2014年09月04日

弥美津ヒロ/淫らな膣にされたから 「陵辱村の美人姉妹、壮絶な淫祭の調教風景♥」

弥美津ヒロ 淫らな膣にされたから弥美津ヒロ氏の大人向けコミックス「淫らな膣(からだ)にされたから」【AA】がアキバでは2日に出てる。オビは『壮絶姉妹調教!』、新刊告知は『人里離れた村で行われる姉妹調教、その先の結末は…?』になっていて、とら秋葉原店CのPOPは『陵辱村の美人姉妹が魅せる壮絶な淫祭の調教風景♥』だった。
-

弥美津ヒロ氏の大人向けコミックス「淫らな膣にされたから」【AA】発売
「陵辱村の美人姉妹が魅せる壮絶な淫祭の調教風景♥」

「調教四日目 ◯液の独特な味と臭いに慣れてくると直接与えられる様になる」

「調教七日目 ◯液の味に完全に慣れ この日から身体への調教が始まる」

「それじゃ 緋景 自分で挿入れたまえ」
とらのあな秋葉原店C
メロンブックス秋葉原1号店

弥美津ヒロ氏の大人向けコミックス「淫らな膣(からだ)にされたから」【AA】が、アキバでは2日に出てる。

弥美津ヒロ氏はコミックス「Hなマン〇の作り方」「飼い主様になってよネッ!」を出されているほか、 「鳳まひろ」名義で大人向けコミックス「フリーター、ギャルを飼う。」「淫戯おぱんぽん」などや、ガルパン同人誌ラブライブ!同人誌なども描かれてる。

今回発売になったコミックス「淫らな膣にされたから」【AA】のオビ謳い文句は『私は犯されて…妹は輪姦された…壮絶姉妹調教!』、新刊告知は『人里離れた村で行われる姉妹調教、そしてその先の結末は…?』になっていて、COMIC夢幻転生に掲載された「淫らの郷(全4話)」と、描き下ろしの「淫らの郷<それから>」の5編を収録。アキバではとら秋葉原店CのPOP『陵辱村の美人姉妹が魅せる壮絶な淫祭の調教風景♥』がついてた。

人を寄せ付けない美人姉妹は、人里離れた凌辱村の巫女だった…。運命に翻弄されつつも、必死で生き抜く姉妹と、その秘密を知った主人公…。エロく開発される肉体。尽きることのない凌辱、押し寄せる輪姦、そして最後にそこにあるのは愛! コミックス情報

なお、コミックス「淫らな膣にされたから」【AA】の感想には、E.M.D.2ndさん『中盤では陵辱Hなシーンが多めになっています。でも最後まで陵辱ではなく、最初と最後は和姦シーンもあるので、そういう意味ではこの1冊でどちらも楽しめるようになっています』、『和姦→陵辱→和姦という感じの構成で、中盤の陵辱シーンを乗り越えての後半はホント良かったです。(陵辱シーンなければそれにこしたことはないですけどね。)がある。

「淫らな膣にされたから」コミックス情報 / 弥美津ヒロ氏のホームページ

「自然薯の強烈な痒みが
姉の秘所を襲った」
「好きでもない男たちと
交合うという事」
「キツキツなのに絡みつく」
ぐぼっぐぼっ パンパンパン
「ははっ
甘酸っぱい香りがするわい」
「姉妹仲良く犯してあげましょう」「お姉…ちゃ…」
「ああっ♥あっんっ」
「イキたくなっ ああっ♥」

【関連記事】
弥美津ヒロ 「Hなマン〇の作り方」 新人女性編集が童貞エロ漫画家を筆下ろし
弥美津ヒロ 飼い主様になってよネッ! 「変態エロシーンがてんこ盛りです」

ラブライブ!海未&ことり百合同人誌 「鳳まひろ先生が贈る海未×ことり本!」
ガルパン同人誌「進め!あんこうさんチーム」 学校存続のため愛人契約
鳳まひろ/フリーター、ギャルを飼う。「なまいきエロギャルを思うままにヤッてしまおう」
鳳まひろ処女単行本 淫戯おぱんぽん 「特別キモチイイ初物そろえました」

【関連リンク】
ティーアイネット / COMIC 夢幻転生
「淫らな膣にされたから」コミックス情報
弥美津ヒロ氏のホームページ / ブログ / Twitter / pixiv
[R-18]「単行本 「淫らな膣にされたから」 9/5発売」(pixiv)
【1話まるごと試し読みUP】 今週のティーアイネットは輪姦週間!一話試し読みをUP
K-BOOKS秋葉原新館:弥美津ヒロ先生が来店され、サイン本を描いていただきました!

【感想リンク】
イチャラブも陵辱もあわせて 楽しめる一冊
学園純愛テイストから因習うずまく山村での凌辱劇へ。ラストはド派手な乱交プレイ
姉妹に襲いかかる陵辱、輪姦、そして愛!!


淫らな膣にされたから (MUJIN COMICS)淫らな膣にされたから (MUJIN COMICS)
弥美津ヒロ

輪姦学園 (MUJIN COMICS) 神曲のグリモワール―PANDRA saga 2nd story―II (アンリアルコミックス) えあエッチ! シルクの果実 (WANIMAGAZINE COMICS SPECIAL) 好きな娘に限って… (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)

by G-Tools

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51451879