2014年08月31日

お酒同人誌「もっとジンをおいしく飲む本 Vol.2」ジントニック特集

もっとジンをおいしく飲む本 サークルアセトアルデヒド症候群の『ジンをおいしく飲む本 Vol.2』がZIN秋葉原店に入荷してる。サークルさんの新刊紹介によると『夏ということでジントニックに焦点を当てた本』で、ジントニックの生い立ち・作り方などの読み物のほか、トニックウォーター11種・ジン11種のレビューを書かれた同人誌。
-

サークルアセトアルデヒド症候群の同人誌「ジンをおいしく飲む本 Vol.2」
「夏を爽やかに過ごすためのジントニックの楽しみ方・完全版」

「夏だ!海だ!ジントニックだ!今回はみんな大好きジントニック本です!」

トニックウォーターレビュー(全11種)
フィーバーツリー トニックウォーター
「日本で飲める、最も本格派のトニック」

ジンレビュー(全11種)
シップスミス ロンドン・ドライ・ジン V.J.O.P.
「完全無欠のジントニック用」

サークルアセトアルデヒド症候群(ろっき氏)の夏コミ新刊・同人誌『ジンをおいしく飲む本 Vol.2』が、COMIC ZIN秋葉原店に入荷してる(ZIN専売)。

『ジンをおいしく飲む本』は、蒸留酒「ジン」をテーマにした同人誌シリーズで、夏コミ新刊『ジンをおいしく飲む本 Vol.2』は、サークルさんの新刊紹介によると『夏ということでジントニックに焦点を当てた本です。ジントニックのおいしい作り方に始まりトニックウォーター11種類のレビュー、 加えてジンに使われるボタニカルの説明を書いています。前回好評のジンレビューも勿論掲載』とのこと。

もくじによると『ジントニックの生い立ち』、『ジントニックの作り方』、『ボタニカルの種類』、『昨今の「キナ入りトニックウォーター」ブームに関して』などと、トニックウォーター11種・ジン11種をレビューされた『トニックウォーターレビュー』、『ジンレビュー』をされていて、シップスミス ロンドン・ドライ・ジン V.J.O.Pが「完全無欠のジントニック用」みたい。

なお、サークルアセトアルデヒド症候群ろっき氏は、同人誌『ジンをおいしく飲む本 Vol.2』のあとがきで、『ジントニックはジンのカクテルの基本にしてもっとも奥が深いともいえるカクテルです。いくら飲んでも飲み飽きません。暑い日にバーに入って一杯目にくーっと飲むってのもたまりませんね。みなさんにもこの本を読んでジントニックの魅力が伝わって、たくさん飲んでもらえればうれしいです』などを書かれている。

COMIC ZIN通販「ジンをおいしく飲む本 Vol.2」(ZIN専売)

「ジントニックの様々な
アレンジ」
トニックウォーターレビュー
「カナダドライ」
「シュウェップス」
ジンレビュー
「タンカレー・マラッカジン」
「PINK 47」
「シタデル・ジン レゼルブ」
■トニックウォーターレビュー(11種)
カナダドライ トニックウォーター / ウィルキンソン トニックウォーター / サントリー トニックウォーター / シュウェップス トニックウォーター / カクテス トニックウォーター / 男のちょい割る強ソーダ トニックウォーター / Q TONIC / フィーバーツリー トニックウォーター / コダマ トニックウォーター / アポロスター トニックウォーター / ネオ プロフェッショナルプレミアムトニックウォーター
■ジンレビュー(11種)
タンカレー・マラッカジン / ヘンドリックス・ジン / PINK 47 / ザ・ボタニスト・ジン / ロンドンNo.1オリジナルブルージン / ジーヴァイン・ジン ノエゾン / シタデル・ジン レゼルブ / フィラーズ28ジン / エギュベル・ジン / ウィリアム・チェイス エレガント・クリスプ・ジン / シップスミス ロンドン・ドライ・ジン V.J.O.P.

【関連記事】
お酒同人誌 もっとジンをおいしく飲む本 「歴史・飲み方・レビュー20選」

同人誌 クラフト缶ビールの世界vol.2 「東日本のビール、それはもう飲みたくなるよ!」
ビール同人誌 ビアオク2 「あまにが黒ビール、はなやか白ビールの知られざる世界」
艦娘の名前と同じ15銘柄 艦これ×お酒合同誌「艦娘のみあるき」

【関連リンク】
サークルアセトアルデヒド症候群
お店でよく見るカナダドライから海外産の高級トニックまで幅広く
ろっき氏のTwitter
COMIC ZIN通販「ジンをおいしく飲む本 Vol.2」(ZIN専売)

ジン (蒸留酒) - Wikipedia
ジン とは - コトバンク
ジンの歴史
ジンの銘柄
あかしあのお酒の基礎知識・スピリッツ
ジン カクテルレシピ




シタデル・ジン・レゼルブ/コニヤック・フェラン
シタデル・ジン・レゼルブ/コニヤック・フェラン


この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51451513