2014年08月22日

志倉千代丸 オカルティック・ナイン(1) 「世界はインチキで溢れてる!超常科学NVL」

志倉千代丸 オカルティック・ナイン(1) 志倉千代丸氏のライトノベル「Occultic;Nine ‐オカルティック・ナイン‐」1巻【AA】がアキバでは21日に発売になった。オビ謳い文句は『志倉千代丸衝撃の作家デビュー!』で、裏表紙は『世界はインチキで溢れてる!9人の変わり者たちがオカルトの真理を暴く、超常科学NVL第1弾』だった。
-

志倉千代丸氏のライトノベル「Occultic;Nine」1巻【AA】発売
「志倉千代丸衝撃の作家デビュー!」 イラスト:pako氏

「僕の側頭部に、なにかが突き付けられた。
視界の端にかろうじて見えたのは、銀色の……拳銃のようなもの。
それが、不思議な少女"りょーたす"こと成沢稜歌との初めての出会いだった」

@カフェ☆ブルゥムーン「吉祥寺駅北口を出てヨドバシの裏手の路地に入り、
いくつかのラブホテルの横を通り抜けた先にある。駅から徒歩五分っていう場所にも
かかわらず隠れ家的な店で、夜はバーなんだけど昼間はカフェとして営業してる()」
メロンブックス秋葉原1号店
特典:キャラクターしおり
とらのあな秋葉原店A
特典:4Pリーフレット
ゲーマーズ本店
特典:ブックカバー

オーバーラップ文庫8月新刊、著:志倉千代丸氏、イラスト:pako氏のライトノベル「超科学NVL Occultic;Nine ‐オカルティック・ナイン‐」1巻【AA】が、アキバでは21日に発売になった(公式発売日は25日)。

空想科学アドベンチャーシリーズ「CHAOS;HEAD」「STEINS;GATE」「ROBOTICS;NOTES」などの企画原案も担当されているMAGES.社長・志倉千代丸氏がTwitterで連載されている小説を書籍化したもので、プロローグと第1章〜24章で構成し(もくじ)、巻末では用語集つきで、オビ謳い文句は『志倉千代丸衝撃の作家デビュー!9人の変わり者が世界の常識を変える―― かも知れない物語』。

連載開始時のINSIDEでの紹介は『個性的でマニアックな面子が結集し、彼らの周囲で起こる小さな小さな違和感が、やがて想像を絶する大事件へと至る目の離せない展開が繰り拡げられます』とかだったもので、公式サイトのキャラクター情報によると、オカルト板まとめブログで一攫千金を夢見ている吉祥寺の高校生「我門悠太」、天真爛漫で胸が大きい女子高生「成沢稜歌」など9人のキャラクターが登場し、新刊折込は『志倉千代丸が紡ぐ新たな物語、始動!』、『9人の変わり者たちがオカルトの心理を暴く!!』になってた。

吉祥寺に住む我聞悠太は、オカルト板まとめブログ『キリキリバサラ』の管理人。アフィリエイトで一獲千金を狙う日々を過ごしていた。そんな悠太のブログをキッカケにして、見ず知らずの9人の運命がさまざまに交差し始める。それは小さな『違和感』を生み、やがて想像を絶する大事件へと繋がっていく。黒魔術、死後の世界、超能力、占い、異次元世界、予言、催眠術、都市伝説。――世界はインチキで溢れてる!9人の変わり者たちがオカルトの真理を暴く、超常科学NVL第1弾。 裏表紙

また、志倉千代丸氏Twitter連載開始時の著者メッセージで『オカルトとは何か?幽霊とは何か?つまり死後の世界はあるのか?これは人間にとって宇宙と同じくらい恐ろしく、愛おしく、深淵なるテーマだと思います。最近なんだか急にこのテーマが気になり、個人的に科学的な考察を巡らせていたのですが、そんな時に生まれたのが本作です。「信じるか信じないかは、あなた次第です」こんな曖昧なセリフも、科学の進歩によっては使えなくなる時代がやってくるかも知れません。生きる事に意味があるなら、死ぬ事にだって意味があるのでは?というわけで是非、霊界の皆さんにも読んで頂きたい物語です』とも書かれていた。

