2014年11月16日

はらざきたくま/リスナー 「ラジオが紡ぐ恋愛模様とその後のエッチが官能的」

はらざきたくま リスナーはらざきたくま氏のコミックス「リスナー」【AA】が15日に発売になった。オビは『ラジオが紡ぐ、甘く、官能的な男女の物語―見えない電波がふたりを結ぶ珠玉の最新作!』で、何かよくわからん気まぐれBlogさんの感想は『ラジオが紡ぐ様々な恋愛模様とその後のエッチが官能的』とのこと。
-

はらざきたくま氏のコミックス「リスナー」【AA】発売
「ラジオが紡ぐ、甘く、官能的な男女の物語―」

電波少女 「自作だけどいい電波掴まえるんですよ。
ちなみに名前は"宇宙Gメン3号"です」

「―してみますか!? 知り合ってずいぶん経つんですよ…あたし達だって…」

「ンッ ンッ あッ あッ」ゴポッ ゴポッ
K-BOOKS秋葉原新館
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
メロンブックス秋葉原1号店

はらざきたくま氏のコミックス「リスナー」【AA】が15日に発売になった。

オビ謳い文句は『ラジオが紡ぐ、甘く、官能的な男女の物語― 見えない電波がふたりを結ぶ、珠玉の最新作!』で、はらざきたくま氏の告知ツイートでは『「らぶチュ」「週刊漫画TIMES」で描かせてもらった読み切り作品を集めた本です。成年系ともエログロ系とも違う感じの本なのでよければ』などを書かれていて、「電波少女」、「アカイデンパ」、「コエルデンパ」、短編「新シイ夜ニ(前編/後編)」、「恋のボーナスステージ」、「ハイカラ」、「いつかきっと…」、「マンねり」の9編を収録してる。

とあるラジオ番組をテーマにした4組のカップルをめぐる、甘くて切ない「デンパ」シリーズのほか、ノスタルジックな雰囲気で恋心を魅了する4つの短編を加えた、はらざきたくま極上の作品集。ラジオの向こうには、まだ知らない恋が待っている。 裏表紙

「リスナー」【AA】の感想には、惰眠日記さん『少しHで少し昔の時代を意識した短編集。電波を探すBCLに筐体のテレビゲーム、今はスマホで事足りますけど少し不便だった頃の方が人の温かみがあった気もします』、何かよくわからん気まぐれBlogさん『ラジオが紡ぐ様々な恋愛模様とその後のエッチが官能的で少し興奮してしまった作品でした!! 〜エッチなシーンがとってもエロかったw 涎垂らしながらの気持ち良さそうなエッチが満載でした!!』などがある。

なお、はらざきたくま氏あとがきで『今回はラジオ、ラジカセ多め、H少なめの本になりました。子供のころは地元のラジオ番組のヘビー(聴くだけ)リスナーでした。その頃のパーソナリティーへの憧れ、常連はがき職人さんへの憧れ、そして70年台のラジオ、ラジカセ機器への憧れは今でも変わっていません。だいつかそんなドキドキや憧れが伝わるような漫画が描けたらなーなんて思っているので見かけたら読んでやってください』などを書かれている。

「リスナー」コミックス情報 / はらざきたくま氏のブログ

コエルデンパ「また一緒に聴かない…!? あの頃と同じように…」

「変わらなきゃならないことの方が多いのかもしれない。でもこの時間―」

「アカイデンパ」
「新シイ夜ニ…(前編)」
「いつかきっと…」
「マンねり」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit