2014年09月06日

キリングバイツ1巻発売 アキバでは「お尻チラ見え」獣人少女コスプレイヤーさんイベント

キリングバイツ 獣人少女コスプレイヤーコミックス「キリングバイツ」1巻【AA】の発売記念イベントで、アニメイト秋葉原ゲーマーズ本店にキリングバイツに登場する獣人少女ヒロイン『宇崎瞳』コスプレイヤーが来ていて、アキバな本屋さんのレポでは『後姿は尻尾でスカートが持ち上げられ、終始お尻がチラ見え』などを書かれている(作中でも尻チラ見え)。
-

コミックス「キリングバイツ」1巻【AA】発売記念イベント「“獣人コスプレイベント”@秋葉原」
アキバの書店7店舗で5日(金)・6日(土)の2日間開催

アニメイト秋葉原の店頭
獣人少女「宇崎瞳」コスプレの渚さん@nagi731

アニメイト秋葉原店頭 発売記念イベントの様子

イベント限定ブックカバー付きのコミックス1巻を販売



獣耳コンパニオンさんが「キリングバイツ」の試し読み小冊子を配布

コミックス1巻発売記念イベントのパネル
メロンブックス秋葉原1号店
特典:ブックカバー
ゲーマーズ本店
特典:ブロマイド
K-BOOKS秋葉原新館

原作:村田真哉氏、作画:隅田かずあさ氏が月刊ヒーローズで連載中のコミックス「キリングバイツ」1巻【AA】の発売記念イベント『“獣人コスプレイベント”@秋葉原』が5日(金)・6日(土)の日程で始まり、初日の5日は、アニメイト秋葉原ゲーマーズ本店に"獣人"コスプレイヤーさんが来てた。

『“獣人コスプレイベント”@秋葉原』のイベント告知ページによると5日(金)にアニメイト秋葉原・有隣堂ヨドバシAKIBA店・ゲーマーズ本店で、6日(土)にとら秋葉原店A・メロン秋葉原店1号店・K-BOOKS秋葉原新館・書泉ブックタワー秋葉原店の計7店舗で開催みたいで、初日5日のゲーマーズ本店・アニメイト秋葉原では、『キリングバイツ』に登場する獣人少女『宇崎瞳』のコスプレイヤーさん(アニメイト秋葉原では渚さん・ゲーマーズ本店では浅木一華さん)と獣耳コンパニオンさんたちが『キリングバイツ』試し読み小冊子の配布をしてたほか、イベント限定描き下ろしブックカバー付きのコミックスの店頭販売もあった。

発売記念イベントのスプレイヤーさんについては、りをらさん『この見事なコスプレと変わらぬ美しさを見よ!ヽ(・∀・)ノ』、川崎隊長さん『コスプレのお姉さん、浮き出た肋骨がたまりませぬ』、アキバな本屋さん『獣化した後姿は、尻尾でスカートが持ち上げられ、終始お尻がチラ見えしていて、イベントに集まった男性の目が釘付けになっていた』などの感想がある。ちなみに獣人少女ヒロイン『宇崎瞳』は、作中でも尻チラ見えしてる。

「後姿は尻尾でスカートが持ち上げられ、終始お尻がチラ見え」
アキバな本屋さん

なお、月刊ヒーローズで連載中の「キリングバイツ」は、コミックナタリーによると『恐怖を知らない獣・ラーテルの力を持つ少女を主役に、人の頭脳と獣の戦闘力を持った"獣人"同士の決闘を描いている』というお話みたいで、原作は“昆虫”アクション「アラクニド」、拷問魔法な魔女マンガ「魔女に与える鉄鎚」などの原作も担当されている村田真哉氏

コミックス1巻の裏表紙あらすじによると『冴えない青年・野本は、謎の少女・瞳と出会い、とある廃棄場へと連れてこられる。行き場のないモノが集められたそこでは、人の頭脳と獣の力を併せ持つ「獣人」達による、凄惨な賭け試合「牙闘」が行われていた――』で、オビでは『本能を直撃する究極の獣人バトル、開幕!!』、販促POPでは『最凶のケモノ―― その名は「ラーテル」』、新刊折込では『全てを切り裂く、危険な牙(バイツ)で最強を目指す!!!!』になってる。

