2014年10月27日

甘城ブリリアントパーク同人誌 「借金を返済すべく、女性キャストが躰を差し出す」

サークルセブンデイズホリディの甘城ブリリアントパーク同人誌『My beautiful dark deranged fantasy』 サークルセブンデイズホリディのサンクリ新刊・甘ブリフルカラー同人誌『My beautiful dark deranged fantasy』が、とら・メロンに26日に入荷した。女性キャストが夜のパークで客を取らされマワされてるお話で、メロン通販の紹介は『借金を返済すべく、いすず達女性キャストが躰を差し出す事になります』になってる。
-

サークルセブンデイズホリディの甘城ブリリアントパーク フルカラー同人誌
「My beautiful dark deranged fantasy」

借金返済のため、女性キャストが夜のパークで客を取らされマワされてる
「入って…くる…可児江君…が…私のなかに… う…ひうっ!」 ズズズ

「いやあっ! や、やっぱりダメです! ひいっ!」 ぐいっ ずっ

「すんなりと男のモノを咥えこんでいますね もしかして期待していましたか?」
「ち、違い…ます…わたし…そんなんじゃ…」
メロンブックス秋葉原2号店
メロンブックス秋葉原1号店
とらのあな秋葉原店A

サークルセブンデイズホリディ(篠川あるみ氏、古我望氏)のサンクリ65新刊、甘城ブリリアントパーク・フルカラー同人誌『My beautiful dark deranged fantasy』が、とらのあな秋葉原店A&Cメロンブックス秋葉原1号店&2号店に26日に入荷した。

サークルさんのコメントは『ティラミーがつくった借金を返すために、夜間の営業をすることになったパークで、いすずや女性キャスト、そしてラティファが身体を張って頑張る(?)本です』という、ミュース&コボリ―が客の相手をさせられ処女を奪われマワされ、いすずが口とおっぱいで奉仕からの中射しセクロス、ラティファも上下の口を同時にヤられてるお話。

ティラミーが作った借金を返済すべく、いすず達女性キャストが躰を差し出す事になります。無理矢理処女を奪われ、凄まじい破瓜の痛みと快感に悶絶するミュース!更にラティファは容赦ないピストンに涙を浮かべ喘ぎつつ、突き出された肉棒へ奉仕を開始☆肉感ボディに快楽を刻まれ続ける彼女達♪
メロンブックス通販

また、同人誌『My beautiful dark deranged fantasy』の、とら通販の紹介は『大人専用!夜間のアトラクションへようこそ!』、『溢れんばかりの欲望を開放し、意気揚々と女性キャストに群がる男達!いすずや土、水の妖精さんをはじめ、ラティファまでもが身体を張って男達に犯される!嫌がる素振りを見せる女の口やマ◯コにお構いなく肉棒を挿しこみ!』とかになってる。

サークルセブンデイズホリディ

「精一杯…ご、ご奉仕させていただきます…」
「んくっ!んんんんっ!
ん…む…ん…」ビュルッ
「出てる!◯に出てるうっ」
ドクッドクッ
「王女様の処女をいただくってこと――さっ!」「え?」
「舌も使って喉で味わうんだぞ」「ん!んむっ!」
「出すから全部飲んでくれよ?」「んん!?」

【関連記事】
【艦これ】 大鳳が資源融資と引き換えに売り飛ばされマワされる同人誌

甘城ブリリアントパーク同人誌 「甘ブリュ」 遊園地デートを承諾するかわりにブチ込む
甘城ブリリアントパーク同人誌 「甘ラブS◯Xに声を上げ喘ぐ、いすずの痴態に大興奮」

【関連リンク】
サークルセブンデイズホリディ
いすず、ラティファ、コボリー、ミュースなどが出てきます
篠川あるみ氏のTwitter / pixiv
サンクリ65新刊サンプル(pixiv)
古我望氏のTwitter
とらのあな通販「My beautiful dark deranged fantasy!」
メロンブックス通販「My beautiful dark deranged fantasy!」

甘城ブリリアントパーク作品情報 / 原作スペシャルサイト
アニメ「甘城ブリリアントパーク」公式ホームページ / Twitter
甘城ブリリアントパーク - Wikipedia

【サンシャインクリエイション65関連リンク】
クリエイション公式Web / クリエイション事務局Twitter
クリエイション (同人即売会) - Wikipedia
タグ「サンクリ」の人気イラスト(pixiv)
無限軌道がサンクリに参加!トモセシュンサクさんのいすずかわえええ!
ナンバリングタイトルでは最後となるサンクリでした
スケブに応じているサークルさんが多かった
ビルドファイターズトライを始め艦これサークルも多かったな〜
今回初めてドラキチで6Fの階段まで並ぶ羽目になって面くらいました
大型イベントの合間で、最近にしては参加サークルは多め
やはり即売会は宝探しであり人との出会いの場ですね
若い才能との出会いなどもあって、数だけじゃなくて質も充実したイベント
人が多くて暑くて半分も見れず退散したのが残念…
魅力的な作品ばかり配布されてて凄い創作意欲くすぐられます
ニートだから抑えようとしてたのにおかしい…幸せー!!!








この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51457256