2014年10月23日

恋愛生活保護ラノベ 生ポアニキ 「ハイテンション・マッスル・ラブコメここに交付!!」

生ポアニキアサウラ氏の恋愛生活保護ラノベ「生ポアニキ」【AA】がアキバでは22日に発売になった。生活保護法に恋愛扶助があるお話で、カラー口絵からほぼ全裸、挿絵もほぼ全裸(乳首あり)裏表紙は『少年少女と一人のマッチョが織りなす健全なる物語。ハイテンション・マッスル・ラブコメここに交付!』だった。
-

オーバーラップ文庫10月新刊 アサウラ氏のライトノベル「生ポアニキ」【AA】発売
「ラノベ史上最大の問題作!鍛えろ!筋肉は裏切らないッ!」

鳳来寺ユリ「"恋愛生活保護"における扶助として現れたものの…先にアニキがいた」
アニキ「謎のマッチョ。料理、掃除などの家事全般を得意とする」

裏表紙「半不登校で孤独な生活を送る木村ユースケは、
カウンセラーの勧めで新たに設けられた“恋愛生活保護”を申請した。…
約束の日、家に来たのは女の子ではなく、一糸まとわぬマッチョな爛▲縫瓩世辰拭」

「ストッキングと下着に包まれた小ぶりなお尻をこちらに向けながら、
アザミは当たり前のように脱いだ」
とらのあな秋葉原店A
特典:4Pリーフレット
メロンブックス秋葉原1号店
特典:4Pリーフレット
ゲーマーズ本店
特典:4Pブックレット

オーバーラップ文庫10月新刊、著:アサウラ氏、イラスト:赤井てら氏のライトノベル「生ポアニキ」【AA】がアキバでは22日に発売になった(公式発売日は25日)。

生活保護法に恋愛扶助があるお話で、オビ謳い文句は『前代未聞のハイテンション・マッスル・ラブコメ ラノベ史上最大の問題作! 「ベン・トー」白粉花も絶賛!ラノベ作家も太鼓判!!』で、裏表紙によると『半不登校で孤独な生活を送る木村ユースケは、カウンセラーの勧めで新たに設けられた「恋愛生活保護」を申請した。これで相性の良い自分好みの女の子が現れて、幸せになれる…はずだったのだが、約束の日、家に来たのは女の子ではなく、一糸まとわぬマッチョな爛▲縫瓩世辰拭』というお話。

「生ポアニキ」【AA】には、生活保護法の恋愛扶助を申請した主人公「木村ユースケ」のもとに派遣されてくるヒロイン「鳳来寺ユリ」や、家事全般を得意とする謎のマッチョ「アニキ」などが登場し(キャラクター紹介)、カラー口絵からほぼ全裸、挿絵もほぼ全裸(乳首あり)で、特設ページでは赤松中学氏、さがら総氏、なめこ印氏、平坂読氏、松智洋氏からの応援メーセージ『アサウラさんはホント攻めてるなあ!(さがら総氏)』、『アサウラついに頭おかしくなったかと思ったけど前々からでした(平坂読氏)』などなど。

アキバのお店では、販促POP『鍛えろ!筋肉は裏切らないッ!ラノベ作家達も大驚失色!「何でアニキなんだよ!何で美少女で止めておかなかったんだよ!……でもこれがアサウラ先生なんだよなあ(なめこ印氏)」』や、とら秋葉原店AのPOP『鍛えろ恋の筋肉!前代未聞のマッスルラブコメ開幕!w』がついてた。

謎が謎を呼び、アニキの汗がほ とばしる!果たしてユースケに恋人は出来るのか!?全ての答えは筋トレの先にある!少年少女と一人のマッチョが織りなす健全なる物語。ハイテンション・マッスル・ラブコメここに交付!!
裏表紙

ライトノベル「生ポアニキ」【AA】のRONの徒然ブログさんの感想では『出オチ感溢れるアニキのアニキぶりとか、安定のホモネタに苦笑いしながら読み進めると、最終的には謎の感動と読後感の良さが味わえる。いつものアサウラとしかいいようがない本でした。そしてウチにもこんなアニキが来て欲しいと思いました(洗脳) ダブルヒロイン仕様(片方はアニキ)だからノンケでも安心だよ!』とのこと。