また、発売日のアキバでは、ゲーマーズ本店で「宇崎瞳」スタンドPOPを付けて展開し、メロンブックス秋葉原1号店には"ラーテル"解説POPがあったり、とら秋葉原店Aでは『人類の域を越えた、ケモノっ娘VSケモノっ娘 獣人バトル開幕!!!』POPや、コミケで配布?された「ヒトミの恥じらいお尻パッド」の展示をしてた。

コミックス「キリングバイツ」1巻【AA】の感想には、大炎上さんによると『「アラクニド」「キャタピラー」の原作者・村田真哉氏の最新作。この二作品は“蟲”の能力を得た者同士が戦いますけど、当作品はぶっちゃけ その動物(獣)版となります。だから登場する動物ごとに例によってウンチクが語られる仕様になってますから勉強にもなりますよ。たぶん』、リオンさん『特にラーテルさんおっぱいが良かったです!』、メガしまさん『女の子がかわいいのとか、適度なエロさとか、「バトルに豆知識はさんで説得力もたせる」のとか、読みやすい』、上野研太郎さん『ケモノっ娘のバトルいいですね。ラーテルさんもラウディさんもチータさんも可愛いです』などがある。

カバー折り返しコメントで、原作:村田真哉氏『ラーテルという動物は、その生息域においてヒエラルキーの頂点に位置します。一方、人間社会のヒエラルキーの頂点といえば女子高生です。もしこの二種が融合したら、一体どんな最強種が誕生するのか。それが本作の発想の根幹です』、作画:隅田かずあさ氏『さて、どうやらひたすら人外ばかり描いている隅田です。ケモノっ娘いっぱい描きました、お尻もいっぱい描いています。もっと描かせていただきたいと思います』などを書かれている。

「キリングバイツ」1巻コミックス情報 / 9/5,6秋葉原に“獣人少女”現る!

原作:村田真哉氏、作画:隅田かずあさ氏のコミックス「キリングバイツ」1巻【AA】発売
「最凶のケモノ―― その名は"ラーテル"本能を直撃する究極の獣人バトル、開幕!!」

ラーテルの力を持つ獣人少女 宇崎瞳
「性別も体格差も関係無い 牙の鋭い方が勝つ それが"牙闘(キリングバイト)"だ」

「"獣化"する事により 戦闘形態へと変異する」

「ラーテル 猫目イタチ科に属する小型の雑食性動物 その性質は荒く凶暴そのもの」
「お望み通り逝かせてやっ
たぜ この性犯罪者共が」
「これなんですけど♥」
「本人を殺っちゃえば
手間が省ける」
「狩猟豹(チータ)には
追いつけない」
「私が一番強いから」
「いいケツしてるぜ
たまんねえ――」


【関連記事】
拷問魔法な魔女マンガ 魔女に与える鉄鎚1巻 「拷問されし乙女は魔女となる!」
ヴァイアンメイデン1巻 「学校が戦場!初回から残虐!衝撃のバトルロワイヤル!」

