2014年11月05日

i・ショウジョ3巻 「欲望を叶えるアプリでHなハプニング続出!!」

i・ショウジョ高山としのり氏のコミックス「i・ショウジョ」3巻【AA】が4日に発売になった。3巻オビは『愛のアプリに超絶展開!!』、裏表紙が『ようこそ、魔法のアプリの世界へ。って、誰ですか?魔法のアプリの世界に入ってきたアナタは…』。とら秋葉原店AのPOPは『欲望を叶えるアプリでHなハプニング続出!!』が付いていた。
-

高山としのり氏のコミックス「i・ショウジョ」3巻【AA】が発売
とらA「欲望を叶えるアプリでHなハプニング続出!! そしてまさかのあの子とのデート実現♥」

「これでわかる?」たぷ♥

「せっかく…!こんなパンツだって…はいてきたのに…!」

「深海がこんなパンツなわけないし シマパンて!」バッ
COMIC ZIN秋葉原店
メロンブックス秋葉原1号店
ゲーマーズ本店

高山としのり氏がジャンプ+(旧ジャンプLIVE)で、週刊少年ジャンプから移籍連載されているコミックス「i・ショウジョ」3巻【AA】が、4日に発売になった。

『i・ショウジョ』は3巻巻頭のあらすじによると『ある検索エンジンに、とあるワードを入力した時にのみ出現するという魔法のサイト。そこに辿り着いた者は「アイビス」に会え、当人の願いを叶えるアプリが貰える。それは天使のアプリか、悪魔のアプリか?携帯アプリが届ける、オムニバスiストーリー!!』みたいで、今回発売になった3巻には、Ver7.01「グリード」、Ver7.02「プライド」、Ver7.03「ツイート」、Ver8.0i「アイビス」、Ver9.0「クロノス」、Ver9.0d「メソッド」、Ver10.0「ゴーグル」と、「i・ショウジョLIVE版予告まんが!」、特別読切「ケータイショウジョ」の9話を収録

3巻オビの謳い文句は『愛のアプリに超絶展開!!』、裏表紙が『ようこそ、魔法のアプリの世界へ。って、誰ですか?魔法のアプリの世界に入ってきたアナタは…』で、とら秋葉原店AのPOPは『欲望を叶えるアプリでHなハプニング続出!! そしてまさかのあの子とのデート実現♥』になってた。

コミックス「i・ショウジョ」3巻【AA】の感想に、椎名 響輝さん『直接的なお色気シーンはもちろんのことですが、この作品の一番の見所は何気ないシーンにものすごいえげつないアングルやら描写やらがある』、矢間山さん『パンツ作画部分だけ明らかに解像度が上がるのが笑えるぞ』、EARL.BOXさん 『週刊少年ジャンプでは無理だったきわどい描写Web連載になって可能なった!具体的には乳首とか!(おいまあでもこの作家さんの場合は、乳首とかよりも足裏に気合入ってる気がするんですよね……最高です。』 などなど。

なお、作者の高山としのり氏カバー折り返しコメントで『この巻で週刊少年ジャンプに掲載されたi・ショウジョは終わりです。小さいころにジャンプを読んで「おおぉお!おもしれぇ!おもしれぇえ!」と思ってたらジャンプで漫画を描いていました。つらいこともいっぱいありましたし、漫画以外の道に進む機会もありましたが、今このような分をこのような場所で書いています。幸せですね!これからもがんばりますぞー!』などを書かれている。

「i・ショウジョ」3巻コミックス情報(試し読みあり) / 高山としのり氏のTwitter

「みんなの女王様
我波帝ですけど(偉)」
「好きだから、最高のシチュエーションでって思うから…」
「欲望はアナタの
掌の中に!」
「そんなバカなぁーー!!」
パリーン
「そうです。
アナタの願いです」
「私に妬いちゃうなんて
はずかしいな!」

【関連記事】
i・ショウジョ2巻 「股間の描写が少年漫画じゃないよねこれ!エロイ!(笑」
恋愛を成就させる奇妙なアプリ i・ショウジョ1巻 「Hなハプニングも搭載?」

リアルアカウント2巻 フォロワー0で死亡するSNSデスゲーム「黒歴史裁判 開廷!!」
精霊課金録マジカロイド1巻 「魔法が使いたい?よろしい、ならば課金だ!」
レンアイガク2巻完結 「昼ドラばりの修羅場。恋愛って怖いと思えること請け合い」
それは突然、運命の相手が(3) 「アナタの子作り、国家が全力サポートします」

【関連リンク】
集英社
少年ジャンプ+ / Twitter
「i・ショウジョ」3巻コミックス情報(試し読みあり)
「i・ショウジョ」作品情報(週刊少年ジャンプ) / 公式Twitter
ニコニコでも少年ジャンプ+ / 「i・ショウジョ」
高山としのり氏のTwitter
i・ショウジョ - Wikipedia
高山としのり - Wikipedia

iTunesプレビュー「i・ショウジョ App」
「i・ショウジョ App」アプリ体験版
「i・ショウジョ」アプリ、ヒロインがスマホに - コミックナタリー

【感想リンク】
週刊少年ジャンプでは無理だったきわどい描写(11月4日更新分)
はっきりとわかるように乳首解禁されたのも初めてではないでしょうか。コミックスで
パンツ作画部分だけ明らかに解像度が上がるのが笑えるぞ
作者のフェチ全開で素晴らしかった!
この作品の一番の見所は何気ないシーンにものすごいえげつないアングルやら描写やら








この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51458521