」

「契約書にも書いてある!勝負を放棄するならお前の負けだ!」

寿命を売り買いする男・ヴィクトール
「死に急ぐ者 生にしがみつく者… 我々はその仲介役をしている」
ゲーマーズ本店
COMIC ZIN秋葉原店
K-BOOKS秋葉原新館

原作:ミウラ氏、漫画:オギノ氏が漫画アプリ・マンガボックスで連載中のコミックス「アクノヒガン BEYOND EVIL」1巻【AA】が8日に発売になった。

コミックス情報は『寿命をカネでやり取りできたら‥‥あなたは、どうしますか?17歳にして完成された人格を持つ男子高生・寺島豪太が、神とも悪魔ともなる異能使いの男に出会い、命がけの闘いを通して見た「向こう側」の世界とは‥‥!? 』で、寿命を売り買いする謎の男に命を助けられた男子高校生が主人公で、オビ謳い文句は『死んでほしい奴ほど金で命を買いやがる。寿命ビジネス、法の番人、契約違反者の死。冷徹無比な男のハードボイルドストーリー』。

「アクノヒガン BEYOND EVIL」1巻【AA】の感想には、ウランさん『面白い!悪魔ビジネスのネタとしては王道だけど』、amoroさん『コマ割りと絵柄の感じから思ってはいたけど単行本だと更に見映えが良いわ』、録読・漫さん『面白く続きが気になる漫画』、マリアさん『大金で寿命を買うか寿命を売って、大金を得るか。ありそうでなさそうな物語です。〜 展開が予想外すぎて、毎回、驚かされます。絵も上手く、惚れ惚れしました』などがある。

なお、コミックス「アクノヒガン BEYOND EVIL」1巻【AA】のカバー折り返しで、原作:ミウラ氏は『マンガボックス(ネット)での連載なので、今回の単行本化によって物質としての作品が書店に並ぶのを目にしたり、それを手に取って読めるということに格別の喜びを感じています』ともコメントされている。

「アクノヒガン BEYOND EVIL」1巻コミックス情報 / マンガボックス

「命を助ける代わりに仕事を
手伝うことを提案された」
「私が勝った場合 お二人
の寿命を貰い受けます」
「弱い者から奪い 殺す
それを誰も咎めはしない」
「契約は成立だ お前の
寿命は10年延長された」
「金さえあれば命も買える
ってことか…」
「本当の意味で間違っていない人間などいるのか?」

【関連記事】
VANITAS 〜ヴァニタス〜 「快感の代償に命の時間―デモニック&ヒューマンエロス!」
転落悪魔デモンズ・コア1巻 「超下層階級で極貧な悪魔育成ストーリー!!」
ACMA:GAME1巻 「頭脳×心理バトル!」「悪魔の力を借りた極限の遊戯」
エニデヴィ1巻 「天使と悪魔のキャットファイト」「仲良く喧嘩しまくりっ!」
あいまねっ1巻 「ドツンで悪魔な美少女が日本一のアイドルを目指す」
鈴木大/デスルデス1巻 「ツンデレな死神と不運な少年」
夏休みを666倍楽しむ方法(1) 「夏休みの課題は...悪魔と戦い生き延びること!!」
あくまでモテる×××2巻 「悪魔の力で、美少女たちが脱ぎ乱れ!」
漫画家志望に取り憑いた幼女死神 「ラッキー☆ストライク!」
「DEATH NOTE HOW TO READ 13」特装版 発売

ロジック1巻 「根暗男子美大生の前に現れた魔性の女との青春マジックストーリー」
JK生おっぱい、JKパンツ 「セーラー服、ときどきエプロン」1巻
穴殺人1巻 「清楚でちょっとエッチな女子大生は猟奇的な殺人鬼」
女子高生×高層ビル×殺人鬼 天空侵犯1巻 「殺されるか、飛び降りて死ぬか」

【関連リンク】
講談社
マンガボックス
「アクノヒガン BEYOND EVIL」1巻コミックス情報
マンガボックス - Wikipedia

【感想リンク】
心理描写とか、騙し騙され的な部分も描かれてるのはいいかも
面白い!悪魔ビジネスのネタとしては王道だけど
コマ割りと絵柄の感じから思ってはいたけど単行本だと更に見映えが良いわ
面白く続きが気になる漫画
大金で寿命を買うか寿命を売って、大金を得るか。ありそうでなさそうな物語




この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51449335