2014年10月20日

ラノベ オレと彼女の萌えよペン 「ヒロイン生駒アギト先生のぶっとんでる感最高!」

オレと彼女の萌えよペン 著:村上凛氏、イラスト:秋奈つかこ氏のラノベ「オレと彼女の萌えよペン」【AA】が18日に出てる。販促POPは『王道少年漫画家を目指すオレの先生は、萌え漫画家の女子高生!?』で、19日にはゲマズ本店のPOPは『「こいつ…ホントに女か…?」ヒロイン生駒アギト先生のぶっとんでる感最高です!』が付いてた。
-

著:村上凛氏、イラスト:秋奈つかこ氏のライトノベル「オレと彼女の萌えよペン」【AA】発売

萌えマンガ家「P.N.生駒アギト」
バトルマンガ好きアシスタント「君島泉」、訳あり!?アシスタント「椿衣実璃」

深夜にエロゲーをやらされて…… 「きゃっほぉぉぉ〜」

ベルの鳴らして玄関を開けたら……
「ちょ……な、何見てんのよ!?この変態アシがっ!」
メロンブックス秋葉原1号店
ゲーマーズ本店
とらのあな秋葉原店A
特典:8P小冊子

「おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!」で知られる、著:村上凛氏のライトノベル「オレと彼女の萌えよペン」【AA】(イラスト:秋奈つかこ氏)が18日に発売になり、19日にはゲーマーズ本店にPOPが付いてた。

『オレと彼女の萌えよペン』の販促POPは『王道少年漫画家を目指すオレの先生は、萌え漫画家の女子高生!?』、書籍情報は『とある出版社に漫画を持ち込んだ俺は、編集さんの命令で、プロ漫画家のアシスタントをすることに!しかしその漫画家は、俺の苦手な「萌えマンガ」を描いていて!?エロゲーやってけって……アンタ女でしょ!?』になってる。

また、「オレと彼女の萌えよペン」【AA】のオビには『燃えよペン』などで知られる漫画家・島本和彦氏のコメント『濃いエロを追求する作品の帯を俺に任せるな!!』もあり、アキバではとら秋葉原店AのPOP『萌えに燃やす、作風が逆ベクトルな、JKマンガ家と夢見るアシ少年の熱血オタ漫画道!』、ゲーマーズ本店では巨大Gペンクラフトや『「こいつ…ホントに女か…?」ヒロイン生駒アギト先生のぶっとんでる感最高です!』POPがついてた。

熱血バトル漫画家としてプロデビューを目指す俺、君島泉は技術を磨くためにプロ漫画家の生駒アギト先生のアシスタントをすることになったのだが……。彼女は俺の目指す漫画とは無縁の萌え漫画を描く女子高生で!?さらに超エロゲ好きで、極度の美少女&巨乳フェチ。
「萌え」が分からない俺は彼女の言うがままに、勉強としてエロゲーをやらされたりする始末。しかも舌打ちするほど男に厳しいのに平気で下着姿をさらしてくるし……もう一体、なんなんだよ!!そんな俺たちが合作で漫画連載を目指すとか、冗談だろ!? 裏表紙

ライトノベル「オレと彼女の萌えよペン」【AA】の感想には、yuu_beさん『創作愛とキャラ愛にあふれた熱い作品でした』、ぼりぼりさん『ガチな漫画家になるための内容がかなり熱いものでした。けどそのマンガのプロットも、どこかで読んだことがあるような作品で・・・(笑)』、 Yobataさん『ラブコメ度が高いラノベ版バクマン物語w 今回はヒロインががっつりオタクな漫画家の生駒茉莉で天然鈍感タイプの君島泉が主人公』などがある。

なお、あとがきで著者の村上凛氏は『連載になるまで、何度もプロットが没になったりして一年近くかかったり、友人と二人で漫画喫茶やメイド喫茶でネタだしを幾度も重ねたり、同じ賞で一番良い賞をとっていた新人さんの連載が先に始まったり…と、いくつか当時の経験をそのままこの作品に生かしてみました(笑)。色々ありましたが、全て良い経験だったと思います』などを書かれ、イラスト:秋奈つかこ氏の告知では『目いっぱい愛情込めて描かせていただきました!。普段ラノベを読まない方や、創作に励んでる方たちにも是非読んでいただきたいです』とのこと。

