2014年08月23日

現実に直面する26歳女性コスプレイヤー コンプレックス・エイジ1巻「痛いくらいにリアル」

佐久間結衣 コンプレックス・エイジ佐久間結衣氏の女性コスプレイヤー漫画「コンプレックス・エイジ」1巻【AA】が22日に発売になった。コミックス情報は『26歳の派遣社員・片浦渚にとって「コスプレ」は人生のすべてだった。だが「もう少女という年齢ではない」という現実に直面する』で、メロン1号店には「痛いくらいにリアル」POPが付いてた。
-

佐久間結衣氏のコミックス「コンプレックス・エイジ」1巻【AA】発売
「“26歳、派遣社員、趣味=コスプレ”物語。楽しめ。血を流しながら」

完璧主義のスリム美人のコスプレイヤー片浦渚(派遣会社員・26歳)
「やっぱり わたしは完璧だわ」

「わたしこそ 最も2次元の近くにいるわ」

「左のこの方が ウルルに似てる」 「!!」 (ウルル=アニメキャラ)
COMIC ZIN秋葉原店
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
メロンブックス秋葉原1号店
特典:メッセージペーパー

佐久間結衣氏がモーニングで連載中の26歳女性コスプレヤー漫画「コンプレックス・エイジ」1巻【AA】が22日に発売になった。

『コンプレックス・エイジ』は、コミックナタリーによると『2013年度前期・第63回ちばてつや賞一般部門にて入選し、WEBサイト「モアイ」に掲載されネット上で注目を浴びた作品。「加齢に直面する34歳ゴスロリ女性」というテーマが物議を醸した。連載版では、コスプレが趣味の26歳女性のエピソードが展開されていく』みたいで、駄チワワさんの連載開始時感想では『かなり綿密にコスプレを取材してて、完コス主義の26歳レイヤー女子の不毛なまでのこだわりとか、周囲とのギスギス感とか、人混みの中での中傷とか、あるあるネタを越えて具体的事例を思い起こしてしまい、胃痛起こすレベルで面白いよ!』などを書かれていた。

今回発売になった「コンプレックス・エイジ」1巻【AA】のコミックス情報は『26歳の派遣社員・片浦渚にとって、「コスプレ」は人生のすべてだった。目標は「小さくて可愛いキャラに少しでも近付くこと」。だが、「私はもう、少女という年齢ではない」という現実に直面する。そんな渚に、“事件”は起きた』になっていて、裏表紙は『好きなものを諦められない、すべての人へ――』、オビは『「26歳、派遣社員、趣味=コスプレ」物語。楽しめ。血を流しながら』。

発売日のアキバでは、 とら秋葉原店AのPOPは『アラサー手前な完璧レイヤー女子の衝撃の出会いで始まる、コスプレ人生のターニングポイント物語』、メロン秋葉原店1号店のPOPは『痛いくらいにリアル。必ず誰しもが直面する“年齢”という現実。この作品は、レイヤーの方だけでなく、ゴスロリ、ロリータ・ファッションが好きな人、パンク系が好きな人、V系の服が好きな人、同人活動をされている方々は、より一層楽しめると思います』だった。

ほか、コミックス1巻には、読み切り版「コンプレックス・エイジ」、描き下ろしおまけ漫画「orz.1」、作中アニメ「マジカルずきん☆ウルル」設定資料集、コスプレ専門誌「COSPLAY MODE」監修のコスプレ用語解説集「コスペディア」も収録してる。

なお、コミックス「コンプレックス・エイジ」1巻【AA】の感想には、何かよくわからん気まぐれBlogさん『26歳派遣社員の趣味である「コスプレ」による様々な壁がとても他人事に思えない部分が多くてそこが痛々しく感じる作品ですw』、小森ひきさん『ジャンル関係なく社会人ヲタの踏み絵的漫画だなあ。帯の言葉が胸に刺さる』、猫ウルフさん『 たぶん、過去最高にリアルなコスプレマンガです。コスプレの「現実」がエグいぐらい描かれてます』などがある。