なお、ライトノベル「Occultic;Nine ‐オカルティック・ナイン‐」1巻【AA】の表紙折り返し志倉千代丸氏は『霊界の存在が科学的に証明されれば、人間が本能的に抱えていた死への恐怖は希薄化し、同時に宗教的な価値観はあらぬ方向へと導かれ、こうして世界は混沌へと堕ちて行く……のだぁぁぁ!!』、あとがきでは『今作も「科学NVL」と謳っている以上、安易なフィクションというわけではありません。十分にあり得る世界戦の物語なので後半の展開も楽しみにしていて下さいね』などを書かれていて、裏表紙のオビは『――そして、拡がるオカルティック・ナインワールド!!』で、キャラクターボイスとテーマソングの制作、good!アフタヌーンでのコミカライズ連載も決定してるみたい。

「Occultic;Nine ‐オカルティック・ナイン‐」1巻書籍情報 / 特典情報

「ぽよんと胸が弾み上がって喜びをあらわにする」
「ここは、黒魔術代行屋さんで、間違いないかしら……?」
「一週間ぶりのおひさ〜
生主のみゅうでぇす」
「橋上先生のお母様は、だいぶ前に亡くなっているはず…」
「あとちょっとでパンツが
見えそうになっている」
「――この部屋に、自分と
死体以外に誰かいる!」

【関連記事】
科学アドベンチャーシリーズ5周年記念本 「SCIENCE ADV SERIES 5Years Jubilee」
カオスヘッド、シュタゲに続く科学アドベンチャー第3弾「ROBOTICS;NOTES」発売
「めくるめく厨二ワールド」 想定科学ADV シュタインズゲート
Chaos;HEAd(カオスヘッド)発売 「Nitro+ x KIDの究極コラボタイトル」

【関連リンク】
オーバーラップ
オーバーラップ文庫 / Twitter
「Occultic;Nine ‐オカルティック・ナイン‐」1巻書籍情報
『Occultic;Nine1 -オカルティック・ナイン-』の特典情報をお知らせ!
「超常科学NVL OCCULTIC;NINE - オカルティック・ナイン」公式サイト / Twitter
MAGES. / 5pb.
志倉千代丸氏のTwitter
志倉千代丸 - Wikipedia / ニコニコ大百科
イラスト:pako氏のTwitter / pixiv
pako - Wikipedia
出版社コラム:志倉千代丸先生「Occultic;Nine(1)」最新情報
【超常科学NVL OCCULTIC;NINE】Twitter連載 - Togetterまとめ
超常科学NVL Occultic;Nine - NAVER まとめ
『Occultic;Nine』がTwitter連載開始!(発表時)
「Occultic;Nine」のTwitter連載スタート、第1巻は8月25日に発売(発表時)
志倉千代丸がラノベの常識を塗り替える?超常科学ノベル「OCCULTIC;NINE」(発表時)

志倉千代丸さん手がける『Occultic;Nine』TVアニメ化決定(2016/3)

【感想リンク】
『オカルティック・ナイン 1巻』の感想。志倉千代丸ライトノベル、ついに発売!
400ページ超の厚い本だったけどサクッと読めた。そして、続きが早く読みたい
科学とオカルトの要素が良い感じに混ざり合っていて、読んでいて楽しいです
面白くなる予感はひしひし。まだ始まったばかりだけどワクワクするな!
これからがとても楽しみな一作が登場したよ……ということは間違いなく言える
内容は完全に群像劇形式
衝動買いした作品です。レーベルが猛プッシュしていたものですから。つい
9人の変わり者が,オカルトを中心に交差し始める
横書きにして出版しなおしてほしい感ぱない 今カオスヘッドプレイしてるから
スターターブックの志倉千代丸氏のインタビュー見てずっと頷いてる。なるほどー


Occultic;Nine1 -オカルティック・ナイン- (オーバーラップ文庫)Occultic;Nine1 -オカルティック・ナイン- (オーバーラップ文庫)
志倉千代丸 pako

STEINS;GATE シュタインズゲート -The Committee of Antimatter- 続・終物語 (講談社BOX) スカーレッドライダーゼクスゼノン Scared Rider Xechs XENON (星海社FICTIONS) クインテット・ファンタズム (1) 輝刃の姫君 (富士見ファンタジア文庫) カナエの星 (電撃文庫)

by G-Tools

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51450581