2014年09月02日

小林源文傑作集2 「"ソ連が崩壊しなかった世界"での西側諸国との全面武力衝突」

小林源文傑作集2 バトルオーバー北海道小林源文氏の夏コミ新刊同人誌『小林源文傑作集2』がZIN秋葉原店に1日に入荷した。1980年代後半の商業マンガ「バトルオーバー北海道」後編と、第3次世界大戦」後編を収録し、新刊告知では『“ソ連が崩壊しなかった”世界における、西側諸国との全面武力衝突を描く、一級のバトルアクション!!』とのこと。
-

小林源文氏の夏コミ新刊同人誌「小林源文傑作集2」
「バトルオーバー北海道」後編 & 「第三次世界大戦」後編を収録

バトルオーバー北海道:ソ連軍が北海道に急襲上陸
「大丈夫だ 撃て!」 BAM

「キーロフ級フルンゼ、カラ級巡洋艦2隻、輸送艦4隻撃沈しました」
「やったぞ!万歳!」

「ヤポンスキー!ヤポンスキー!」

小林源文氏の夏コミ新刊同人誌『小林源文傑作集2 バトルオーバー北海道後編・第三次世界大戦後編』が、COMIC ZIN秋葉原店に1日に入荷した。

作者の小林源文氏は、Wikipediaによると『戦争劇画ともいえる作風で、戦争を題材とした作品を描く漫画家。第二次世界大戦を題材とすることが多いが、近代戦や架空戦記的な世界観、あるいは遠未来の戦争や兵士のタイムスリップなどを題材としたミリタリーSF作品も描いている』という漫画家(劇画家)さんで、独ソ戦のドイツ戦車中隊「黒騎士物語」、倒福が描かれたティーガー戦車「ハッピータイガー」、日航機墜落事故の現場入りした自衛隊員達を描いた「御巣鷹山の暑い夏」や、3DCGアニメ化もされた動物キャラの戦争モノ「Cat Shit One」などなど。

同人誌『小林源文傑作集2』は、1980年代後半にミリタリー戦記物専門コミック誌「コンバットコミック」に掲載された「バトルオーバー北海道」後編と「第3次世界大戦」後編を収録みたい。サークルさんの新刊告知によると『1990年代中期、追詰められたソ連は、乾坤一擲の勝負に出る。“ソ連が崩壊しなかった”世界における、西側諸国との全面武力衝突を描く、一級のバトルアクション!!』とのこと。

また、バトルオーバー北海道は主に日本視点で、第三次世界大戦はドイツを舞台にソ連軍視点で描かれていて、『バトルオーバー北海道』の商業コミックス版(1989年)の感想には、うげぴさん『舞台が北海道ということで戦車隊が主役なのも良し。人物の描写が丁寧で戦場の独特の雰囲気を感じます』、貴方方は知っているさん『当時、一番の仮想敵であったソ連軍の侵攻を想定していた自衛隊の恐怖、その片鱗を味わえます。ソ連と泥沼の殴り合いを続ける陸自、航空戦力の波状攻撃によって制空権を維持するのに疲労困憊の空自、赤軍の補給路を叩く海自。必死の戦いがこれもかというほど詰め込まれており、迫力満点』などがあった。

なお、小林源文氏は同人誌『小林源文傑作集2』のあとがきで『かつて「冷戦」と呼ばれる時代があり世界終末時計が破滅の時を刻んだ1980年末の世界を、仮想戦記として描いたのがこの「第三次世界大戦」や「バトルオーバー北海道」、他に「レイドオントーキョー」などがあります〜(現在は)中国の覇権主義が拡大し、ロシアはウクライナで局地戦を繰り返しています。9・11以降のテロの時代を迎えて、また別な危機が世界を包んでいますね』などを書かれている。

ZIN通販「小林源文傑作集2 バトルオーバー北海道後編・第三次世界大戦後編」

「奪取できなければ すべて
は終わりになるぞ」
「装填よし 照準よし!
撃て!」
「CVT装薬緑4!
道産子2 弾着修復!」
「ロスケを殺せェェ!」
PAPAPA BAOM
「何の為に戦うのか
私にはわからない…」
「勝った?違うぞ
よく考えろ」

【関連記事】
小林源文の劇画短編集を復刻した同人誌 「街道上の怪物」
ガールズ&パンツァーコミックアンソロジー発売 「スゲェ…参加作家陣がガチすぎる!w」
当時の写真+小林源文イラストとともに解説、ガチの「ドイツ駆逐戦車ヘッツァー」同人誌
「加賀」「赤城」「蒼龍」 艦これ同人誌・・・ではなく、ガチの太平洋戦記ミッドウェー編
小林源文 第二次朝鮮戦争ユギオII前編 「金正日死亡により緊急出版!」
タイガーの戦車戦。商業出版のリマスター版・小林源文「ハッピータイガー」後編
優花里の部屋にポスターも貼ってある小林源文が描く戦車戦 「ハッピータイガー前編」
小林源文の同人誌 黒騎士物語外伝前編 「圧倒的存在感!流石はゲンブンクオリティ」
「御巣鷹山の暑い夏」 日本航空123便墜落事故で、遺体回収をした陸上自衛隊員たち
小林源文 ゲンブンマガジン 「全年齢向け (ただしタフな方)」
史上最強の戦車エース ミハエル・ヴィットマン 「ヴィットマン戦記1943」
どくそせん 「美少女系独ソ戦解説本の最高峰!」  ヒロインは輪姦されまくり
小林源文「武器と爆薬―悪夢のメカニズム図解」 陸戦武器の用法と効果

【関連リンク】
小林源文氏の公式ホームページ「GENBUN-WORLD」 / Twitter
ゲンブンマガジン・オンラインショップ
「バトルオーバー北海道」コミックス情報
「第三次世界大戦」コミックス情報
夏コミ合わせで「第三次大戦・後編(バトルオーバー北海道も含む)」を発売します
バトルオーバー北海道とは - ニコニコ大百科
COMIC ZIN通販「小林源文傑作集2 バトルオーバー北海道後編・第三次世界大戦後編」

【「バトルオーバー北海道」コミックス版感想リンク】
人物の描写が丁寧で戦場の独特の雰囲気を感じます
必死の戦いがこれもかというほど詰め込まれており、迫力満点



この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51451720