2014年09月18日

続・終物語 「驚きは少なかったけど最後のガハラさんとアララギ君の会話は良かった!」

西尾維新 続・終物語西尾維新氏の「続・終物語」【AA】が17日に発売になった。シリーズ18巻目の完結編で、とらAのPOPは『戦いに終止符を打った阿良々木暦。彼の最後の…100%(反転)の意図とは?』で、光心さんの感想(ネタバレ)『驚きは少なかったけど、最後のガハラさんとアララギ君の会話は良かった!』などがある。
-

西尾維新氏の小説「続・終物語」【AA】発売  「100%趣味で書かれた小説です」

八九寺真宵 21歳

「阿良々木暦にまつわる物語はご存知の通り、終わりを告げた。それについてつけ足すことは特にない。色々解決したし、色々解決しなかった。将来へと持ち越したものもあるけれど、それだって一区切りついたことに変わりはない」
ゲーマーズ本店
メロンブックス秋葉原1号店
COMIC ZIN秋葉原店

西尾維新氏の物語シリーズ18巻目の完結編「続・終物語」【AA】(イラスト:VOFAN氏)が17日に発売になり、とら秋葉原店AのPOPで『宿敵との戦いに終止符を打った主人公・阿良々木暦。。。彼の最後の…100%(反転)の意図とは?』だった。

〈物語〉シリーズは、Wikipediaによると『21世紀初頭の日本の田舎町を舞台とした、阿良々木暦(あららぎこよみ)と彼に出会った少女たちの、「怪異」に関わる不思議な物語』で、ファーストシーズン:『化物語(上・下)』『傷物語』『偽物語(上・下)』『猫物語(黒)』(全6巻)、セカンドシーズン:『猫物語(白)』『傾物語』『花物語』『囮物語』『鬼物語』『恋物語』(全6巻)、ファイナルシーズン:『憑物語』、『暦物語』、『終物語(上・中・下)』が出てた

今回発売になった新刊の「続・終物語」【AA】には、最終話「こよみリバース」を収録し、初回出荷限定で付いてた小冊子「西尾通信」には、西尾維新氏の新シリーズ「掟上今日子の備忘録」第一話や、<物語>シリーズ完結と新シリーズについての西尾維新氏のコメント、イラスト:VOFAN氏のコメント&ラフを収録してる。

私、とっても幸せなのに――こんなの、全部嘘だって思ってる。 直江津高校卒業式の翌朝。妹達の力を借りずに目覚め、「何者でもなくなった」阿良々木暦が向かい合う、新しい世界とは……?彼ら彼女らの物語の――続き。これぞ現代の怪異! 怪異! 怪異! 僕達と、育ち続ける物語。 書籍情報

なお、「続・終物語」【AA】の感想には、 光心さん(ネタバレあり)『物語のオチ的な部分はなんとなく予想ついてたので、驚きは少なかったけど、最後のガハラさんとアララギ君の会話は良かった!』、寺月誠司さん(ネタバレあり)『物語としてはやはり終物語で終了していて蛇足感があったけど、今後の◯◯◯の今後の立ち位置をはっきりさせるための物語に思えた。個人的には◯◯◯がまた読めて凄く良かった』、凡骨さん『一気に読みきった。面白かったけど、確かに読まんでもいいね、これ。作者本人が言う通り(笑)とりあえず◯◯◯出てきただけで満足です』などがある。

また、西尾維新氏はあとがきで『というわけで本書は物語シリーズのオマケです。泣きの一冊です。シリーズの事実上の最終作は前作「終物語(下)」なので、今回は読書の原点と言うか、「読んでも読まなくてもいい」一冊を目指しました』、『物語シリーズ計十八冊を、ここまで読んで下さった皆様にも、最大級の感謝を捧げます。読んでも読まなくてもいい本を読んでいただけたことが、何より嬉しい。お疲れさまでした!』などを書かれ、「続・終物語」【AA】の巻末には『<物語>シリーズ、ネクストシーズン』を謳った「接物語(ツギモノガタリ)」の告知つき。

「続・終物語」書籍情報 / メモリアルサイト「MONOGATARI DROPS」

「彼ら彼女らの物語の――
続き」
「僕が絶縁したはずの千石が、目の前にいるということ」
「続・終物語」
西尾維新氏のあとがき
西尾通信 「ファイナルシーズン完結!」
「新シリーズ始動によせて」
西尾維新氏のコメント
<物語>シリーズ完結
VOFAN氏のコメント


