2014年08月13日

朝ごはん食堂マンガ あさめしまえ2巻 「朝ごはんって思ってるよりすげえから」

北駒生 あさめしまえ北駒生氏の朝ごはん食堂マンガ「あさめしまえ」2巻【AA】が12日に発売になった。コミックス情報では『あなたの朝食をもっとおいしくする最高の朝ごはん漫画』を謳い、朝ごはんレシピもいろいろ。2巻オビは『「朝ごはんって思ってるよりすげえから」。新鋭の贈る朝ごはん食堂物語』になってた。
-

北駒生氏のコミックス「あさめしまえ」2巻【AA】
「朝ごはんって思ってるよりすげえから」

フレンチトースト レシピも収録

「安い食パンにもフライパンで火を灯すだけでグーッておいしくなる。
これが料理のちから!」

「ベトナムからの留学生ハオちゃんも常連になった」
K-BOOKS秋葉原新館
COMIC ZIN秋葉原店
特典:メッセージペーパー
とらのあな秋葉原店A

北駒生氏がBE・LOVEで連載されている、朝ごはんマンガ「あさめしまえ」2巻【AA】が12日に発売になった。

『アサメシマエ』は、主人公の「日高元」が、閉店した地元の食堂「アサメシマエ」を引き継いで、いろんな朝ごはんをお客さんに食べてもらってるお話。今回発売になった2巻のオビは『「朝ごはんって思ってるよりすげえから」 2014年の食マンガの注目作!!新鋭の贈る朝ごはん食堂物語』で、あらすじは『ご飯を食べてくれない息子に悩むお母さん、自分を失いつつある妙齢な女子、バラバラな家族でさびしい女子高生、夫婦の危機を迎えたサラリーマンなどご近所の人々を元はご飯で元気づけていく』になってる。

「あさめしまえ」2巻【AA】には、第6話〜第11話の「おぞうにの帰り道」「瞬間無敵のパンケーキ」「あしたの朝にもフレンチトースト」「空をわたるフォー」「風が残す味」「ピカピカオムレツ」の6話を収録し、裏表紙オビは『朝ごはん食堂「アサメシマエ」を営む日高元、20代男子。年上のバツイチ・早夜子に心惹かれつつ、街の人達にうんま〜い朝めしを提供中!こころとお腹に残る最新刊!』だった。

朝ごはん食堂「アサメシマエ」を営む日高元。関西の姑と関東の嫁を繋ぐ“お雑煮”、料理の苦手なシンママが子供に捧げる“ぶ厚いパンケーキ”、さらに“秒速野菜ジュース”、甘党も辛党も幸せな“フレンチトースト”、まさかのベトナム朝メシ“フォー”、日本に生まれてよかった“お手軽干物”などなど…!! あなたの朝食をもっとおいしくする最高の朝ごはん漫画 コミックス情報

コミックス「あさめしまえ」2巻【AA】の感想には、ニコさん『食がテーマなマンガはあふれかえってるけど、まっとうに生活の中に溶け込む作品』、縞猫さん『家族でもないのに、料理で人と繋がれるってとても素敵なことだなぁ』、どぶろくパパさん『「一人ひとりの物語」に真摯な書き手としての姿勢にシビれました。元の過去の物語の続きも楽しみ!』などがある。

なお、北駒生氏あとがき漫画で各話に登場する料理を解説されているほか、『1巻の後に描きたくなったのは、お話のエンドマークがついたあとにも日常が続くことや、大団円の輪からこぼれてしまう人のことでした。そして垣根をなくしてみんなで食べる朝食も、一人で静かに食べる朝食もそれぞれに豊かな朝があると思っています』などを書かれてる。

「あさめしまえ」2巻コミックス情報 / 北駒生氏のブログ

「お義母さんだって正直に言うたらええやないの!」
「ボンッッて火がつく朝メシ作りたいですねぇ!」
「"アサメシマエ"は朝からニギヤカでホッとします」
「席も垣根もないんで自由に食ってください!」
「…お客さんの顔がおれのオムレツでピカピカになった」
「そしてとうとう
因縁のオーナーあらわる」


【関連記事】
朝ごはん食堂マンガ あさめしまえ1巻 「すごく美味しそう、黄身の醤油漬けは反則」

伝説のグルメマンガ ドカコック 「熱い男の熱いメシ ついに完全版刊行!」
めしばな刑事タチバナ14巻 「徹底討論!チャーハンはパラパラか!?しっとりか!?」
目玉焼きの黄身 いつつぶす?3巻 「あなたの知らない衝撃の食べ方!」
南紀の台所1巻 「食材の宝庫・紀伊半島を丸ごと採って食べちゃうグルメコミック!」
くーねるまるた4巻 「ビンボー腹ペコ女子・マルタさんの全身で愉しむウマウマ飯♥」
食事描写がエロい4コマ 幸腹グラフィティ3巻 「魅惑な飯テロが満載状態w」
甘々と稲妻2巻 「わいわい料理をつくる。囲む。食べる。ほんわか日常料理漫画!」

【関連リンク】
講談社 / BE・LOVE
BE・LOVE編集部BLOG / Twitter
朝ごはんから始まる一日って、時間を有効に有意義に使えていいですよね
朝ごはんが侮れないことを、この作品は教えてくれます
グルメマンガが流行りと言われますが、この作品は間違いなく王道
「あさめしまえ」2巻コミックス情報
北駒生氏のブログ「有無 [um]」 / Twitter
料理協力:中川ちはる氏のブログ「中川千春のわくわくスシlife♪」
夢中になって読んで、元気になれる朝ごはん漫画です

【感想リンク】
腹減り時に読むもんじゃありませんねw
個人的に思い入れがある大地くんの物語のその後が読めて嬉しい
食がテーマなマンガはあふれかえってるけど、まっとうに生活の中に溶け込む作品
この漫画を読むと明日の朝ご飯は何にしようかな?悩んでしまう
数々のドラマと出てくる朝ごはんの前に、読む時間を忘れる事必至
今回も和洋中ならぬベトナムの朝食が美味しそう
家族でもないのに、料理で人と繋がれるってとても素敵なことだなぁ
あさめしまえ 2巻 - 読書メーター


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit