2014年11月11日

上野カンナの発情研究室 「発情についてお勉強!?とっても淫らな研究室性活!」

井上よしひさ 上野カンナの発情研究室 井上よしひさ氏のコミックス「上野カンナの発情研究室」【AA】が10日に発売になった。コミックス情報は『単位を餌に「発情実験」を強要され様々な実験の被験者になる事に!?』で、ZIN秋葉原店のPOPは『キレイなお姉さんのモルモットになって発情についてお勉強!?とっても淫らな研究室性活!』だった。
-

井上よしひさ氏のコミックス「上野カンナの発情研究室」【AA】
「さぁ、キミも発情研究室の一員に♥セクシー准教授とナイショの個人授業♥」

「こんなのエロい妄想してね♥って!言ってるようなもんだろ!!」

「男はなぜ女の下着姿に"発情"するのか
その"研究"のために超エロ下着姿になった先生に対して俺は…――」

「目の錯覚に起因する発情勃起射精状況観察実験。 発情機械である“男”は、
同じ被覆面積であっても衣服以外の遮蔽物の方がより発情する」
K-BOOKS秋葉原新館
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード

井上よしひさ氏がヤングコミック(ヤングコミックチェリー)で連載されていたコミックス「上野カンナの発情研究室」【AA】が10日に発売になった。

井上よしひさ氏は大人向緊縛モノ「ダムマンガ」などを出されていて、 今回発売になったコミックス「上野カンナの発情研究室」【AA】のコミックス情報は『「発情」を研究する准教授・上野カンナに呼び出された大学生の下久保は単位を餌に「発情実験」を強要され様々な実験の被験者になる事に!?幸運?不運?な思春期キャンパスコメディ!』、オビ謳い文句は『マジメにエロスをお勉強♥さぁ、キミも発情研究室の一員に♥セクシー准教授とナイショの個人授業♥』になってた。

発売日のアキバでは、とら秋葉原店AのPOP『カラダで実証するエロ実験♥ 性器お触りNGで何処までイケるのか…!?セクシー准教授と変態女子ゼミ生が勃ち上げる、Hなハーレム授業、開講♥』や、ZIN秋葉原店のPOP『キレイなお姉さんのモルモットになって発情についてお勉強!?とっても淫らな研究室性活!!』になってた。

真面目なテーマを、馬鹿馬鹿しくも興奮せざるを得ないシチュエーションを畳み掛けて描き出したストーリーから溢れ出すエロスは必見の一言!4人の美女に主人公が“研究対象”として弄ばれる、何とも羨ましいシチュエーションの数々に興奮収まらない訳なのですよ、コレがまた!まんが王倶楽部

なお、コミックス「上野カンナの発情研究室」【AA】の感想には、徒然なる一日さん『主人公が視姦されたり射精しまくっていたような・・・(;^ω^)カンナ先生の純情っぷりも可愛かったけどねw 勃起するのを見られて、恥ずかしながらも感じまくって射◯・・・凄く精神&羞恥的ドM要素がタップリの作品でしたねwww』、惰眠日記さん『美人でスタイル抜群の上野準教授に欲情した彼は彼女の欲望研究室の一員となることに。そこは美女ばかりのゼミで、彼は色んなエロイ刺激と戦う事に・・・なかなか精神的に厳しいゼミですな(笑)』などがある。

「上野カンナの発情研究室」コミックス情報 / 井上よしひさ氏のブログ

「我が"発情研究室"へようこそ!下久保クン!!」

「(おああああ!?見られてる!?俺の下着姿見られてるうう!!)」

「すごぉい どんどん大きくなるう!!勃起ですか?勃起しちゃってるんですかあ?」

"発情"を研究する准教授
上野カンナ
「実験台(モルモット)として
飼うのである!!」
「だって…南相木さんの短パン…すっげえエロいから‥♥」
「んう…っ!? くぅん くうう…うう…んぅ!!」
「"デート"という行為そのものが"発情"…ッ!!」
「私のなかで発情実験と
いこうではないか♥」

【関連記事】
コミックス 井上よしひさ「上野カンナの発情研究室」発売
ダムマンガ1巻 「女子高生×ダム。ダム愛に満ち溢れた前代未聞ダム漫画!」
井上よしひさ 「拘束違反」 豊満ボディを縛られて乱れるポニーテール娘たち
井上よしひさ/マゾシャン 「業界随一の縛り絵師が贈る、戦慄のエクスタシー!」
オタクのラブコメオムニバス 「○○デレ」2巻 レオタード・巫女さん・ファミレス店員さんなど
「〇〇デレ」 アキバ系男子とオタク娘のオムニバス・ラブストーリー
井上よしひさ/縛姫〜シバラレヒメ〜 「縄+ムチ+三角木馬+ローソク=変身」
縛ってヤられる巫女緊縛 井上よしひさ「縄士−NAWASHI−」

【関連リンク】
少年画報社 / ヤングコミック
「上野カンナの発情研究室」コミックス情報
井上よしひさ氏のブログ「ポニー牧場のブログ」 / Twitter / pixiv
ポニー牧場のブログ 単行本「上野カンナの発情研究室」、11月10日発売ぽに!
井上よしひさ - Wikipedia

【感想リンク】
凄く精神&羞恥的ドM要素がタップリの作品でしたねwww
アキヒロ君多少恥ずかしい思いをしてもリア充じゃないですか
男女共にエロスを感じるポイントをひたすら探求し続ける
色んなエロイ刺激と戦う事に・・・なかなか精神的に厳しいゼミですな
上野カンナがメガネポニテ白衣ほか諸々パーフェクトな理想のメガネっ娘でヤバいw


上野カンナの発情研究室  全1巻 (ヤングキング・コミックス)上野カンナの発情研究室 全1巻 (ヤングキング・コミックス)
井上よしひさ

ダムマンガ  (1) (ヤングキングコミックス) ドリフターズ  第4巻 (ヤングキング・コミックス) くろくろ~Black Chronicle~ (チャンピオンREDコミックス)

by G-Tools

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51459265