小林さんちのメイドラゴン1巻 「ドラゴン娘と1人暮らしお疲れOLの人外系日常コメディ!」
ヒトミ先生の保健室1巻 「今度は単眼だ!人外天国COMICリュウからニューヒロイン!」
モンスター娘のいる日常5巻 「肌色&ポロリ多めのハーレム展開!w」
モンスター娘のいる日常4巻 「どんな種族もおっぱい最高!」 メロンにはタワー
12BEAST(1)巻 「異世界の獣娘さんを救うのは忍者の末裔!?オカヤド先生最新作!」
モンスター娘のいる日常3巻 「ポロリ増量や産卵など、サービス&マニアックさもアップ!」
【人外娘】セントールの悩み5巻 「もはや定番!ちょっとかわったJKの日常はいかが?」
セントールの悩み4巻 「細かい設定が生み出す臨場感がスゴイ!」
モンスター娘のいる日常2巻 「濃厚ハーレム!」「人外モノが初めての方にもオススメ!」
セントールの悩み2巻 「けものっ娘好き集まれーっ!! ここは天国だぞー!」
オカヤド/モンスター娘のいる日常1巻「人間に飽きた貴方に。時代はモンスター娘!」
セントールの悩み1巻 「次の流行はコレで決まり!半人半獣にはロマンがある」
九井諒子作品集 竜の学校は山の上 「リアルとファンタジー。九井ワールドへご案内!」
同人誌「人外娘考察 壱」モンスター娘小史、イラスト図解、食事考察など

ワンフェス企業ブースのコスプレで艦娘率が過去最高に
ワンダーフェスティバル2014夏のコスプレイヤーさん 「艦これ」などざっくり100人
白ニーソ+スカートのストームトルーパー。第5回ポタフェスのSWコラボヘッドフォンで
MMORPGブレイドアンドソウル 発売記念イベント 「とってもおっぱい!おっぱい!」
初音ミクレーシングの新プライズ登場記念イベントにレース参戦車両やレースクイーン
TVアニメ「棺姫のチャイカ」 コスプレイヤーさんが第1話放送当日のポストカード配布
すーぱーそに子メジャーデビューCD「すぱそにっ♥」発売 コスプレイヤーさんも来てた
秋葉原のバレンタインデー 「この雪の中チョコ配布やるとか正気かよ…」→参加者多数
コスプレのニュース - アキバBlog

【関連リンク】
小学館クリエイティブ / 月刊ヒーローズ
「キリングバイツ」1巻コミックス情報
「キリングバイツ」特設サイト / 作品紹介(試し読みあり)
原作:村田真哉氏のブログ / Twitter
漫画:隅田かずあさ氏のブログ / Twitter
村田真哉 - Wikipedia
隅田かずあさ - Wikipedia
9/5,6秋葉原に"獣人少女"現る!
コスプレイヤー:渚さんのブログ / Twitter
コスプレイヤー:浅木一華さんのブログ / Twitter

ケモミミ、尻尾のレイヤーさんも登場!「キリングバイツ1巻発売記念イベント」が開催!
秋葉原限定で「キリングバイツ」第1巻発売記念イベントが9月5日、6日に開催
獣人可愛い!『キリングバイツ』発売記念で現れた獣人コスプレイヤーを激写レポート!!
キリングバイツ(1)店頭販売。レイヤーさんはこんな感じ 「獣人少女に会える!」
宇崎 瞳にコスプレしたレイヤーの渚さん登場。お試し小冊子も配布
「キリングバイツ1」の発売記念イベントで獣人コスプレさんたちが小冊子 無料配布中
漫画「キリングバイツ」発売記念イベント開催中。レイヤーさんが無料で小冊子も配布
キリングバイツ 写真撮らせてもらった
この見事なコスプレと変わらぬ美しさを見よ!ヽ(・∀・)ノ
コスプレのお姉さん、浮き出た肋骨がたまりませぬ
獣人少女現る!村田真哉原作作品イベントで
【獣人少女が秋葉原に現る】コミックス『キリングバイツ』発売記念イベント開催

【「キリングバイツ」1巻感想リンク】
「アラクニド」「キャタピラー」の原作者・村田真哉氏の最新作
特にラーテルさんおっぱいが良かったです!
いやはやラーテル、小さいのに恐ろしい子……!
女の子がかわいいのとか、適度なエロさとか
主役がラーテルというのもまた面白いなぁ
ケモノっ娘のバトルいいですね
お色気シーンはクドくなく、キャラ設定がキャッチーでバランスもイイ感じ!
キリングバイツ 1巻 感想 - 読書メーター


この記事はコスプレ カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51452053