【関連記事】
西尾維新/終物語 (下) 「約10年間、本当に感慨深いし魅力溢れる物語だった」
終物語(中) 発売 「セカンドシーズンの最初の猫物語(白)の裏の話」
終物語(上)  「阿良々木暦、おっぱいに釣られる!」 
暦物語 「面白すぎてヤバい ひたぎさんの毒舌はたまりませんな!」 
憑物語 「方向性と決定的なワードが出たけど、後2冊かー」
恋物語 「よくも騙したなああ!やってくれたな西尾維新!」
鬼物語 「一気に読み終えた。号泣。まじで」
囮物語 「なでこフルコース!お待たせしました!」 
花物語発売 「アキバは花物語の山が!」
傾物語 「2011年も怪異!怪異!怪異!」
猫物語(白) 「これが新たなバケモノだ」
猫物語(黒) 「阿良々木くんの変態紳士っぷりが全開すぎ」画像:ゲマ本店は2日で完売 

めだかボックス22巻完結 「青春を詰め込んだ箱庭学園での日々が感動のフィナーレ!」 
めだかボックス18巻 「こういう言葉遊びがいかにも西尾維新って感じですね」
めだかボックス17巻 「第3部 漆黒の花嫁衣裳編 開宴!」
めだかボックス 第二部完16巻 「格好良かったぞ善吉。 惚れなおした!」
めだかボックス15巻 「球磨川、春のパンツ祭り!さすが裸エプロン先輩!!」
めだかボックス11巻 第一部完 「王道展開が俺の胸を熱くする!」
めだかボックス7巻 「見所と驚愕の展開が多すぎ」
めだかボックス6巻 「立ちはだかる強敵、その名もめだかちゃん(改)」
めだかボックス5巻 「熱いバトルよりも、むしろ変態が輝いていたw」
めだかボックス4巻 「この妹にしてこの兄(変態)あり!!」
めだかボックス3巻発売 「もう半裸で普通に戦ってますね」
1巻が瞬殺だった"めだかボックス"2巻発売 「今度は戦争だ!」
漫画初版の史上最高285万部「ワンピース」よりも、秋葉原でたくさん積んでたマンガ
「会長再臨」 めだかボックス1巻 重版キタ━(゚∀゚)━!
めだかボックス1巻 品薄&ヤフオク高騰  アキバも完売
西尾維新原作 めだかボックス1巻 「リズムと乳尻太腿に酔い痴れろ!」

【関連リンク】
講談社 / 講談社BOX
「続・終物語」書籍情報
講談社BOX:西尾維新<物語シリーズ>
西尾維新アニメプロジェクト / Twitter
続・終物語&ヒロイン本神原駿河刊行記念メモリアルサイト
アニメ<物語>シリーズ セカンドシーズン公式サイト
〈物語〉シリーズ - Wikipedia
西尾維新 - Wikipedia
VOFAN - Wikipedia
『続・終物語』『ヒロイン本神原駿河』刊行記念サイトが公開!
シリーズ完結。お疲れ様で御座いました!!……と思ったらやっぱり続いた(笑)

【感想リンク】
化物語セカンドシーズンの最終章「続・終物語」、さっそく買ってきました
鏡の中のエピローグ「続・終物語」
前巻で物語自体は完結しているので、1冊まるまる後日談のようなもの
今後の忍野扇の今後の立ち位置をはっきりさせるための物語に思えた(ネタバレあり)
このシリーズらしく設定を深く掘り下げられていて読んでて飽きなかった
最終巻? の一番の盛り上がりが熟女との混浴というのも予想外
驚きは少なかったけど、最後のガハラさんとアララギ君の会話は良かった!(ネタバレあり)
続・終物語 - 読書メーター(ネタバレあり)
面白かったけど、確かに読まんでもいいね。作者本人が言う通り(笑)
是非、手鏡を持って読まれることをおすすめ致します
シリーズでもぶっちぎりの読みづらさだな…w
此れから読む人は覚悟してね!としかいえない…
続終物語で最終巻だと思っていた時期が、僕にもありました。まだ続くんかい
ネクストシーズン突入で接物語とかwwww 素直に嬉しいwww
終わると思いきや接物語ってw 完全に騙されたw
続終物語読了!! と思ったら接物語の発売告知ね・・・おいこら!!!!
いつかアニメ化するんだろうけど、どうやって映像にするんだろう。想像できない
おい!物語シリーズやっぱり終わらねえのかよww


続・終物語 (講談社BOX)続・終物語 (講談社BOX)
西尾 維新 VOFAN

アニメ<物語>シリーズヒロイン本 其ノ陸 神原駿河 掟上今日子の備忘録 終物語 (下) (講談社BOX) 終物語 中 (講談社BOX) 花物語 第一巻/するがデビル(上)(完全生産限定版)(Blu-ray Disc)

by G-Tools

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51453180