また、現役コスプレイヤーさんの感想には、千迅さん『「コスプレは着るんじゃなくて まとうものだと思ってる」って台詞に、キタ。わかる!』、らぷらすさん『すごいおもしろかった。出てくる場面場面がほとんど知ってるとこだし、共感できるし!そして何よりも今周りで一緒にコスプレやってくれている友達をもっともっと大切にしようと思いました』、霜月ニナさん『心臓が抉られた。多分最終巻読むまでに心臓無くなって廃人になる』などもある。

「コンプレックス・エイジ」1巻コミックス情報

完璧主義のスリム美人のコスプレイヤー片浦渚(26歳・コスネーム「凪」)が コスプレを手伝うことになった新人コスプレイヤー綾  「初めまして」

新人コスプレイヤーの女の子が、自分よりもアニメキャラにそっくり
「あまりに出来すぎて 笑えてきた」
「相変わらずスタイル
いいね〜♥」
「あの子 クツのデザイン
が違う」
「あーあ 小さい子は
いいなぁ」
「折角やるならとことん
やった方が楽しいでしょ?」
「衣装も新しく作り直したい
から…2万は飛ぶなあ」
「理解なんて 必要ない」

【関連記事】
あずまゆき/cos-chu♥1巻 「人気コスプレイヤー貧乳小学5年生・・・恐るべし!」
高校生コスプレ部活マンガ コスプレ部のつくりかた!「コレがコスプレ的青春!」
ぼくコスプレなんか興味ありませんからっ!!1巻
コスプレ女子高校生4コマまんが 「コスちゅ!」 2巻
妄想コスプレ脱衣図鑑 「コスプレ娘の服の下」
コスちゅ!1巻 「やってきました!コスプレブーム!」

【関連リンク】
講談社 / モーニング
「コンプレックス・エイジ」1巻コミックス情報
「コンプレックス・エイジ」作品紹介 / 読み切り版(試し読みあり)
第63回 ちばてつや賞 入選「コンプレックス・エイジ」
『コンプレックス・エイジ』(佐久間結衣)ロングレビュー!
34歳ゴスロリ女性を描いた新人賞受賞作が満を持しての週刊連載スタート!
コンプレックス・エイジのコスプレ衣装再現
34歳ゴスロリ女を描いた「コンプレックス・エイジ」連載化

【感想リンク】
あるあるネタを越えて胃痛起こすレベルで面白いよ!(雑誌連載時感想)
痛々しいけどレイヤーの裏側がわかってコスプレに対する見方が少し変わってきます
「好きなことを本気で楽しむ」のは、簡単なようでじつはイバラの道だ
ジャンル関係なく社会人ヲタの踏み絵的漫画だなあ。帯の言葉が胸に刺さる
レイヤーさんの本気故の葛藤が大分拗らせてて面白い
「コスプレは着るんじゃなくて まとうものだと思ってる」って台詞に、キタ
一緒にコスプレやってくれている友達をもっともっと大切にしようと思いました
心臓が抉られた。多分最終巻読むまでに心臓無くなって廃人になる
たぶん、過去最高にリアルなコスプレマンガです
身長の高さが悩みの完璧主義者のコスプレイヤーを取り巻くストーリー
コンプレックス・エイジ 1巻 - 読書メーター


コンプレックス・エイジ(1) (モーニング KC)コンプレックス・エイジ(1) (モーニング KC)
佐久間 結衣

機動戦士ガンダムMSV-R ジョニー・ライデンの帰還 (9) (カドカワコミックスAエース) COSPLAY MODE (コスプレイモード) 2014年 09月号 [雑誌] 紫電改のマキ 2 (チャンピオンREDコミックス) 木曜日のフルット 4 (少年チャンピオン・コミックス) 鬼灯の冷徹(15) (モーニング KC)

by G-Tools

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51450715