2014年09月10日

無人島で爆殺リアルボンバーマン BTOOOM!15巻 「追加ルールのえげつなさ」

BTOOOM!井上淳哉氏の、無人島での爆殺リアルボンバーマン漫画「BTOOOM!」15巻【AA】が9日に発売になった。表紙折り返しは『ゲームは内と外の思惑が交錯する新たな展開へ!』で、じゃいろぺりんさんの感想では『追加ルールのえげつなさなど、盛り上がりが止まらない展開』などを書かれている。
-

井上淳哉氏のコミックス「BTOOOM!」15巻【AA】
「次なる戦いは――織田×吉良!!」

「…殺るか」

「(やはりトラップ!!)」

「いいねぇ〜 会議での予測通り盛り上がってきたじゃない」
メロンブックス秋葉原1号店
とらのあな秋葉原店A
特典:両面イラストカード
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード

井上淳哉氏がコミックバンチで連載中の、無人島での爆殺リアルボンバーマン漫画「BTOOOM!」15巻【AA】が9日に発売になった。

『BTOOOM!』は、1巻コミックス情報によると『典型的なニートの坂本竜太は、突如見知らぬ男たちの手によって南海の孤島に連行される。そこで彼が強いられたのは、同じく島に連れ去られて来た人々との爆弾を駆使した殺し合い!? なぜ、誰が、何の目的で!?』という、TVアニメにもなった、無人島で爆弾を使った殺し合いをさせられるリアルボンバーマンで爆殺なお話。

今回発売になった「BTOOOM!」15巻【AA】は、とら秋葉原店AのPOPは『プレイヤー総驚愕の新ルール発表!』が付いていて、新刊折込は『次なる戦いは――吉良×織田!!ついに対峙する難敵同士!!』、、カバー折り返しのあらすじは『聖域の死闘から一夜、物語は佳境へ――。吉良を擁するチーム東郷も再び姿を表し、ゲームは内と外の思惑が交錯する新たな展開へ!!』だった。

聖域での死闘が幕を閉じ、物語は佳境へ――ゲームの外側では、坂本の伯父が新たに登場するウィザード級ハッカーと手を組みテミスプロジェクトの崩壊を画策。一方、ヒミコと別れ、1人でチーム東郷を迎え撃つ形となった織田は、思わぬ“物資”を手に入れる。両者の戦いは激化の一途をたどるが――…。そんな中、プレイヤー達に突然のアナウンスが鳴り響く!!鷹嘴から告げられる思いがけない発表はゲームバランスを大きく左右し、混沌と不協和音が島を覆い尽くす! 裏表紙

なお、コミックス「BTOOOM!」15巻【AA】の感想には、マンガとかラノベ等の感想ブログさん『リアルボンバーマンも最終局面となり、新キャラ ペリエの登場、主人公キャラに覚醒した吉良、すでにいっぱいいっぱいのプレイヤーに追い打ちをかけるような追加ルールのえげつなさなどなど、盛り上がりが止まらない展開だった』、ENOKOROさん『物語を加速させる新ルールが追加されたり、パイセンも動きだしたりで目が離せない展開になってきた。このまま一気に終局へ向かうのか!?』などがある。

「BTOOOM!」15巻コミックス情報 / 作品情報

「竜太かも…アタシ…
行かなきゃ」
「そろそろ…
潮時という訳か…」
「(さぁ…決着をつけよう
SAKAMOTO!!)」
「ルールが…
変わったのか?」
「クライマックスに向けて盛り上げてもらおうじゃないの」
「(危ない!!)」
ドゴウウウウ

【関連記事】
画像:コミックス BTOOOM!(15)発売 #akiba
爆殺リアルボンバーマン BTOOOM!14巻 「頭脳戦からの爆殺戦!」
BTOOOM!13巻 「新展開でミステリーっぽいけど、やっぱ基本は爆発ですね」
BTOOOM!12巻 「リアルボンバーマン ゲームクリア…!?」
BTOOOM!11巻 「反撃開始!展開がアツすぎて爆発すんぞ!!」
アキバ限定販売 BTOOOM!ヒミコ写真集 完全版 「けしからんね、けしからん!!!」
レ◯プ・裏切り・爆殺・無人島 BTOOOM!10巻 「ゲームの黒幕と目的が明らかに」
BTOOOM!BD1巻発売 「生き残れ。爆殺遊戯の幕が上がる」
TVアニメも始まるBTOOOM!9巻 「爆弾で殺し合うデスゲームも終盤戦へ!!」
レイプ・裏切り・爆殺・無人島 BTOOOM!8巻 「胸が締め付けられる絶望の第8巻」
BTOOOM!7巻 「ヒミコのおっぱゐは本作最強の爆弾だな!」
BTOOOM!6巻 「爆弾サバイバルはますます激化しチームバトル勃発!!」
レイプ・裏切り・爆殺・無人島 「BTOOOM!」5巻
井上淳哉/BTOOOM!4巻 「絶体絶命!爆殺少女」
サバイバル爆弾マンガ 「BTOOOM!」3巻 レイプ(未遂)もあるよ
「爆殺上等!」 ヤって殺られるBTOOOM!(ブトゥーム)2巻
井上淳哉/BTOOOM!1巻 「ドキっ!爆弾だらけのサバイル漫画」

井上淳哉/ラヴィアンドール1巻 「魔法少女同士の殺し合い!次は魔法で殺りましょう」
井上淳哉 全仕事展 「絵見て涙でました」「全仕事展の名に恥じない充実ぶりです!」
「BTOOOM!の井上先生が、巨匠・諸星大二郎先生の妖怪ハンターを描く!」
井上淳哉氏のコミック「おとぎ奉り」が、全テキストを見直して新たに発売

【関連リンク】
新潮社 / web@バンチ
「BTOOOM!」15巻コミックス情報 / 作品情報
井上淳哉氏のホームページ「STUDIO ひせくった」 / Twitter
アニメ「BTOOOM!」公式サイト / Twitter
井上淳哉 - Wikipedia
BTOOOM! - Wikipedia

【感想リンク】
追加ルールのえげつなさなどなど、盛り上がりが止まらない展開
物語を加速させる新ルールが追加されたり、目が離せない展開になってきた
クライマックスに向けて一気に話を動かして来ましたねぇ
BTOOOM!面白い展開になってきた
話も完結へと向けてヒートアップしてきたね〜 次巻も楽しみ
更に厳しくなる生存競争… どうするサカモっつぁんッ!?



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51452414