「オレと彼女の萌えよペン」書籍情報 / 特設ページ

「俺はプロの少年漫画家という夢に向かって
努力し続けていた」
「君島君……だったっけ?
あなた、
アシスタント経験は?」
「あなたを……この生駒アギトの専属アシスタントに任命してあげようじゃないの!」
「寝たふり決め込むから、
気配押し殺してて!」
「さぞかし二人でイチャイチャできたんじゃないの?」
「わたしの着替えを覗くなんてぇ!痴漢!変態!」

【関連記事】
オタリア 5巻「壁が足りません。マジで何回壁ドンしたか分からない」
「おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!」2巻 リア充女子とオタク男子
おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!「このヒロイン相当可愛い」

重版出来!4巻 「全ての仕事人に捧ぐ骨太チーム戦記!」
超エロ好き18禁漫画家志望 少年少女18禁1巻 「女の子の脳内が18禁かつエロい♥」
漫犬〜エロ漫の星〜1巻 「エロマンガ犬と投稿神の熱き性春!」
ハード・ナード・ダディ 「オタク漫画家、身につまされ過ぎる既婚者オタクライフ!」
女のコがHなマンガ描いちゃダメですか?3巻完結 「雪乃は本当かわいかったなぁ」
アシさん1巻 「まんが家をめざして頑張る女の子。泣いて笑ってちょっぴり元気が出る」
WxY2巻 「エロ漫画は鮮度が命!」「ぶっさいくな嫁さんもらったマンガ家は負け犬!」
こみっく☆すたじお4巻(完結) 「最後まで極上のダダ甘なピュアラブコメ」
月刊少女野崎くん1巻 「無骨な男子高校生は、乙女な少女漫画家でした」
巨乳マンガ家マンガ 妄筆ハルシネーション3巻完結 おっぱい!おっぱい!
井上和郎の新作 あねコミ1巻 「容赦なくエロいwww アホ過ぎてワロタwww」
マンガ家さんとアシスタントさんと(8) 「いつも通りの変態行為と小振りなおっぱい」
ブラックすぎる漫画家アシスタント実録4コマ同人誌
萌えマンガ家としてデビューちゃった女子高生 「ももかコミカライズド」1巻
アシスタント同人誌 漫画アシのABC 「ブラック会社も裸足で逃げ出す業界へようこそ」
漫研マンガ同人誌 “漫画漫画” 「漫画業界のプライスレスなからくりが鮮明に?」
「アニメーターで漫画家の石田敦子が贈る、赤裸々な日常 そしてマンガとアニメへの愛」
シャレにならないマンガ家カップル漫画 コミカプ1巻 「どーなる2人のまんが道!」

【関連リンク】
富士見書房 / 富士見ファンタジア文庫
「オレと彼女の萌えよペン」書籍情報 / 特設ページ
村上凛 - Wikipedia
イラスト:秋奈つかこ氏のホームページ / Twitter /pixiv
「目いっぱい愛情込めて描かせていただきました!」(pixiv)
島本和彦が小説「萌えよペン」帯でコメント - コミックナタリー
島本和彦も応援! 最高にアツい漫画家物語(プレスリリース)

【感想リンク】
村上凛さんの新作!いやあーラブコメって素晴らしいですね!
なんというかもう創作愛とキャラ愛にあふれた熱い作品でした
ざっくり言うと、ラブコメ要素多めなラノベ版バクマン。といった感じ
ガチな漫画家になるための内容がかなり熱いものでした
スルスルとストレスなく読み進められた
主人公の性格に少女漫画的な鬱陶しさがなくてストレスなく読める
オレと彼女の萌えよペン - 読書メーター


オレと彼女の萌えよペン (富士見ファンタジア文庫)オレと彼女の萌えよペン (富士見ファンタジア文庫)
村上 凛 秋奈 つかこ

おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ! (10) (富士見ファンタジア文庫) エロマンガ先生 (3) 妹と妖精の島 (電撃文庫) やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。10 (ガガガ文庫) モブ恋 -2nd- (電撃文庫) 俺が主人公じゃなかった頃の話をする Part5 (MF文庫J)

by G-Tools

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51456560