なお、カバー折り返しアサウラ氏は『「健全で夢のある作品を作ろう!」そんな熱き情熱から始まった本作品の制作ですが…オーバーラップ文庫編集部の皆様のお力もあり、気が付くとまさに大変健全で多くの子供達に夢と希望を与えられる物語が完成したような錯覚を覚える本になりました。苦笑いで楽しんでいただけたら幸いです』などを書かれている。

「生ポアニキ」書籍情報 / 特設ページ:汗まみれほぼ全裸と汗まみれの透けT

「キュッと締め上がったケツを晒す、圧倒的な、190センチを超すマッチョの姿」
「ナイスボイスだ!!行くぜ、ラストワン!!一番のフィニッシュにしようぜ!?」
「この感じは…ブラ越しの、鳳来寺のおっぱいだ…!!」
「触れられる距離に
下着姿の同級生が…」
「その胸を揉むようにして
白濁液を拭い始める」
「買ってきた。
気に入らない?」

【関連記事】
デスニードラウンド最終3巻 「夢と希望の国、DNRへようこそ!」 敵は狂気のネズミ
デスニードラウンド2巻 「今度の敵は警察だ!」 ピーポくんじゃなくてP君
オーバーラップ文庫創刊 デスニードラウンド1巻「血と硝煙とゲロにまみれたアサウラ」

ベン・トー(8) 超大盛りスタミナ弁当クリスマス特別版 「毎回、本当にネタ盛りだくさん」 
ベン・トーzero 「原作と同じ絵師さんなので期待してたけど、思った以上に良い漫画化」 
ベン・トー 7.5 箸休め 「露天風呂と水着とロリロリな温泉旅行編!?」 
半額弁当争奪戦 ベン・トー(7) 「TVアニメ化決定!」 
半額弁当争奪バトル ベン・トー6巻 「旨い!売れそうで売れてない少し売れてきた本」

【関連リンク】
オーバーラップ / オーバーラップ文庫
「生ポアニキ」書籍情報 / 特設ページ
オーバーラップ文庫広報室 / Twitter
購入特典は前代未聞の「アニキの生レシピ」何それ!?
出版社コラム:生ポアニキは秋葉原でアサウラ先生お渡し会決定!
出版社コラム:「生ポアニキ」が変なこと考え出した模様…「アニキディナー」だと!?
出版社コラム:ライトノベルの新境地!?驚愕の問題作!著者インタビュー到着!
アサウラ氏のブログ / Twitter
アサウラ - Wikipedia
イラスト:赤井てら氏のブログ / Twitter / pixiv
生活保護 インターネット上で「ナマポ」と呼ばれることも多い- ニコニコ大百科

【感想リンク】
アニキの隠し味が効いてますね! ストーリーは王道です
出落ちで終わらないクオリティの高さ。特筆すべきです
コメディも主人公の成長もヒーローも一手に引き受けるアニキに惚れること請け合い
輝いてる。筋肉が輝いてるんだよ!
筋トレで全てを解決していこうとするアニキの姿勢がアツい
バカでハイテンションでちょっと変態だけど良い話でもある
「過去最高肌色量、ディ●ニーの次は『生ポ』だ!
最終的には謎の感動と読後感の良さが味わえる。いつものアサウラ
設定のぶっ飛びとシナリオのリアルっぽさのバランス感覚が絶妙
アニキが理想的な保護者なんですよね
生ポアニキは結構面白かった。なんてこった
よし、生ポアニキ買ったぞ! 店員さんに笑われたぜ


生ポアニキ (オーバーラップ文庫)生ポアニキ (オーバーラップ文庫)
アサウラ 赤井てら

ファング・オブ・アンダードッグ (ダッシュエックス文庫) エロマンガ先生 (3) 妹と妖精の島 (電撃文庫) やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。10 (ガガガ文庫) 甘城ブリリアントパーク (5) (富士見ファンタジア文庫) なれる!SE (12) アーリー?リタイアメント (電撃文庫)

by G-Tools

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51456880